人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

靖国神社参拝に反対している人を賛成派に転向させる方法を教えて下さい。

●質問者: ライ_タソ
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:転向 靖国神社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● TomCat
●0ポイント

http://d.hatena.ne.jp/TomCat/20040915

こちらが私なりの靖国参拝への考え方です。

思想信条の違いによる対立意見は多々あろうかと思いますが、

平和主義者だからこそ参拝する靖国、

という考え方があってもいいと私は考えています。

◎質問者からの返答

「軍国主義者」とは誰のことを示しているのかが良く分かりませんが、有難うございます。

ただ、この回答は反対派を賛成派に変える方法に触れていません。


2 ● 03
●32ポイント

http://www.torihada.com/

鳥肌実のコントを見てもらう。



すみません・・・。

◎質問者からの返答

入場料2000円は少し高いです。しかしこんな人がいるなんて知りませんでした。有難うございます。


3 ● ToMmY
●0ポイント

戦争でなくなった人たちのことを国の代表が参り、魂を沈めに行くのは当然だと思います。日本は(ほかの国もそうですが)多大な一般人の犠牲を払っており、それを昔の悪かったこととしてその被害者たちに謝り、安らかになってくださるようにお願いするのが今を生きる日本人全員の勤めだと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%B...

◎質問者からの返答

TomCat氏と同様に、あなたの回答は反対派を賛成派に変える方法に触れていません。


4 ● pikupiku
●33ポイント ベストアンサー

http://photo.jijisama.org/YasukuniY.html

http://photo.jijisama.org/YasukuniG.html

見せればいいかも。

◎質問者からの返答

世界中の要人と軍人が参拝しているなんて知りませんでした。有難うございます。


5 ● love-and-peace
●35ポイント

公人としての参拝と理解してよろしいですか?

人の心を動かすのは容易なことではありませんね。反対する人の意見を分析してみるしかないのでしょうが、

今の靖国神社に何も手を加えないのなら

1.憲法を改正して神道を国教にする

ということが基本です。しかし信教の自由というのは近代市民法の基本中の基本ですから、これを覆すというのは、前近代的な蛮行といえますので非常に困難でしょうね。私も賛成できません。

とするとやはり

2.国家的な慰霊施設を靖国から分離し、特定宗教色を払拭する

しかないのではありませんかねぇ

ちなみにA級戦犯の合祀だとか分祀だとかという問題は、国家神道の思想では靖国側の言うとおりだと思います。大村益次郎が後の靖国神社を構想して以来変わらずそうであったと思います。朝鮮を侵略し併合した人々も、真珠湾攻撃に参加した人々も、中国で人体実験やってた人も、南京で数万人?殺した人もみんな戦死すれば合祀されているのでしょうから、いまさら極東裁判のA級戦犯だけ問題にしてもさほどの意味はないでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%B...

そうではなくて「国家神道」の思想そのものが、近代国家の中に(あるいは政権政党のなかに)未だに巣くっていることが問題なのでしょうね。

日本人には現実を直視せず現状維持をよしとする傾向が確かにあります。日本は「悲惨な戦争」「原爆投下」を経験し「平和国家」に生まれ変わったというお題目は確かに日本人好みの理論のすり替えですね。加害者を被害者にすり替え、リアリティのない占領軍憲法を、先進的な「平和憲法」と言い換える等。

日露戦争から太平洋戦争にいたる歴史を再認識し、帝国主義的な加害行為をきちんと総括し、その上で現代国家の責任である安全保障の観点から軍隊を定義し、国家的な慰霊施設も定義すればよいのでしょうね。

◎質問者からの返答

有難うございます。再定義ですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ