人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

薬剤師、医師に質問です。安定剤であるセルシン ホリゾンの注射液を側管から流すと白く濁ってしまいます。これはホリゾンのなかの溶解剤であるプロピレングリコールなどと反応してしまうためでしょうか?またこの場合には中止したほうがよいのでしょうか?またこのためジアゼパムの力価がどのように変化するのでしょうか?精通したかたよろしくお願いします。

●質問者: medresearch
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
✍キーワード:グリコ ジアゼパム セルシン プロ ホリゾン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● zaki565
●35ポイント

薬剤師です。

同様の問い合わせをされ、調べたことがあります。

白く濁るのは、ジアゼパム自体が析出するためです。そのため、力価は非常に低下します。

ジアゼパムの注射液自体が、他の製剤とは配合禁忌になっています。

ですので、中止して下さい。

できれば別ルートを取るか、他の安定剤に変更された方がいいと思います。

どうしてもジアゼパムを側管から投与したいのであれば、一度主液を止め、生食でフラッシュ後、注入するようにしてはいかがでしょうか。その後も、再度生食でフラッシュ後、主液を再開した方が無難だと思います。

もし、文字化けしていたらすみません。


2 ● pacap
●35ポイント

セルシン注(ジアゼパム注)の外箱には、「他の注射薬と混合または希釈して使用しないこと」と書いてあります。実際、セルシン注射液は、水系と混ぜると成分が出てきて白濁します。少量の生理食塩水との混注でも白濁して力価が落ちます。大量の生理食塩液を混ぜると、白濁せず使用できますが、混注は避けるべきです。元薬剤師、現製薬メーカー研究員

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ