人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一円玉がアルミでできている理由を教えて下さい。
「安価である」「加工がしやすい」以外に何か理由はないのでしょうか?

●質問者: himu11
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:アルミ 一円 安価
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/8件

▽最新の回答へ

1 ● Hiroba
●18ポイント

比較的安いから、と聞いたことがあります。

1円以上の値段がかかってしまうとマイナスになってしまうからかもしれません。

http://google.co.jp(URLはダミーです)


2 ● haruta-hizasi
●17ポイント

1円玉にアルミが採用されたのは、神武景気に乗り、終戦直後のアルミ不足から供給が潤沢になった事、これまでの黄銅貨や1円紙幣が疲弊しきっていたための代替材料として最適であったからだとされている。(コピペ)

http://www.ne.jp/asahi/aluminium/mania/al_coins.htm


3 ● daikanmama
●17ポイント

http://www.ne.jp/asahi/aluminium/mania/al_coins.htm

「1円玉にアルミが採用されたのは、神武景気に乗り、終戦直後のアルミ不足から供給が潤沢になった事、これまでの黄銅貨や1円紙幣が疲弊しきっていたための代替材料として最適であったからだとされている」と書いてありますね。

なぜ「最適」だったのかは、今ひとつ??ですが・・。


4 ● akaneko0226
●17ポイント

http://www.hatena.ne.jp/akaneko

一円玉はアルミですので、古くなったときに回収してリサイクルしてまた1円玉にすることができます。

そのときにかかる費用は新しく一円玉を作るよりも数分の1の費用でできます。


5 ● numa1981
●17ポイント

ちょっと脱線ですが、1円を作るのには1枚につき1円以上のコストが掛かっているにも関わらず1円。

安価とは云えないような気もします。

http://www.yahoo.co.jp/ ダミー


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ