人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ピッタリな解答には500pt差し上げます。

redhat上にてphpでGDライブラリを使いフォント画像の出力をやっています。通常の出力は簡単にできるのですが、いわゆるネオングローのような効果をだすにはどうしたらよいのでしょうか?

●質問者: tommyt
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:Gd PHP RedHat ネオン フォント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● wizemperor
●500ポイント

ネオングローというのがどういったものなのかと、バージョン等がわからないのですが、下記のようなものでよろしいでしょうか。

http://forum.nifty.com/fworld/psp/testyard/logo/neon_1.htm

PHP5であればimageconvolution関数で画像にかなりの種類のエフェクトをかけられます。

imageconvolution

http://jp2.php.net/manual/ja/function.imageconvolution.php


まず、フォント(背景色=ぼやけている部分の色)のみの画像($myImage)を作成し、下記のようなフィルタをかけます。

$Matrix = array(-1, -1, -1, -1, 1, -1, -1, -1, -1);

$divisor = -7;

$offset = 0;

imageconvolution($myImage, $Matrix, $divisor, $offset);

するとぼやけた文字の画像($myImage)ができあがるので、この上からフォント(前景色)を上書きするとネオングロー風のフォント画像ができあがります。

ぼかしが足りなければ、imageconvolution関数を複数回かけるのが簡単かと思います。

これはフィルタマトリックスを使用したエフェクト関数ですが、その他にも色々なエフェクトがかけられます。詳しくは画像処理関係の書籍等を参考にしてみてください。

PHP4等でimageconvolution関数が使えない場合には下記の関数でぼかしフィルターをかけられます。

http://www.hudzilla.org/php/11_2_25.php

imageconvolution関数の代わりにこの関数でフォント画像(背景色)をぼかし、通常のフォント(前景色)を上書きすると同様な効果が得られます。

縁取り等をしたい場合には、(x-1,y-1)、(x-1,y)、(x+1,y+1)、(x+1,y)…というように描画位置をずらしながらフォント画像を作成したあとに、手前にくるフォントを上書きします。

エフェクトをかけたフォント画像を作成するには、基本的にはこうやって重ね合わせていくことになるかと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ