人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外各国における、地域や親が行う「子どもを守る」ための活動にどんなものがあるのか知りたいのですが(たとえば、防犯カメラ、監視カメラ、ボーディーガード、各家庭へのスクールバス送迎など、幅広い情報を求めています)

●質問者: tasa11
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:スクールバス ボーデ 地域 子ども 海外
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hamster009
●35ポイント

欧米では、医者が虐待を受けていると思われる児童を診察した場合、その種の役所に報告する義務があります。日本では見てみぬふりをされることが多いので、多くの子供が親によって殺されているわけです。

http://www.yahoo.co.jp/


2 ● Baku7770
●35ポイント

芦屋市のコミスク。学校の施設の一部を市民に開放し、市民と子供達が一緒に活動できるクラブ活動と考えて頂ければいいでしょう。

平日の昼間は授業がありますので、参加するのは大人だけです。先生以外に大人がいるので防犯になります。

住み続けたいまち芦屋〜活気あふれる豊かな生活環境づくり

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ