人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

真夏に放置された自動車内の熱といった日常における熱発電を利用した具体的事例を探しています。

具体的事例とはシチズンの開発した人体熱を利用した腕時計やろうそくラジオ等のようなものです。

事例とあわせて作成方法などもありましたらあわせて教えてください。

●質問者: さでぃ
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:うそ シチズン ラジオ 作成 放置
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

[1]湯沸かし器で熱発電 apple-eater

産業総合研究所・大阪ガスが開発。

ゼーベック効果を利用。

(宇宙探査機、腕時計に応用されている)

産総研:プレス・リリース 発電する熱交換器用パイプ型モジュールの開発

コンセントいらずの湯沸かし器の誕生かも。

生成される過熱蒸気を、ほかの用途に使いまわすことも。

(ミストサウナ、ウォーターオーブン)


[2]熱発電とは? kamisama

非常に高い熱を利用して発電するには、その熱でお湯を沸かして、その蒸気でタービンを回して発電する。火力発電などがそうです。

一方、シチズンの時計にあるようなのは温度差発電というものです。温度差発電で今簡単に実用化しているのは、温度の高い工場排水と温度の低い地下水の温度差を利用して発電するものです。簡単にとは言っても、日常的に使えるほどではありません。

真夏の自動車内の温度を発電に利用したいのであれば、その温度を作り出した太陽光線を利用して素直に太陽電池で発電するのがいいかと思います。


http://kankyo.kkc.or.jp/key/kkeyk_0512.html


[3]【ゼーベック効果による温度差発電】クルマへの応用案 apple-eater

原理:ゼーベック効果 - Wikipedia

夏:

走行中に車内を空気で冷やす。

駐車中に熱くなる外殻と車内の温度差で発電。

てな感じか。


[4]>3 排気ガスの温度差利用 apple-eater

湯沸し器ツリーで紹介したケースの逆。

円筒上の発電モジュールを排気管につける。

冷却機構をどうするか?


[5]>2 太陽電池を運ぶコスト falcosapiens

太陽電池を運ぶコストが問題ですね。

夜間走行が多い場合には,より環境に悪そう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ