人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ニュース、トリビア中毒を治したい。
最近でいうと北に拉致されたキムヨンナムさんが命令通りの会見を開いていたときに
北朝鮮はなんてひどい国なんだ、なんて?…とか
仕事中に関係ないことを考えてしまい、仕事に集中できません。それもかなり、やばいレベルです。
仕事がPCでネットを使う仕事なのでいつでもネットのニュースを見ることができるし、
朝は家族も読む新聞を読むことが癖になっています。
ニュースを知るとそれについて調べずにはいられなくなります。
調べると、そこから派生していく知らない言葉をWiki等でたどっていきます。
何時間もWikiにいることがあります。
今日は、先日見た軌道エレベータの、ニュースを思い出しWIKIに行き進化論を経由し昼にはスズメバチに寄生する何とかバネという虫にたどりついていました。
私が小学生だったら、「まー勉強熱心ね!」と誉められるかもしれませんが、
社会人なのでそうもいきません。好きなカテゴリは政治、経済、宇宙、歴史、科学、生物、中韓朝
です。別にニュースを知る必要は本当に全く無いのですが知りたくなってしまいます。
心を無にし、仕事に集中したいです。いい方法ないでしょうか

●質問者: y7ujmnhy
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:pc Wiki やばい カテゴリ スズメバチ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● TomCat
●15ポイント

雑学に対する欲求というのは誰にでもあるものです。

私も今までずっとウィキペディアにいて、

ベッカムを皮切りにイングランドからUK各地の情報を巡り、

最終的にその昔石と木を骨組みに作られ

次第に廃棄物で大きくなっていった人工の島

"Crannog" の項目にいたってついに英語のページとなって、

さすがにそこから先をたどるのがめんどくさくなったので、

はてなに戻ってきました(笑)

もちろん、はてなにいるのもやはり、

雑学欲によるところが大きいです。

あちこちの質問回答を見ているうちに、

知らず知らずに幅広い情報が手に入りますからね。

さらに考えてみれば、ソーシャルブックマークが流行るのも、

RSSが便利なのも、みんな雑学欲の乾きを癒すのに

最適なツールだからなんだろうと思います。

要するに、ここにいるのはみんな「トリビア中毒」なんです。

でも、ほとんどの人が、それで困ったとは思っていないはずです。

むしろ、そういう欲をうまく伸ばしていけばビジネスにも役立つぞと。

今日いくつ新しい情報を仕入れられるかで

一年後の自分が大きく違ってくるかもしれないぞと。

そんな気持ちで「情報迷宮」の中を楽しんでいると思うんですね。

ネットの情報というのはハイパーリンクによる結合で構成されています。

それを次々たどっていく時、まさにそこは「迷宮」です。

一つ間違うと、そこから出てくるまでに、膨大な時間を消費します。

でも迷宮には、いくつかの攻略法があります。

自分なりの「情報迷宮」の攻略法を編み出していくこと。

なおかつ必要があればいつでも冒険を中止して

脱出してしまう割り切り方を身につけていくこと。

そして冒険中はしっかりマップやデータを記録して、

いったん中断した冒険を容易に再開できるようにしていくこと。

そうした配慮を行っていくことによって、

いつでも情報迷宮の冒険と仕事の世界との

切り替えが可能になるはずだと思うんですね。

それでも仕事に集中できないほど情報迷宮に没頭してしまうとすれば、

冒険中に得た情報が頭の中で整理しきれないからかもしれません。

ちょうどソーシャルブックマークに付すタグのように

情報をうまく分類していくやり方を開発すると、

どんな迷宮に迷い込んでも必要に応じて

すぐにセーブポイントが発見できて、

そこでいったん冒険を中断する踏ん切りがつきやすくなるはずです。

問題なのは雑学やニュースに没頭することではなく、

一度没頭してしまうとなかなか戻ってこなくなる

ということでしょうから、それさえ改善されれば、

何の問題もないはずです。

これからもご一緒に、迷宮探検を楽しみましょう(^-^)


2 ● massy
●15ポイント

他人がやっていることに目を奪われてしまう。

これは多くの人がもっている症状ではないでしょうか。ワイドショーやスキャンダルを報じる人たちの仕事が生業になっているのはこの弱さにつけこんでいるからです。

人間は自分ができないこと、なれないこと等に関し、第三者の視点という安全な場所を確保し、傍観し、当事者であることを避けようとする。

今回の質問はそういう弱さを払拭する手段を求めているかと思われます。

結局、「自分がかかえている問題が他人の問題よりも重要でない」という点がコアにあるかと思います。だから周りの問題に振り回される。

もっと他人などどうでもいい。自分はこれに没頭していたらどうでもいい。という「生きる主題」を見つけたらいいと思います。スポーツでも。芸術でも。仕事でも。

仕事中に他人のことに目がいいくのは、おそらく今の仕事の重要度が他人のやっていることよりも優先度が低いからです。

自分は何者か。何がしたいのか。は一生のテーマですが、より自分に素直な仕事や目的を見つけてみては。□


3 ● m-nisi
●14ポイント

私も同様にニュースサイトを見てしまいます。

気持ちがすごくわかります。

そこで私が自分なりにやってる方法が、

時間制を導入しています。

2時間仕事をしたら、30分ニュースを見る。などです。

ちなみに私は喫煙者のため、55分働いたら5分はタバコタイムです。


4 ● ToMmY
●14ポイント

一日新聞を見ず、テレビも見ず、ネットでもニュースを全部遮断して(広告などはやむをえないが絶対クリックしない)ですごしてみたらどうでしょうか?

はじめはつらいでしょうが、だんだん好奇心も収まってくるのでは?

有る程度収まったら少しずつ見るようにしていけば時代遅れにならなくてすむと思います。

それでもだめだったらあきらめるしかないんじゃないですか?それまでやってだめなのに、考え方を変えて、どうでもいいやと思ったら成功したなんてないと思いますけど。

まず仕事中は考えないように、仕事で頭をいっぱいにしないとまずいかもしれませんね。後々雑学とか、政治問題に詳しいとかいい方向になってくるとは思いますが。


5 ● Chiether
●14ポイント

私自身、同じ症状に苦しんでいました。

私に当てはまる事が皆にも当てはまる保証はありませんが。

軌道エレベータ、○○進化論、ススメバチ、寄生。

仕事中は、このように質問文に書かれたような「キーワード」のみを記憶します。

詳しく中身を知るのはあくまでも「オマケ雑学」です。

なので自宅で「覚えてたら」調べます。

逆に覚えていないものはそれだけ縁が無かったものとして後追いしません。思い出して機会があれば調べます。

この思い出したり忘れたりという事は、かなりあります。

人によっては許せない人も居るでしょう。その場合はキーワードをメモる事をオススメします。

気付けばネタ帳の出来上がりですし、自己啓発系でもよく用いられます。

余所見が時間を大量に浪費するわけじゃなくて

余所見してジックリ見てしまうから大量に浪費しちゃうのです。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ