人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アニメや漫画が絡んだメディア・ミックスの成功例を教えてください。それぞれに優秀な作品となった例に限定します。ただしゲームの関連は100%除外してください。商業的に成功したかどうかは問いませんが、あなたの感覚を問題とします。私の知っているのでは「鉄腕アトム」に代表される手塚作品、「鉄人21号」、ぐっと時代が下って「ドラえもん」、「サザエさん」、「子連れ狼」。まだまだ下って「星界の紋章」「銀河英雄伝説」ぐらいでしょうか。「東京ラブストーリー」が当落線上のレベルです。よろしくお願いします。

●質問者: miharaseihyou
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:あなた アニメ ゲーム サザエさん ドラえもん
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● heracchi
●30ポイント ベストアンサー

「NANA」はいかがですか?

漫画から始まり、映画やCD、アニメと広がりを見せています。

主人公のナナの着ている洋服のブランドヴィヴィアンウエストウッドも話題です。

少女漫画では珍しい広がりではないかと思います。

http://www.s-nana.com/

◎質問者からの返答

おお!これは凄い。どう凄いのか理解できない人もおられるでしょうが、早速原作から読んでみます。ありがとうございました。


2 ● castle
●13ポイント

そうですね。

・ドラゴンボール

・キン肉マン

・キャプテン翼

・うる星やつら

・新世紀エヴァンゲリオン

・スレイヤーズ

あたりでしょうか。

過去のジャンプ黄金時代はすごかった印象があります。

◎質問者からの返答

最初の三つは漫画>アニメでしょうか。子供向けで商業的には成功したようですがアニメの方はどうも・・。子供向けだとどうしても辛くなってすいません。自分が子供の頃は大歓迎した筈なのですが。「うる星やつら」がありましたね。忘れていました。「ビューティフル・ドリーマー」で大笑いしたことがあった。エヴァとスレイヤーズはゲーム関連でしょうか。私はゲームはやりませんのでよくわかりません。ありがとうございました。


3 ● kaoru1107
●10ポイント

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4872334000/250-5121015-279462...

1981年頃の、劇場版「伝説巨神イデオン」公開時のメディアミックスキャンペーンです。

TVシリーズが打ち切られた後に、完全版を劇場公開する成功例を生み出そうと手探りで行われたキャンペーンです。

◎質問者からの返答

イデオンはVHSで全話揃えた口ですが、正直に言って「無理してるな?」と感じたシリーズでした。ガンダムの直後でそれ以上と背伸びした感じでした。お話だけは大きかったのですがね?。あくまでも私の印象ですので怒らないでくださいね。ありがとうございました。


4 ● katsube
●20ポイント

Dr.コトー

http://wwwz.fujitv.co.jp/kotoh/index.html

GTO

http://pierrot.jp/title/gto/index.html

海猿

http://www.umizaru.jp/

・名探偵コナン

・クレヨンしんちゃん

・北斗の拳

※最近はパチンコにも。映画も先日公開

・ALWAYS 三丁目の夕日

・NANA

・デスノート

※マンガ、映画、アニメが決定

若干変則的ですが最近ですと「涼宮ハルヒの憂鬱」などが話題です。間接的にネットなどを通じた話題展開、TVでライブ関連の話を放映翌日にCD発売など、プロモーションが非常にうまく、注目されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%BC%E5%AE%AE%E3%83%8F%E3%83%A...

関連: http://www.animelo.tv/outride/


ドラクエやFF、ポケモンなども漫画、アニメ、映画化などされていますが、これはゲームですから除外ですかね(^^;


そこそこ売れたマンガは基本的にドラマや映画、アニメになりやすいですから、数え上げたらきりがないかもしれません...。

◎質問者からの返答

山田貴敏さんは、初期の作品は読みましたが、だれて来た処で見捨てた作家でした。良い作品ですね?。「GTO」は原作自体読んでません。不良少年は嫌いなもんで。

「海猿」は政治色が強いので読まなかった作品です。けっこうイケテルようですね。

コナン、しんちゃん、北斗辺りは子供向けなのでどうしても敬遠してしまう分野です。自分が子供時代は歓迎したはずですが。

西岸良平さんはたぶん関東の人ですね。基本的な感覚が少しだけ隠れてしまっていた人でした。映画には期待します

デスノートはどうもゲームキャラ供給用の漫画ですね。

ハルヒのシリーズは知りませんでした。推理小説は最近読んでなかったので。原作は一定の評価を得ているようですね。映像との相性がどうか、乞うご期待でしょう。ただどうしても原作はクラスAではないようですね。映像はクラスAになるかもですが。いろいろどうもありがとうございました。


5 ● take4xp2006
●13ポイント

個人的には、ガンダムですね。

いまだに、衰え知らず。

意外なところです。

鋼の錬金術師。

コアなファンがいまだにいますもんね。

仮面ライダーシリーズも、以外と漫画が発信だったりしますね。

最後に、、、。

高橋留美子のうる星やつら、犬夜叉。

あだちみつるのタッチ(他、多数)ありますね。

楽屋落ちのネタでしたが、、、。

◎質問者からの返答

ええと、どうも誤解があるようですが、それぞれの分野である程度のレベルに達した作品ではなくて、第一級のレベルとあなたが感じた作品で分野を越えているものをお答え下さい。ガンダムは小説はソコソコですが、後出しの漫画は原作のアニメとは別個の作品でしょう。錬金術師はゲーム関連でしょうか。石森章太郎でしたか。忘れていた作家です。彼はもう歴史の一部ですね。高橋女史はともかくあだちさんは作品自体完成度が高すぎてアニメでは格落ちだったような記憶があります。ほんとにもう我ながら好みが煩くて・・。ありがとうございました。


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ