人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

原付dioが故障し、修理に出しました。エンジンオイルの不足で、エンジンが焼きついたと言われ直してもらったにも関わらず、乗ってみるとヘッドライトがつかない+ウインカーを点灯するとエンジンがとまってしまいます。ちなみにブレーキランプはつきます。原因はなんでしょうか?また、どうしたらいいでしょうか?

●質問者: laughmaker2006
●カテゴリ:生活
✍キーワード:DIO ウインカー エンジン エンジンオイル ブレーキ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● m-nisi
●20ポイント

エンジンが焼きついたという事は、エンジンを交換したんですか?

多分、エンジン交換の際に一度原付をバラバラにして、

また元通りにするのですが、

電気系の配線を間違えたのだと思います。

いますぐ、領収書なりなんなりと持って、

その修理屋さんに持っていくべきです。

そこで修理を依頼した証明が出来るものなら

何でもいいです。

そして無料で直してもらって、

二度とそこにはいかない事をオススメします。

あと直してもらった時に、

きちんと動くかどうかその場で確かめる事ですね。

ダミーURL

http://q.hatena.ne.jp/


2 ● tomozo117
●20ポイント

オルタネーター(発電機)がつながっていないのでは?

http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=61


3 ● 03
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

エンジンオフの時にも使い、命に最も関わるブレーキランプはバッテリーから給電しています。

電力消費の多いヘッドライトやウィンカーはエンジンについた、

ダイナモで発電した電気で点けています。

tomozoさんのおっしゃる通り発電機と灯火類がつながっていないようです。


4 ● seble
●20ポイント

http://www6.atwiki.jp/motodic/pages/256.html

現物をいじってみない事には分かりませんが、何となく、アイドリング回転数が低すぎるような気がします。

バイク屋さんのなかには極端に下げたがる人もいるようです。

プラグも綺麗に掃除し、暖気も完全にやった状態で、ギリギリまで下げてしまうので、ちょっと乗ってプラグが汚れてきたり、オートチョークの関係で暖気が不十分な状態だったりすると、まともに回りません。

回転が低すぎるので、電気を食うヘッドランプは点かない、ウインカーは消費量の上下があるので不安定に拍車がかかり止まってしまう。

ブレーキランプぐらいは何とか点灯できる、というような状態にも思えます。

何にしろ、そのバイク屋さんの経験不足、能力不足、世間知らず、って事ですから、クレームを付けて無料で直させる事ですね。


5 ● MOKEI
●20ポイント

前者が言われている通り電気系統ですね。

領収書が残っていれば持っていくのが妥当ですが、

持っていけない場合。。

バッテリーが弱っている可能性があるので、

バッテリーを交換してみる事をオススメします。


オルタネーターだとちょっと値がはりますねぇー

http://q.hatena.ne.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ