人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「嫌なものは嫌だこの野朗!!!!」

といって、仕事仲間や友達や上司や先生や兄弟や姉妹などをぶっ飛ばした経験がありますか?。
(仕事の部下は含まない、上下関係があって、殴りつけるのは時と場合によっては簡単だから。)

あなたの実体験を教えてください。

●質問者: white-e
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:あなた 上下関係 上司 兄弟 先生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● aiaina
●15ポイント

上司のあまりに杜撰な人間の管理に頭にきて、会議室に呼び出してがっつり言ったことがあります。http://q.hatena.ne.jp/1150900905

◎質問者からの返答

こんにちは、aiainaさん。

あなたは俺が質問をするたびに、回答をいただけてるように思われます。感謝のいたりです。好きなんですね、はてな。

さて、この内容に反する事柄が2つあります。

ひとつは、がっつりいったことは、とてもクールで素敵だと、俺は思いましたが、残念ながら、お話を見ると、ぶっ飛ばした経験ではないようですね。

頭に来て、手をあげた事柄を知りたいのです。

この場で補足しておきます。

そしてこれは、痛いのですが、俺のこの質問で、書き忘れていたことがあります。

正しくは、こうです。

「嫌なものは嫌だこの野朗!!!!」

といって、「嫌なことを強制させられそうになって、強制しようとした人を」ぶっ飛ばした経験がありますか?。

(仕事の部下は含まない、上下関係があって、殴りつけるのは時と場合によっては簡単だから。)

あなたの実体験を教えてください。

です。つまり、

「強制されそうになって、強制させようとした人を、拳でぶっ飛ばした経験のある方、」の実体験を募集しておきます。

これもここに追記しておきます。


2 ● retorin
●15ポイント

中学校のとき、よくちょっかいを出す友達にある日キレてバットで殴ったことがある(この事は野球部の黒歴史入りした)。が、いまでも彼とは友人である。

ダミーhttp://q.hatena.ne.jp/1150900905

◎質問者からの返答

あなたは男で、相手も男ですか?。

じゃあとても素敵なエピソードですね。

俺は中坊のころ、受験勉強しない俺に、勉強するまで家から出さない。と「親」にいわれて、当時親心がちっともわかっていなかった俺は、遊びに行くのを食い止めようと「親」が髪の毛と腰をしがみつかれて痛かったので、こっちも髪の毛を掴んで、腹を蹴りこんでしまいました。

とてもいたい思い出です。

その後、2日くらいはとても陰惨な状況が続いたのですが、3日後に、とても申し訳なくなって、30回くらい頭下げたら、許してもらえました。

今でも俺と親は、仲が良い、・・・のかな?。

でもそれでも、受験勉強はしませんでしたよ。


3 ● retorin
●15ポイント

2の続きですが、相手も男です。ついでに殴ったのは2回目でした。おかげで自分の周りからの位置づけがだいぶ変わりました(どう変わったかは説明しずらいの想像にお任せします)。

自分の兄弟もよくチャンネル争いなどで漫画のような取っ組み合いをしてました(流血沙汰になったことも)。兄弟の仲は良いです

ダミーhttp://q.hatena.ne.jp/1150900905

◎質問者からの返答

拳でお互いの真意を語ることが出来るというくさいセリフがありますが、いまだに自分のこともはっきり分からないし、別の殴ってしまった友達のことが、さっぱり分かりません。そいつはつかみ所のない奴なんです。

でも、殴りあうことで、仲良くなることはありますよね、というよりは、仲良くなるか、2度と一緒に空間を共にするようなことはなくなるか、の、二つに一つのような気がします。

retorinさんはとってもやんちゃなんですね、またどこかで会ったときは、組み手の練習にでも付き合ってくれますか?。(笑い)


4 ● strawhat
●15ポイント

高校生の頃、クラブの先輩があまりに横暴だったので、ぶち切れて殴ってしまったことがありました。特に普段から腹が立っていたわけではなかったのですが、その日は自分も虫の居所が悪かったのかもしれません。殴った後少し冷静になって、先輩に手を上げた自分は起立を乱したので退部しますと言って帰ろうとしたら、先輩の方が、いやこちらが悪かったと折れてくれました。やはり先輩にはそれだけの器があると反省させられました。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

俺も部活で、相手があまりにもしつこくあることを言い寄ってきたので、切れてしまって、水筒のお茶の水をかけてしまったという思い出があります。しかし俺の場合は、やられて当然だ。と思ってましたので、その時悪いと思ってませんでしたし、今でも、思ってません。

ただ相手の方はどうかというと、お茶をかけられても笑っていたので、気のいいやつなんですが、その時はすこし、相手の人が、(何でこんな事されても、へらへら笑ってるんだろう、?。)と、気味が悪くなって、喧嘩のために浮き上がらせていた腰を、思わずあげて、その部室を出て行ってしまいました。。

で、かなり我慢してたのでしょうか、3ヶ月ほどたった後に、今度は別の件で大モメして、殴り合いの喧嘩にまで発展してしまいました。で、勝負はどうなったかというと、・・・・・・負けてしまいました。負けを認めてしまったのは初めてでしたので、心配していた親友に泣きっ面を見られて、言葉では言い現せないほど、くやしさと切なさで溢れた、堪え難い衝動と涙で、胸と瞳はパンパンでした。

で、何だ?。と言われると、〆のコメントに困るのですが、あなたの、器のでっかい話と、俺のお互いに器のちっちゃい話があった、というだけの話・・・・・・。

strawhatさんは、どうやらはてなの経験はごく浅いみたいですね、そんな人に、こんな密度の濃くて変な話しに堪えさせてしまって、すみませんでした。


5 ● 狂人日記
●15ポイント

http://www.imb.me-h.ne.jp/~kihara/

僕の知っている人は、事あるごとに

「なめんな、ふざけんな、バカヤロー。」

と口走っていました。

いつしかその言いぐさが、皆に伝染していきました、とさ。

◎質問者からの返答

残念ですが、

あなたの体験談を私は欲してます。他の方の話はタブーです。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ