人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ホットヨガに行きました。あとで、うな丼と生ビールを食べたら、異常に旨くて、、、

ビールがやたら香ばしかったのは、何ででしょうか? うな丼の風味も良かったんですが、

このビールどこの?って、聞いたら、サッポロだそうで、よく”麦にこだわりました”、とか、”農場を選んでます”、ってCMで言ってるけど、そのせいでしょうか?

ヨガのあとの体の状態?
サッポロの生ビールの品質?あ

単純にお腹すいて、喉が乾いてたせいでしょうか?
教えてください!よろしくお願いします。

●質問者: ksight5
●カテゴリ:グルメ・料理 医療・健康
✍キーワード:Cm うな丼 お腹 サッポロ ビール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● freebreeze
●23ポイント

サッポロビール・ものつくりノート

サッポロビールはここ数年グッと美味しくなったと思います。

(ビアテイスター)

それに加え、ksight5さんの運動後の体調、

そしてうなぎ屋さんの細かな清掃で手入れの行き届いた

ビールサーバーから7:3の黄金比でジョッキに注がれたビールを

絶妙なタイミングで飲まれたからそう感じたのかもしれませんね。

◎質問者からの返答

やはり違うんですね、あの香ばしい、、

旨かったんです。

焙煎とか?しないですよね?

サントリー、アサヒ、キリンの業界で、

この品質なら、他がつぶれても、

やってもらいたい!

もう一度別の体調で飲んでみます。


2 ● aoun
●23ポイント

サッポロブランドが美味しいのではないでしょうね、ご存知のように (^^) 。

当然、ksight5さんが熟知されているように、ホットヨガが理由でしょう。私自身はヨガはやりませんが、汗をかいた後のビール、これほど美味しいものは滅多にはありません(笑

ただ1点。

逆にksight5さんのご質問によって指摘を受けたように思えますのは、以前私は、真夏の社会人草野球の帰りに、やはり、うな丼でビールをやりました。…そうですね、何故かksight5さんのご感想と同じく、そうだなそう言えば”ちょっと珍しい”美味しさだったかな、と記憶しております。

結論。

ビールの銘柄ではなく、スポーツ汗後+うな丼+ビールに、一定の体質や好みが加わるという処に、”何故か凄く美味い!!”がある、という説をご回答とします。(^^)

(科学的根拠はないのですが。取り急ぎ一筆啓上)

◎質問者からの返答

なんか、香ばしくてね!

アサヒとか、他も同じ体調作って、

飲んでみます。

汗をかいた、土用の丑の頃、

鰻をあてに、ビールを飲む

忘れられません。

”空腹は最良のソース”と言った、

フレンチの偉人もいたとか?

おしゃる通りです。

”旨いパスタと可愛い女、ほかに要るのか?”

FFコッポラ

汗、うな丼、ビール、女がいなかったなあ!

いつもの友人と一緒でした!


3 ● TomCat
●22ポイント

ホットヨガは一般に室温摂氏38?39度という

高温の環境で行われますから、かなり汗を掻きますよね。

湿度は60?65%程度に調節しますから、

あまりベタベタと汗を感じることは少ないと思うんですが、

実際にはかなり汗を掻いているはずなんです。

だとすれば、これはビールがうまいですよ。

運動をして掻く汗はいわば体の芯から出てくるようなもので、

ただ座ったままサウナで掻く汗などとちょっと性質が違いますから、

同じ汗を掻いた後でも、さらにビールがうまく感じられるはずです。

http://koho.osaka-cu.ac.jp/vuniv2000/sports2000/kawabata2000-2.h...

ただ、こういう発汗を伴う運動の後に

体の中がどうなっているかというと、

実はただ汗を掻いて水分が欠乏するだけでなく、

運動によって活動筋への血漿水分の移動が起こっていますから、

かなり血液中の血漿量が減少しているんですよね。

最大運動時には、全血漿量の20%もの減少が見られる、

という話もあります。

ややこしいことはURLを見ていただくとして、

とにかく気持ち的には「ビールがうまい」ということだったこの経験も、

実は肉体的には、全身が「水分をくれ?」と

悲鳴を上げていた状態だったのかもしれないわけです。

そんなわけです。これからも汗を掻いた後は、

しっかり、たっぷり水分を補給してください。

できればアルコールを含まない飲み物が

運動の後にはお勧めです(^-^;

なお、本来ヨーガというものは、礼拝を通して真理に至るバクティ・ヨーガ、

無私の働きを通して真理に至るカルマ・ヨーガ、

精神統一を通して真理に至るラージャ・ヨーガ、

そして哲学を通して真理に至るギャーナ・ヨーガ。

この4つの道を通して個別の自己を至高の自己に合一させるという

ヒンドゥの行法なわけですが、いわゆるヨガ体操みたいなものを通しても、

そのメソッドがヒンドゥの長い歴史の中で発展してきた

正確なものであるならば、かなり五感が覚醒してくるでしょうから、

一時的にせよ、嗅覚や味覚がものすごく新鮮なものになっていた、

ということもあったかもしれません(^-^)

◎質問者からの返答

ほー、五感ですね、

かなり良い線出てたと思います。

なんか、えっ?て言うほど、でしたから、

素晴らしいご指摘ありがとうございます。

ヒンドゥの人は、よく知ってるんですかね?

幸福とか、豊かさを、

以前、彼らのテーマは、

”貧乏、献身、忍耐” だと

浜野商品研究所の社長さんの写真集で知って、

アー、それで、と思ったことがあります。

もう一度インドに行きたいです。

体の芯からの汗と共に、また、体験してみます。

お百姓とか、重労働なんかも良いのかな?

鰻じゃなくても、もっと旨かったり?


4 ● aiaina
●22ポイント

どんなに面倒でも缶から直接飲まないで、グラスに入れる。

グラスに注ぐ時は、少し高い位置から勢い良くグラスに1/3 くらい注ぐ。

当然泡がワーッと立つので、泡の高さが半分になるくらいまで待って、再度同じように注ぐ。最後にそっと注ぎ足す・・・ときれいな泡が出来て、おいしく感じられます。

お店の人のつぎかたが抜群だったのでしょうね^?^

汗をかいた後は、ビールでなくても、炭酸飲料もいつもに増しておいしくなりますね!

相互作用で最高な味わいになったのでしょうhttp://q.hatena.ne.jp/1151506671

◎質問者からの返答

そうねんですよね!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ