人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

?人類はいかにして単位を生み出したのか?
という、計測の歴史を調べています。

重量、質量、長さ、熱など。

誰がどういったきっかけで最初に考え出したのか?
教えて下さい。

●質問者: shoma22
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:人類 単位 歴史 質量
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● jame2
●19ポイント

こちらではいかがですか?

http://sc-smn.jst.go.jp/4/series.asp?i_series_name=%96k%96%EC%90...


2 ● hanamiyabi
●19ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BA%E8%B2%AB%E6%B3%95

尺貫法は中国が起源である。

http://homepage2.nifty.com/n-bunko/pc/kotoba07.html

尺貫法の解説・歴史


3 ● ssys
●18ポイント

最初は、体が基準だったようですが、個人差があるのでずれが出てきました。

http://kjs.nagaokaut.ac.jp/mikami/STS/metorology/note.htm


4 ● sami624
●18ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A...

こちらにメートル法、その他の生い立ちが記載されています。


5 ● p243
●18ポイント

基準はともかく物物交換が始まるとなにがしか尺度が必要になってくると思います。最初は数的な概念で対応していたかもしれません。ニンジン5本に対してシャケ1ぴき見たいな。しかしこのころから漠然とどれぐらいというのがあったはずです。さらに物物交換は通貨を介した取引になってきます。こうなると通貨の単位がまず決められます。この単位にそって物の量を決めなくてはなりません。俵1ぴょうにつきいくらとか。そうなると各収穫物などの単位というのはより厳密になってくるように思えます。

何かサポートするものはないかとおもったのですがWEBじょうではちょっとみつけることができませんでした。

でもこんなものがみつかりました 。

http://pub.nikkan.co.jp/cgi-bin/detail.cgi?i=ISBN4-526-04997-2

このあたりにはわたしのかんがえにひていてきないけんもあったような 。

ということは、このての ぎろん がなされているということでしょうか(とちゅうでかんじへんかんができなくなってますが、、、、あせ) 。

http://www.keiryou-keisoku.co.jp/kiji/shasetu/shaset06.htm


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ