人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なぜ恐竜が絶滅したか、解りますか?

怠慢だったからです!

●質問者: ni-papaltuti
●カテゴリ:コンピュータ 趣味・スポーツ
✍キーワード:恐竜 絶滅
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 39/39件

▽最新の回答へ

[1]では人間が絶滅するとしたら、なぜか解りますか? kishiro

傲慢だからです!


[2]>1 あり retorin

それありだね。


[3]では恐竜は、どうすれば絶滅しなかったか? taknt

怠慢ではなく、何をすれば よかったですかね。


[4]自然には勝てないのです saisei1102

「怠慢」も「傲慢」も、体積の増加も低質な高度文明も、その存在に組み込まれてしまっているものなのでしょう。そして巨大隕石の落下とか、決定的な環境破壊とかのトリガーで、絶滅する。せめて今は、みずからの愛するものたちのために、心を込め、優しく生きていこう。


[5]ゴキブリは働き者 hawkwind

なんかアリときりぎりすみたいだね


[6]>4 怠慢でもよかった時代 jyouseki

恐竜がいた時代は研究者によると、空気中の二酸化炭素濃度が現在の6倍あり、地球全体が温暖で、植物が豊富だったため怠慢でも生きていけたのです。

その後、大きな環境の変化があり、滅んでしまいました。

変化に対応できない存在が消えていくことは現在でもそうですね。


[7]具体的には aiaina

どう怠慢だったのでしょうか??


[8]滅ぼした者がいたから YSL

このような説もあります。

宇宙のかなたどっかにシードマスターと呼ばれている者がおり、彼が地球にいろいろな原子やウイルスを隕石として投下し地球で生き物を進化させているらしいのです。

そして恐竜の場合、うまく進化しなかったため巨大隕石をおくり絶滅させたという説です。

今のところ人間は絶滅していませんが、今後どうなるでしょうか。

ここからは予断ですが、この説はたいへん危険な概念で、本当であるとするといまや定説となったダーウィンの進化論を無にする要素もあるらしいのです。


[9]>8 それは誰? pianokko

宇宙人? 神様?


[10]たまたまです。 maashi

大きな環境変化(地球上の生物にとっては大きいということですが)のときに、たまたま恐竜が敵がいないほど栄えていただけのことだと思います。

生き残った種も、大きな環境変化に備えていたわけではなく、食べられないようにあの手この手で必死に身を守っていたら、たまたま変化に適応できただけなのでは。

恐竜だって自分より圧倒的に強い種がいたら、絶滅しなかったかも知れませんね。(その場合はその上の種が絶滅かな)

頂点に立っていたモノは、衰退した後から見ると怠慢だったように見えるだけです。

栄枯盛衰の流れはどうしようもないものなのかも。

できることは、流れを少し遅らすことぐらいかな。


[11]>9 わかりませんが YSL

神のようなものですから神とよんでもいいですし、人間の文明よりはるかに発展した宇宙人かもしれません。

しかし、宇宙のどこかに存在しているわれわれの未来人って言う考えもおもしろいと思います。


[12]わかりません! tehi

どんなに想像したってまったくわかりませんわ。


[13]>5 ポリ袋だって食う生き物だからね? yadokarikun

恐竜も何でも食べる生き物だったら絶滅しなかったかも。

さらに、1回の産卵で30個弱も卵を産んで

チャバネなんか1匹の成虫がいれば、1年で1万匹まで増える繁殖力がある。

恐竜にもこんな繁殖力があったら・・・


[14]>13 恐竜にゴキ並の繁殖力があったら… osara

土地は常に恐竜の大渋滞

肉食恐竜がいくら食っても食っても次々に恐竜は生まれ

ていうか己も卵産みまくって増えまくるだろうし

草食な者によって植物は食い尽くされ土地は禿げ…

そんなこんなで、やっぱり絶滅してしまうと思います^^;


[15]>11 でかすぎて sakura19749

滅びたとだれかがいってたよ。


[16]サイズが cpsb

大きすぎたんじゃないですか?

ちょっと小さめな人類もそろそろ資源使い果たしちゃうそうですから。

次回はもっと小さな奴らが繁栄するんでしょうね。


[17]バランスが大事です MURUFU

恐竜は進化・繁栄しすぎた結果、地球全体にとってマイナスな存在になってしまったんでしょう

それに困った神様が滅ぼしたのです

このままでは人間も同じように、、、


[18]本当に絶滅したのですか? Shado

大きな環境変化を迎えた後、鳥類に進化したという説もあります。遺伝子情報を後生に繋げていたなら、単純に怠慢で絶滅したとは言えないのでは?


[19]もしくは肺炎 aase

氷河期は寒かったそうですから。


[20]>2 うまいね akilanoikinuki

いい答えですね


[21]>20 確かに uptree5

人間は自滅していく物かと


[22]>3 ありときりごろす heroro

勤勉に働けばよかったんじゃないですか?

毎日せっせと。


[23]>22 どのように働くんですか? taknt

すべての生物が絶滅したわけじゃないですよね。

絶滅しなかった動物との違いは?


[24]>15 確かに YSL

二乗三乗の法則といって、筋肉は二乗にしか増えていかないのに、体重は三乗で増えていくので20トン以上の恐竜は生きていけないらしいです。

だから、そのような恐竜がでかく進化したかダーウィンの進化論では説明できないでしょう。

あるいは、もともと20トンを超えるような恐竜は存在しなかったかです。


[25]なるほど。 key030405

恐竜が絶滅した理由=怠慢


インプットしました。


[26]>21 なるほど。 key030405

言い返しですわ。


[27]>15 ブラックジャック retorin

でそれっぽいことをいってたような気がする。


[28]気象変動 ootatmt

気球の気象変化により絶滅しました。


[29]隕石の落下 ootatmt

巨大隕石の落下によるとも言われていますね。


[30]怠慢ってなんだ? ootatmt

逆によく働く恐竜とかおったら怖い。


[31]環境変化への適応不可 cobouzcraft

というのが一般的ですよね。

今の地球も氷河期やら大雨やら砂漠化やらきたら、ひとたまりもないような気がしますけどね。


[32]だいたい恐竜は本当に絶滅したのか? ootatmt

大型恐竜はいなくなったけど、小型の恐竜は進化して今も生きているんじゃない?

イグアナとかトカゲとか。


[33]>12 わたしもわかりません・・・ puzzle7

怠慢って いったい・・・


[34]絶滅は古い学説ですね。それを知らないのが怠慢 Baku7770

恐竜類は鳥類へ進化したというのが現在の学説です。

ティラノサウルス類の祖先にあたるとみられる恐竜においても羽毛の痕跡が残った化石が発見されています。


[35]>34 隕石が落ちた?? KA22

隕石が原因であるという説は有力だと思います。実際、世界中の地層からも隕石落下後に、恐竜が生存するには厳しい氷河期が始まったというのも分かってるので、一部の種類以外はそのとき絶滅したのではないでしょうか。


[36]>26 ほー bokuti

なるほど


[37]なぜ○○が絶滅したか、解りますか? taknt

怠慢だったからです!


[38]>35 隕石説だけでは説明できない点が幾つかあります Baku7770

先頭にも書いていますが、ジュラ紀を代表する恐竜のティラノサウルスは体表が羽毛で覆われていたと推測されています。ティラノサウルス・レックスでは発見されていませんがその祖先にあたるディロングという種類です。

隕石衝突の後の氷河期がという説では説明しきれない点が何点かあります。

まずは、寒さに耐えかねてと言う説だと、大型の方が表面積と容積の関係が説明できません。つまり、体長が倍になれば、体表面積は自乗で4倍、体積は3乗で8倍になりますからむしろ大型の方が外気温に強いことになります。

大型恐竜は羽毛がなかったからというのも信用できません。生物の進化の方向は必ず同一方向に進みます。つまり、鱗→羽毛となったのなら鱗に戻ると言うことは考えられません。少なくとも羽毛に体表面を覆われた恐竜がいたと考えられます。

食物も枯れて食料が少なくなりという説は現在の野生動物がそうですが、大きくて強い方が弱くて小さいのを追っ払って食餌しますから信用できません。

トドメが、恐竜時代の後の食物連鎖の頂点に立ったのがディアトリマで、体高が約2.5mの大型肉食鳥類です。小型の生物だけが生き延びたというのなら、その直後にこれだけの生物が急に現れたということが説明できません。


[39]>36 うなずけますね paihu

滅びるのが人間だけですめばいいんでしょうが

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ