人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile



次のようなデータを、アクセス等を使って
集計する方法を教えてください。


<データ>

ID
test1
test2
test2
test3
test3
test4
test4
test4





<集計>

1回出現しているIDは1個
2回出現しているIDは2個
3回出現しているIDは1個

n回出現しているIDはn個



●質問者: soft-tennis-go
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:アクセス データ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● りくっち
●23ポイント

ではとりあえずアクセスで。


上記データが格納されているテーブルを「テーブル1」として、

フィールド名を提示の通り「ID」とします。



ID IDのカウント
test1 1
test2 2
test3 2
test4 3


IDのカウント IDのカウントのカウント
1 1
2 2
3 1

2 ● gong1971
●23ポイント

Accessでの集計方法をご案内します。

[Table01]というテーブルの[ID]というフィールドを集計すると仮定しました。


  1. クエリをデザインビューで新規作成します。(テーブルの表示は[閉じる]をクリック)
  2. [表示]メニューから[SQLビュー]をクリック。
  3. 下記のSQLをコピーして貼り付けます。
  4. [表示]メニューから[データシートビュー]をクリックすると結果が表示されます。
SELECT tmpQuery.出現数, Count(tmpQuery.出現数) AS 個数
FROM [SELECT Count(Table01.ID) AS 出現数
FROM Table01
GROUP BY Table01.ID]. AS tmpQuery
GROUP BY tmpQuery.出現数;

※Table01 と ID はテキストエディタなどで実際に使われている名前に置換してご利用ください。


3 ●
●22ポイント

ACCESSでしたら、"オリジナルテーブル"という名前のテーブルの"id"という列に上記の値を設定し、以下のようなクエリをSQLビューで記述すれば良いと思います。

SELECT 集計テーブル.出現回数, COUNT(*) AS 個数
FROM [SELECT COUNT(*) AS 出現回数 FROM オリジナルテーブル GROUP BY id]. AS 集計テーブル
GROUP BY 出現回数;

出力結果がご希望通りでなかったら申し訳ありません。


4 ● uni90210
●22ポイント

「データ(D)」の「集計(B)」で集計の方法を「データの個数」にするとできます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ