人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

物事を逆から考えることができるようになる方法(考え方など)を教えてください。

●質問者: takets
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

1 ● hwtnv
●13ポイント

http://store.nikkeibp.co.jp/item/contents/m_4822243214.html

「地図を逆さにする」がおすすめです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

読んでみたいと思います。


2 ● amifumi
●13ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1150987442

やはりそういう問題がたくさん載ってる本で慣れることが必須だと思います。そうすることでそんなことに直面したときそういう見方ができると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

そういう問題ですか。ロジカルシンキングとかの類のものなのでしょうか。


3 ● aiaina
●13ポイント

逆立ちしてみる。

これはネタではなくて、実際、逆立ちすると、世界が逆に見えます。

物事もこういうことなのです。

同じ風景も逆さになると、全く違います。

今見ているものも視点を少し変えてみるということ。http://q.hatena.ne.jp/1150987442

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

逆立ちするくらいに劇的にものの見方が変化すればいいのですが、日常のやりとりでは難しそうですね。その部分を見いだす方法なり考え方を身につける必要がありそうですねえ。


4 ● nischiura2006
●13ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-07590...

アガサ・クリスティの推理小説を途中まで読んで犯人を動機・なぜ・どのように・・・など推理すると物事を逆の視点から眺められるようになります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

推理小説は読むのですが、推理しながらは読んでいませんでした。たくさん驚きたいので、逆に考えないようにしていました。

訓練の一つとして有効そうですね。今度、古典の推理小説に手を出してみようと思います。


5 ● suikotei
●13ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163589104/yotabanashi-...

誰かに、本や雑誌をさかさま(ラストから)から読むと

いいといわれたことがあったような。

小説などは、さすがに最後からは読みませんが、

雑誌の記事やインタビュー、雑誌そのものをさかさまから

読むことで、「ふうん」と思うことも少なからずありすね。

あまり具体的でなくて、すみませんが。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

どういう部分に「ふうん」と思うのか、興味が出できました。

ゴールからスタートへ結びつけつつ読み進めるのは、普段の読書と逆なので思うところが出てくるのでしょうか。

短い雑誌の記事とかで試してみます。


1-5件表示/21件
4.前の5件|次5件6.

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ