人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

9.11 その後の、対テロ戦争、イラクの統治、未だ自治政府は、確立されていません。
そして、自衛隊の撤退、そして小泉首相訪米、いったい何を話しているのか?

昨日、アメリカの派兵160,000人、帰還した州兵の精神的なショックで社会復帰出来ない人が、?万人とか、ホームレスになったり、幻覚に悩んだり、、、

そもそも、日本のオイルの中東依存度90%以上、対テロ戦争とはいえ、イラクの石油利権のため?という見方もあります。アメリカは20%の依存です。

しかも、日本の産業を支える原料、素材、労力は、海外に頼っている訳です。世界の一員、技術や産業で成り立つ輸出大国として、今のままで良いのでしょうか?

日本製品が世界を便利にしている面もあるでしょうが、アメリカでは、何人もの人の人生が台無しになっているんです。

せめて、役人の天下りとか、官製談合とか、年金の無駄ずかいを無くし、、、出来ないものでしょうか? 我々には、、、

●質問者: ksight5
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:9.11 いもの アメリカ イラク ホームレス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● HONMA9691
●15ポイント

>海外に頼っている

お客さんだということを忘れてはいけません。



>輸出大国として

自動車など現地生産で雇用に納税にと貢献しています。



少し悲観的過ぎますね。日本以外の国が世界のことを考えているとお思いですか?


http://q.hatena.ne.jp/1151562552

◎質問者からの返答

よく意味が分かりません。

お客さんって?誰が誰の?

>輸出大国として

自動車など現地生産で雇用に納税にと貢献しています。

それは、貢献じゃなく、利益を得た上での交換でしょう?

どうでもいいなら答えないで!

良い情報あるときだけで、いいじゃないですか?


2 ● hira3
●15ポイント

http://d.hatena.ne.jp/hira333/

投げられたボールが、放物線を描いて落下して逝くように、生き物もまた、栄枯盛衰は避けられないことが真実ではないでしょうか。

人のみならず、経済とか文化・文明も生き物ですから、滅びを避けることは不可能でしょう。

日本も来年は憲法改正、自衛隊は軍隊に昇格します。迷走の始まりではなく、加速ですね。

アメリカの衰退は誰の目にも明らかであるし、日本の人口減少、政官の腐敗、ニート問題などは、日本国破滅のために用意された軌道ですから、逆らうことはありません。

結局、人生とは、個人的な物ですから、日本とか世界の動向に左右されず、自分自身の裡に深く潜行して、自分なりに納得した人生を送ることが、賢明な生き方です。

自分の外の世界に苛立ったり、改革しようと思うことは、無駄な足掻きなのです。

勿論、火事場の泥棒に変身することは、避けなければなりません。自分らしい生き方、自分の納得できる人生観に添って生きることが大切かと思われます。

死ぬときは死ぬが宜しい、と良寛の言葉にあるようですが、日本が滅びるときは、滅びるが宜しいの心境で、動揺しないことが肝心です。

外に目を向けないで、内に目を向けましょう。これがこれからの生き方の秘訣ではないでしょうか。

◎質問者からの返答

がんばってください。

僕もがんばります。


3 ● apple-eater
●15ポイント

PTSDに関しては自衛隊のほうが深刻でしょう。

銃持ってても、撃てないんですから。怖かったと思いますよ。

人道支援をアピールするため、わざと目立つ服着てますし。

武装勢力からみりゃいい的です。

そのうち暴露されるでしょうけど、国策上公表されてないケースがあると思います。

苦労したわりに歓迎されない自衛隊のひとは大変です。

ベトナム帰還兵と同じようなもんではないでしょうか?

いま、われわれに出来ることは、

「ごくろうさまでした」

とねぎらいの言葉をかけてあげることですね。

URLはダミー

http://www.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

そうですか、、、

選挙権とか、生活のやり方かえるとか、

希望は無いんでしょうか?

自衛隊のPTSDは、知りませんでした。

どのくらいの人が、どんな症状なのでしょう?

事実を知る事できれて、判断できたら、

良いんですけど、何かずれてて、

全部他人ごとで、文句ばっかり言ってる、

ワイドショーポリティックスでは、

ますます、事態は悪くなる?

お母さんの言いなりの良い子が人を刺すように、

アメリカに言いなりの日本がそのうち、、、

仕方なくても、

自分たちの責任や思考まで放棄するのは???


4 ● uni90210
●15ポイント

質問のポイントが分かりづらいのですが、個人として何も出来ないもどかしさは伝わってきます。

要するに日本国民が小泉さん達をはじめとする政治家達へのチェック機能を果たせていないのが原因かと思われます。解決策としてはやはり個人一人一人が政府に依存しない政治的価値観や金銭的な自立を果たすしかないのでしょう。

私なんかは個人的に世の中を変えられるくらいのお金を稼げるようになって社会的に大きく貢献できるような行動をしたいなぁと日々頑張っております。

ダミーhttp://www.google.co.jp/

◎質問者からの返答

がんばってください。

日本にとって、世界はアメリカ、アメリカはゴジラ?

みたいな時代はもう終わって、、、

いろいろやる気になれば出来ると思えるんですが、

事実を喋れるとか、ちゃんと知ろうとするとか、

それだけでもかなり違う?のかなと、、

個人で難易も出来ない”もどかしさ”を投げては、

良くない気がするので、、

仕方ないから考えない、では、、、

あと一人×一億だと思っているので、

1/一億じゃ寂しいでしょ?


5 ● TomCat
●15ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062121093/250-8717103-...

小泉内閣の本質は、ぶっちゃけ「売国」でした。

http://www.asahi.com/politics/update/0627/014.html

最近の小泉さんの発言で注目されるべきはこれ。

「増税してくれというまで削れ」首相、諮問会議で発言

2006年06月27日22時56分

小泉首相が22日の経済財政諮問会議で「歳出をどんどん切り詰めていけば『やめてほしい』という声が出てくる。増税してもいいから必要な施策をやってくれ、という状況になるまで、歳出を徹底的にカットしないといけない」と発言していたことがわかった。27日に公表された会議の議事録で明らかになった。

要するに、国民生活に不可欠な福祉や医療をどんどん削れ、

もう生活が成り立たなくなるという所まで国民を追いつめろ、

そうすれば増税が通ると、そういう発言です。

改革の目玉の「歳出削減」は、実は増税実現のための

国民を脅す道具だったわけですね。

しかし「歳出削減」と言いながら、日米軍事同盟のために使う金は

びた一文削るつもりが無いようです。

膨大な累積額の在日米軍に対する「思いやり予算」、

湾岸戦争からアフガンを経てイラク戦争に至る戦争協力、

そしてついには米軍再編に際してまたまた膨大な支出を予定しています。

こういう金が、日本の財政も、独立性も台無しにしているわけですよね。

それを全く削らずに、国民生活を追いつめる歳出削減を武器に増税。

つまりは、国民から絞り上げた金を米軍に横流しすると。

そういう政府なわけです。日本国政府というのは。

そしてさらに、内政面でもどんどん法律を作り替えて、

着々と戦争の出来る国への衣替えを準備しています。

これも、米軍の脆弱な陸戦力を自衛隊が補完するため。

米軍はベトナム戦争で大変な数の陸軍将兵を死なせてしまって以来、

強い米国民の反発によって、死亡の危険が高い陸軍の増強が

思うに任せないという事情があるんですよね。

そこで、極東における陸戦力は日本の自衛隊と、

韓国の陸軍でまかなおうという方針を立てています。

こうした米国の意向に呼応して、予算も国民の命も何もかも

米国に捧げ尽くしていく国に作り替えること。

これが小泉内閣の「改革」の本質だったわけです。

先の総選挙の争点だった郵政民営化だって、

結局は国の事業を民間に移して、

ゆくゆくは米国のハゲタカファンドに

くれてやるという布石でしたしね。

こうした小泉内閣の売国改革をストップさせるには、

とにかく政治の流れを変えるしかありません。

でも、半分本籍自民党の民主党に変わったところで

事態は何も変わらないですから、

これからは国民が直接政治に手を出し口を出していくこと。

これが大切になってくると思います。

Webが政治を変えられるかもしれません。

ネットの力は、一昔前なら著名な評論家しか持ち得なかったような

ものすごい発言力を国民一人一人に与えつつあります。

新しい形の市民運動が、新しい形の政治を作り上げていくかもしれません。

売国内閣の日本切り売りにストップがかけられれば、

全ては良い方向に転換できていけるはず。

私は、そう思っています。

◎質問者からの返答

待ってました、

解っている事から一つでも、変えていける

内部告発、一人の善意とか大事ですよね!

情報が分散、偏在可能で、管理が難しい世の中です。

戦後とか、昭和とか、自民党とか、もうオワッてます。

官僚支配とか、談合とか、どんどん内部告発して、

不合理を正して、良い世の中作れると思います。

情報環境は、思わぬ人から人へ、

考えられないスピードと量の情報を、

流す事を可能にしています。

去年出来た、内部告発に関する管理法も

その対策ですが、多分全く無意味でしょう!

そういう認識が、十分アナウンスされてない、

認識されてないのが、むしろ不思議です。

ネットワーク社会なんですよ!既に!

ですよね?


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ