人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株式における「仕手」についてわかりやすく解説しているページを教えてください(内容やメリットなどが知りたいです)

●質問者: tasa11
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:メリット 仕手 株式
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● batti55
●18ポイント

http://www.eonet.ne.jp/~shiteken/page074.html


2 ● Surfholic
●17ポイント

http://netkasegi.gozaru.jp/site.html が詳しく分かりやすく解説されていると思いますよ!!


3 ● hanamiyabi
●17ポイント

http://www.eonet.ne.jp/~shiteken/page074.html

参考になれば。


4 ● HONMA9691
●17ポイント

http://www.kensakuman.jp/cgi-bin/yomi.cgi?mode=kt&kt=10

http://www.eonet.ne.jp/~shiteken/page086.html

http://nsj4u.exblog.jp/547978/


5 ● aiaina
●17ポイント

大量の資金にものを言わせて、投機的な取引で短期的に利益を上げようとするプロ・セミプロの人たちのことを「仕手」と言うようです。

「仕手」の人たちが狙うのは、普段は取引数量の少ない、目立たない銘柄です。

仕手の人たちは、そういう株を、値段が上がらないように、少しづつ買い集めます。

そして、ある程度の株数が買えた段階で、今度は一気に買いまくります。市場に出回っている株式数が少ない銘柄だと、売る人があまりいませんから、株の値段が上がります。

値段が上がると、「仕手が入ったぞ。どんどん値上がりするに違いない」ということで世間で話題になります。「俺もその株を買ってみよう」という人が出てきます。更に、「何だかわからないけど、値上がりしてるな。すごい勢いだ。もっともっと値上がりするように見えるから、ぼくも買っとこう」という人も出てきます。買う人が増えてくれば、どんどん値段が上がります。

このあたりで、「仕手」の人たちは手仕舞いをします。持っていた株をみんな売って、大もうけです。

このタイミングで買う人は、「もっと上がるぞ」と期待して買うわけです。でも、もともと値上がりする理由がない銘柄ですから、「仕手」がいなくなれば、値上がりもすぐに息切れしてきます。

「あれあれ、やっぱりだめじゃん」と気付いた人は、売りに走りますから、だんだん値下がりしてきます。そうすると、もっと多くの人が「だめかぁ」と気付くので値下がりが加速されます。

元の値段あたりに戻ったときには、「仕手」の人は大もうけ、「仕手」に踊らされた一般の人は大損という結果になっています。

というわけで、お持ちの株が仕手株なら、売り時を誤らないようにしてください。http://q.hatena.ne.jp/1151376310


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ