人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

至急!!
ヒキガエルが分泌するブフォトキシンという物質の検出方法を教えてください。(このかえるの分泌物には含まれているかどうか?が、わかるもの。)高校生?大学生でもできそうなもの限定で。

●質問者: tachibana26
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:いるか トキシン 大学生 物質 高校生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● RYUONE
●0ポイント

目の後ろに耳腺と呼ばれる大きなイボ状の突起があり、ここを圧迫すると白い液が分泌されます。

これにふくまれるブフォトキシンは目や口内の粘膜に炎症を起こし、天敵のヘビや哺乳類から身を守ります。ヒキガエルを手で扱った後は、目や口を触らず手洗いをすることです。

http://dami-

◎質問者からの返答

そういうことじゃなくて、どうしたら含まれているかどうかしらべられるのか、私は聞いているのです。

カッコ内を読んでください!!!!!


2 ● aiaina
●0ポイント

ヒキガエルを手で持ったりちょっかい出すと白い粘液を皮膚から出します。

この中に、ヒキガエルの持っている毒、ブフォトキシンと呼ばれる毒があります。

人間に対しては、普通は、接触性皮膚炎を起こします。素手でさわらないようにしましょうhttp://q.hatena.ne.jp/1151649420

◎質問者からの返答

同上!


3 ● fukutomi_ryuuta
●80ポイント ベストアンサー

ブフォトキシンはブファジエノライド型配糖体の総称でその中にはジギタリス強心配糖体があります.

http://www2.odn.ne.jp/~had26900/constituents/about_cardiac_glyco...

ジギタリスの確認試験としてはKeller-Kiliani反応が知られています.これは酢酸・塩化第二鉄・硫酸を用いて発色させる2-デオキシ糖を検出する呈色反応です.

http://72.14.235.104/search?q=cache:v7u8WJEiSBgJ:www.geocities.c...反応&hl=en&ct=clnk&cd=5&client=safari

恐らくブフォトキシンはジギタリスと同様に2-デオキシ糖を有する配糖体と考えられますのでKeller-Kiliani反応による確認試験を行うことができると思います.

◎質問者からの返答

ありがとうございます!!

やっと求めていた回答が得られて嬉しいです。

他にももっと簡単なやり方知ってるよ、という方いらっしゃいましたら教えて下さい!

いないようでしたら3件で終わりにします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ