人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デジタル一眼レフが人気ですが、これから購入を考えている人で、なぜ、デジタル一眼かという事を、これでもかと言うくらい力説してください。デジタル一眼以外はカメラにあらずと言い切ってしまうくらいの回答を希望します。

●質問者: youkan_ni_ocha
●カテゴリ:趣味・スポーツ 家電・AV機器
✍キーワード:カメラ デジタル デジタル一眼レフ 希望
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● TomCat
●16ポイント

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/column/2004/11/26/534.html

今ちょうど、デジタル一眼が欲しくてたまらないところなんです。

理由はまず、レンズ交換式デジタル一眼なら

当然のことながら豊富なレンズが選べるということ。

そして、デジタル一眼の多くがフィルムカメラとの

互換性を考慮した設計になっていますから、

ファインダーを覗いた時の感覚がフィルムカメラのそれと同じで、

とてもいい感じなんですよね。

またフィルムカメラとの互換性は、

多くの機種で連写性というところにも発揮されます。

デジタル一眼の連写性はすごいですよ。

フィルムカメラなんか足元にも及ばない連続激写が可能で、

おまけに連写枚数もハンパじゃありませんから、

こんなので野鳥でも狙ってご覧なさいって。

もう、どんなシャッターチャンスだって逃さずに

超激写が可能になってきそうです。

画素も最近はメガピクセルですし、

色調もフィルムカメラの表現に似せたうまい調整になっている機種が多いし、

これならフィルムカメラと完全に置き換えて、

さらにそれ以上の物を求めて使っていけそうです。

ただ、価格が・・・・。

問題はそれだけですよね(^-^;

なんにしても、いわゆる普通のデジカメは、

あれは写ればいいというシロモノです。

どちらかというとカメラと言うよりは、PC用の静止画像入力装置。

写真を写真としての用途に使って行くには、かなり力不足です。

対して、デジタル一眼は、本当にカメラと呼べるカメラでしょう。

◎質問者からの返答

いつも回答ありがとうございます。


2 ● tomo_k
●16ポイント

http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/slr/d200/...

僕はいまニコンD70を使っていますが今一番ほしいのはURLに示したD200です。

やはりデジタル一眼レフというのはいかなる被写体にも対応できるシステム性と高い次元での写りを期待できるものでしょう。

たとえば、コンパクトデジカメでは写せないものとしてスポーツ写真があげられます。300mmを超える超望遠レンズで秒間5コマとか20枚連射とかいう芸当はコンパクトデジカメでは不可能です。

デジタル一眼の特徴としてあげられるのはそのシステム性です。ボディーをかって目的にあわせたレンズを選び、スピードライトをそろえて……。そして、様々なアクセサリーを選択できるのも特徴です。写りに関係するところですとスカイライトやPLフィルタなどのフィルタ。操作性の向上のためにマグニファイアーとかアイピースやらストラップなど実に様々なアクセサリーが出ています。

また、電池の持ちに関してもコンパクトデジカメの追随を許しません。URLにあげたD200は電池の持ちが悪い方ですがそれでもフル充電で800枚ほど撮れるでしょう。手持ちのD70に関していえば1500枚前後撮れるので電池切れで撮れないということはなかなかないといえるでしょう。

また、コンパクトデジカメに対し最大の優位点はその画質です。コンパクトデジカメとは比べるまでもなく大きな撮像素子を使用しています。これはそのままSN比の向上につながり、高感度特性の向上につながっています。

たとえば、EOS 5Dはほぼ35mmフィルムとほぼ同じ大きさの撮像素子を使用しています。これによってフィルム一眼レフと同様の感覚での撮影を可能とするだけでなく大きな撮像素子ということで豊かな階調をもった写真を撮れることにつながります。

http://d.hatena.ne.jp/tomo_k/

つたないですが、自分のはてなダイアリーにもNikon D70で撮った写真があります。室内で手持ちでフラッシュを使わずに撮るなどということもコンパクトではなかなか難しいですが、一眼レフだと大口径単焦点レンズや感度を上げることによって撮影が可能になります。

◎質問者からの返答

レンズ交換で感度が!


3 ● ヨネちゃん
●16ポイント

まずイメージセンサーの大きさが段違いです。デジタル一眼レフのCCD(又はCMOS)は、APS-Cサイズでも対角が約28.7mmあります。これに対してコンパクトデジタルカメラの場合は、大きいものでも10mmに満たないものが殆どでしょう。まずこの時点で、1素子の面積が圧倒的に違ってきますから、集光能力の差は歴然です。高感度時の描写では特にデジタル一眼レフの圧勝です。

次にあげるのはレンズの口径です。50mmF1.8という安いレンズであっても、その口径は約27.8mmもあります。これにより暗いところでも高速シャッターが切れることと、美しいボケ味を出すことが可能です。12倍ズームを誇るルミックスFZ30でも、そのレンズの口径は約24mmです。

もうひとつはレンズを交換できる点です。レンズの焦点距離は10mmから1000mm、テレコンバータを使えば2000mm超も夢ではありません。言わば200倍以上の光学ズームということになるわけです。

このレンズがフィルム時代から変わっていないメーカーもあり、中古を安く手に入れることも可能です。本体も4万以下で入手することができます。

トイカメラならいざ知らず、一眼レフ以外のカメラを買う人の気持ちが私には理解できません。

◎質問者からの返答

CCDの大きさ!たしかに!


4 ● aiaina
●16ポイント

撮影と閲覧が簡単なので、たくさんの枚数を撮影する事が可能です。

早く写真の基本を覚えたいなら、これはものすごいメリットだと思いますよ。

「初心者が使っても撮影を失敗しにくい」という

点が挙げられます。

オートフォーカスの正確さと速さ、測光の正確さ、

口径の大きいレンズを使っていれば暗い場所での余裕

など、コンパクトデジカメにはない性能があります。

プログラムモードで取れば、特別に難しい条件でない限りは誰でもちゃんと写真が撮れます。

自分の好み、撮影目的によってレンズとボディの組み合わせを中心にかなり自由にカスタマイズできます。

より自分好みの写真が撮りやすい "写真に自分の意志/表現を加えやすい" のが最大のメリットです

描写性に優れている点もいいですね

CCDのサイズが大きいことで、色が飛びにくく細かな描写が可能になっています。

撮影に応じて多くのレンズが選べる点もいいです。

風景を撮るのでも、広角や望遠を使う事で、違った画像ができます。

また、花を撮るのでもマクロを使う事で、周囲をぼかして花を引き立てる画像が撮れます。http://q.hatena.ne.jp/1151226389

◎質問者からの返答

色がとびにくい、、、やはり、やはりそうなんですね


5 ● hamao
●16ポイント

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0512/22/news006.ht...

一眼レフのシャッター音はリアルなんですわ

ちゃんとシャッターが開閉することによってする物理的な音

コンデジなんて後付けの音

あかんです

◎質問者からの返答

みなさん熱い。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ