人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

音楽を聴くときの感触に関する質問です。
昔に聴いて以来、ずっと聴いていなかった曲を久方ぶりに聴くと
「こんな遅い曲だったっけ?」
と必ず感じるように思われるのですが、
これは何故なんでしょう?
尚、あまり、曲のジャンルには依らないようです。
何か理由付けなど思いつく方はおられませんでしょうか。

●質問者: nipokoma
●カテゴリ:科学・統計資料 書籍・音楽・映画
✍キーワード:ジャンル 音楽
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● nilrem
●15ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

私は古い曲(’80?’90のポップス)をよく聞いていますが、むしろ今の曲はテンポが速く感じてしまいます。

要は慣れの問題ではないかと思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

年代的に昔の曲が遅い、というわけではなく、

自分が昔、聴いた曲が遅く感じられるということです。


2 ● Dostein
●15ポイント

あっ、そんなコトありますよね!

全部、自分の推測だけで書いているんで科学的には全く合っている自信はないのですが、参考としてでも見てください。

・一つ目に思いついた理由は、久方ぶりに聴いた曲の前にアップテ ンポの曲を聞いていたのでは・・・?と思いました。

似たようなコトが、高速道路から降りてすぐだと60km/h で 走ってもかなり遅く感じる・・・と言う現象と同じなんでは…

・二つ目に思った理由は、曲を聴いたときの頭(テンション)の具 合とかではないかと思いました。 一つ目の理由と似ているかも しれませんが、僕の場合テンションが高い時にはどんな曲も遅め に感じてしまうので、もしかしたら…と思いました。

・三つ目は…慣れてしまった…のでは? と思いました。

初めて聴いた時は「うわっ速っ!!」って思った曲も、何度も聴 くとその速さが普通になる…みたいな感じになるんで…。


スミマセン…長々と書いた割に全然まともな回答になってないかも知れないです…。

http://q.hatena.ne.jp/1151338405

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

あるある!的お返事を頂いて安心しております。

家でまったりYouTubeを見ていて感じたことなので、

一つ目と二つ目は少し微妙かもしれません。

あと、聴いていたのがスローなバラードだったので、

三つ目もまた少し違うかな、と思います。

ともあれ、着想をたくさん頂けてうれしいです。


3 ● MURUFU
●15ポイント

それはあたな感覚が長い時の間にズレてしまったのだと思います。

感覚のズレと言うのは、実際の曲と頭の中で思い返される曲が違ってくることです。

なぜズレが生じるのかと言うと、人の記憶は物事を思い返す度に、書き換えられるという現象が原因が起こるからです。

つまりは、昔よく聞いていた曲を頭の中で思い返す度に、少しずつ頭の中でリメイクされ、記憶に残ったものが実際のものと違ってきてしまったのでしょう。

しかし、なぜ遅く感じてしまうかのかと聞かれると、、、、、それは頭の中のテンポがいいんでしょう(笑)


駄文で失礼します。


あまり関係ないです(>_<。)すいません

↓↓↓↓↓

http://plaza.rakuten.co.jp/panda7/7006

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

脳内でリライトされてるというのはありそうですね。

頭の中のテンポは…それほどよろしくないかと。笑


4 ● TomCat
●25ポイント ベストアンサー

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7045/keiolecture/keio00-1...

私は、長く音楽をやっているせいなのでしょうか、

そうした感覚を体験したことは無いのですが、

でも、そう感じる理由は、いくつか思い浮かびます。

まず、心拍数とテンポとの関係です。

だいたい、人間は、ある一定の基準テンポを

身体リズム的に持っているんですね。

これを決めているのが心拍数だと言われていて、

普通、シャンシャンシャンシャンと自由に手拍子でも打ってみると、

だいたい誰でも無意識に心拍の速さか、

そのキリのいい1.5倍や2倍、といった速さに落ち着いたりしがちなんです。

そこで、昔聴いたことのある音楽が心の中で、

いつの間にかこの「自分テンポ」に調整されて記憶にとどまっていく、

ということがあると思うんですね。

たとえば一例として、MM=120くらいの曲ってけっこう多いですが、

これは心拍数を基準に心の中で記憶されていくと、

普通成人は安静時でも毎分60を上回る心拍数ですから、

65×2でMM=130とか、70×2でMM=140とかといった、

本来より速いテンポで記憶される、なんていう具合です。

すると、久しぶりに聴いてみて、

あれ、こんなにゆっくりした曲だったっけ、

ということになるのかなと。

あるいは、既に知っている曲は先を予想しながら聴いていきますから、

自然と気持ちが先走って、心の後から付いてくる音を

遅いなあと感じるのかもしれません。

普段聴き慣れている曲なら、そういうことは無いと思うんですけどね。

以上、確たる裏付けのソースがあるわけではありませんが、

私はそのように思います。

どんなもんでしょうか(^-^;

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

「心拍数」と「予想」ですか。

かなり有り得そうな感じがしますね。

心拍数のリズムは落ち着くとか言いますし。

僕は心拍数高めなので、余計に早く感じられる?

などとも推測できますね。

もとより心拍数に近いテンポの曲であれば、

ズレが小さくなるんでしょうかね。

検証してみたいものです。


5 ● momentum
●25ポイント

時間と言うものは,知っているものについては知らないものよりも短く感じられます.これは心理学の分野で既に実験的に確認されています.例えば,同じ道でも行き道よりも帰り道の方が短く感じられるのもこれに関係していると考えられます.

つまり,よく知っている曲の長さは実際よりも短く知覚されるはずですが,実際は変わっていないので,相対的にテンポが遅く感じられるようになると思われます.

もしもっと詳しい説明に興味がおありでしたら,時間知覚という分野をお調べになられれば良いのではないかと提案します.

http://home.hiroshima-u.ac.jp/seiri/timeperception.html

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

確かに、電車に乗っているときでも、

知ってる路線を30分往くのと、

知らない路線を30分往くのでは、体感時間が違う気がしますね。

「時間知覚」ですか。記憶しておきます。

ありがとうございます。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ