人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

カーナビのビーコンを買おうか迷っています。既にビーコンを持っている方、ビーコンの良い点と悪い点を教えてください。(カーナビはKENWOODです)

●質問者: kenji69
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:KENWOOD カーナビ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/4件

▽最新の回答へ

1 ● ヨネちゃん
●35ポイント

通常に使用している限りでは、直近の道路情報等が得られ、殆ど良い点のみになるかと思います。

悪い点をあげるとすると、システムが複雑になる分、バグの発生する可能性が若干高くなる程度だと思います。

あと、初期型のビーコンに限りますが、光ビーコンにおいては、受信だけれなく、ビーコンから固体の識別情報が送信されますので、その車がその場所をその時刻に通ったという証拠が残ります。開発当初はこれがプライバシーの侵害にあたるのではないかという声もあり、現在では電源を入れるたびにランダムなIDを生成するそうですが、万が一VICS初期のビーコンを取り付ける場合は注意が必要かも知れません。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20060502/116782/#com...

◎質問者からの返答

買いの方向にかなり傾きました。


2 ● aiaina
●35ポイント ベストアンサー

「あったほうが絶対に良い」です。

経験でもFM-VICS内蔵ナビの場合それだけでそこそこの広域渋滞情報を見られるので、あまりビーコンの必要性を感じなかったのですが、実際に装着してみるとそこから得られる情報の詳細さはやはり便利なものでした。

都市部では混雑状況の詳細がつかめるので逃げ道をさがすかどうかの判断に役立ちますし、とくに都市高速道路の状況表示は結構頻繁に受信できますから便利です。地方でも主要道路・高速道を運転中に進行方向(ここがポイント)の情報が細かく把握できますから、知らない土地で渋滞に巻き込まれたりしても精神衛生上良好です。

しかしもう一つ大きなポイントがあります。

すなわち、カーナビには自動的に渋滞を回避するルートを引く機能をもつものが多くありますが、この機能はビーコンVICSを接続してはじめて動作するというのがほとんどです。言い換えればカーナビの機能はビーコンを装着してはじめてフルに機能するということです。

「**キロメートル先、**(キロ)メートルの渋滞です」と音声ガイドがあってしばらく後に「渋滞回避ルートを探索しました」という案内をしてくれると、そのルートを採用するかどうかはともかく、ビーコン付けただけの価値はあります。

最近はビーコンの実売価格も下がってきていますから

・都市部を走られるなら絶対に装着して損はない

・地方中心で使われる場合でも情報提供エリアが広がっていますから十分役に立つ

とまとめておきます。http://q.hatena.ne.jp/1151167374

◎質問者からの返答

買いということですね!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ