人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

友達(20代後半・事務員・女・独身、彼有り。昔は多趣味だったが、今は趣味ごとや習い事に興味がなくなってきているらしい。・鬱病で通院中(だいぶよくなっているらしい/私にもそう見える))が人生に飽きたといって、宗教への入信を考えているようです。
止めた方がいいのでしょうか?

●質問者: miu1876
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:20代 人生 宗教 独身 習い事
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 58/58件

▽最新の回答へ

[1]個人の自由と考えましょう nana109

たとえどんな宗教へ入ろうと・・・


[2]宗教は人を助けたい人がやるもので、助けて欲しい人が近付くものじゃありません TomCat

マザー・テレサを見れば分かります。

宗教ってのは、他人を助けたいと思う人が関わるべきものなんです。

だから、修道院なんて、そうそう簡単に入れてくれませんよね。

よほどに本人の信仰が強くなければ入れてもらえません。

仏教の僧堂だってそうですよね。

宗教っていうのは、究極の社会福祉団体なんです。

誰でも彼でも簡単に関われるものじゃありません。

というわけで、人の弱みにつけ込んで接近してくる団体は、

みんなただの金儲け集団と考えて避けましょう。

神仏を拝んでいるからといって、それが宗教とは限りません。


[3]>2 つまり、 miu1876

特に特定の信仰心を持っていない彼女には止めた方がいいということですか?


[4]相手による akilanoikinuki

大きなキリスト教会など、安心できるところに誘導してはどうでしょう?どのみち、お金はかかりますが・・・。

ただ、もともと多趣味の方であれば、ダイビングなどの刺激の強いものをさせてみたりするほうが、宗教よりもよっぽど張りが出ると思います。

「人生に飽きた」という発言をする自体、まだ鬱状態にあると見ていいと思います。習い事への興味が失せているのも、その症状の一つです。

どうか彼女の発言に惑わされず、どっしりとした態度でフォローしてあげてくださいね。


[5]>3 目的意識のない接近は騙されやすいですから TomCat

その信仰を通じてこんな社会貢献をしたいとか、

そういう確固たる目標がなければ、

やめておいた方がいいと思います。

だいいち、何の目的意識もない人を勧誘して入会させる団体に、

なんの目標があるというのでしょうか。

おそらく単にカモを集めて金品を巻き上げるくらいの目標が関の山です。

信仰が必要だと思うなら、まず個人の思想として確立すること。

それが大切だと思います。

どこの団体にも属す必要はありません。


[6]宗教集団の中で支えられて良くなる人もいる! nana109

友達のない人が、大勢に接して良くなるという道


[7]「最後の神頼み」って格言もあります nana109

好きにさせたらぁ?


[8]止めたほうがいいです NA-tsu-72

鬱病は、そう簡単に治るものではないと思います。

人は、病気のときに、えてして宗教にはまり易い傾向があると思います。

なので、ご友人の場合には、まず、病気を治して、それでも、宗教への関心がまだあるようでしたら、その時に、入信したほうが、いいと思いますよ。

今は、あせらずに、ゆっくり治療をすることをお勧めします。

人生は、まだまだこれからじゃないですか、日本女性の平均寿命は、80歳を超えてます。まだ、半分以上残ってるのだから、ここらで、少しくらい、休憩してもいいのではないでしょうか。


[9]>2 私もそう思います。 kuriochiko

その友達とどれくらいの関係(例えば親友とか)があるかわかりませんが、TomCatさんが言われるように、宗教は人を助けたい人がやるものです。心の弱った人が、助けを求めて、宗教に入信する話をよく聞きます。人は心が弱ると自信がなくなり自分自身をどうしたら良いかわからなくなります。宗教に入信すると、その宗教の教えを信じることで、とりあえず心が楽になります。自信がなくて自分を信用できないのを、その宗教を教えを信じることに転換するのです。自分でいろいろ悩むことなく、宗教の教えを信じていくので、本人にとってはとても楽になるのです。ただし、宗教にとっぷりはまり込むと、自分がなくなってしまいます。オーム事件等はまさにその例です。

当然、宗教にも立派な宗教もあります。その様な宗教に入って、人を助けるのはとても立派なことだと思います。

しかし、心が弱った人の弱みに付け込んでくるような団体は、金儲け団体です。

もし友達が親友だったら、入信すると言っている宗教団体を調べてみて、怪しい団体だったら入信を止めてあげた方が良いと思います。


[10]しっかりと話を聞いてあげてください。 konchan117

宗教と言っても色々あります。

例えばクリスチャンひとつにしても、敬虔なクリスチャンとそうでないクリスチャンは、同じ「クリスチャン」であっても、行動など多くの違いがあると思います。


人生に飽きたというのは、まだ鬱が完全に良くなっているとは思えないので、何かのきっかけでひどくなることも考えられます。

もちろん良くなることも考えられますが。

そういう彼女の状況からも、彼女が何をしたいのか?(具体的にどのような宗教に入って何をしたいか?など)を落ち着いて聞いてあげて、判断なさってはどうでしょう。


鬱の状況の時には簡単に何かを口走ってしまう(深く考えることができなかったり、思考がマイナス方向に行きがちだったりして)こともあると言います。

そのようなときにかたくなに反対したり、話を聞かずに一方的に決め付けたような判断を押し付けては逆効果だと聞いたことがありますので、よく話を聞いてあげて、一緒にどうするかを考えてあげるようにするのが良いのでは?と思います。


[11]>2 私もそう思います。 kuriochiko

その友達とどれくらいの関係(例えば親友とか)があるかわかりませんが、TomCatさんが言われるように、宗教は人を助けたい人がやるものです。心の弱った人が、助けを求めて、宗教に入信する話をよく聞きます。人は心が弱ると自信がなくなり自分自身をどうしたら良いかわからなくなります。宗教に入信すると、その宗教の教えを信じることで、とりあえず心が楽になります。自信がなくて自分を信用できないのを、その宗教を教えを信じることに転換するのです。自分でいろいろ悩むことなく、宗教の教えを信じていくので、本人にとってはとても楽になるのです。ただし、宗教にとっぷりはまり込むと、自分がなくなってしまいます。オーム事件等はまさにその例です。

当然、宗教にも立派な宗教もあります。その様な宗教に入って、人を助けるのはとても立派なことだと思います。

しかし、心が弱った人の弱みに付け込んでくるような団体は、金儲け団体です。

もし友達が親友だったら、入信すると言っている宗教団体を調べてみて、怪しい団体だったら入信を止めてあげた方が良いと思います。


[12]>2 私もそう思います。 kuriochiko

その友達とどれくらいの関係(例えば親友とか)があるかわかりませんが、TomCatさんが言われるように、宗教は人を助けたい人がやるものです。心の弱った人が、助けを求めて、宗教に入信する話をよく聞きます。人は心が弱ると自信がなくなり自分自身をどうしたら良いかわからなくなります。宗教に入信すると、その宗教の教えを信じることで、とりあえず心が楽になります。自信がなくて自分を信用できないのを、その宗教を教えを信じることに転換するのです。自分でいろいろ悩むことなく、宗教の教えを信じていくので、本人にとってはとても楽になるのです。ただし、宗教にとっぷりはまり込むと、自分がなくなってしまいます。オーム事件等はまさにその例です。

当然、宗教にも立派な宗教もあります。その様な宗教に入って、人を助けるのはとても立派なことだと思います。

しかし、心が弱った人の弱みに付け込んでくるような団体は、金儲け団体です。

もし友達が親友だったら、入信すると言っている宗教団体を調べてみて、怪しい団体だったら入信を止めてあげた方が良いと思います。


[13]新しい刺激ができていいんじゃない? taknt

どれぐらい続くかが みものですが。


[14]新しい刺激ができていいんじゃない? taknt

どれぐらい続くかが みものですが。


[15]暇つぶしに入るものではないでしょ? pianokko

いろんな人と知り合って、うつ病を良くしたいという目的ならともかく、人生に飽きたという入信理由はよくわかりません。


[16]まずは聖書や法華経を読むように薦めてみては castle

なんとなく質問文からその彼女はドラッグとか凄い体験を求める一手段としての宗教を求めてるように読めてそこは心配です。

だけど、それは質問してるmiu1876さんのフィルターが入ってるかもしれないようにも感じるのでなんともいえないので、いきなり飛び込ませるよりは前知識を付けさせて、それでも飛び込んだり取り込まれたりしてしまうならその時に考えるべきかもしれません。

宗教といっても色々ありますし、宗教に飛び込んでいいひとになるということもありますので、一概には否定できない一面があります。求める人は求めざる得ない心理状態にいるので止めればもっとあっちに生きたくなるでしょう。何を求めるかはその人の生き様だと思います。

だから、危ない宗教に飛び込みそうになったらその時にはじめて止めればいいのではないでしょうか。


[17]>9 そうですよね… miu1876

入信しようとしている団体が、ちょっとよくない話もよく聞くところなので、心配です。


[18]>16 そんな気もします。 miu1876

まずは知識を持ってから、ですかね。

ちょっと薦めてみます。


[19]>10 そうしてみます。 miu1876

まだ本調子じゃないのだと思います。

よく話を聞いてあげようと思います。


[20]>8 休憩 miu1876

病気が治ってからなお、というのに共感しました。

そう言ってみたいと思います。

ありがとうございます。


[21]入るでもいいけど、どれでもいい、ではないと思います。 megming

宗教によるのではないかと思います。例えばキリスト教で目的をもってミサに行くとかならよいかもしれませんが、いきあたりばったりではその後の道も外すのでは?と思います。


[22]どうすれば良いか? kuriochiko

どうもすみません、パソコンのトラブルで同じものが3つ入ってしまいました。

まず友達が親友だったら

うつ病で通院中ということで、心が弱っているから、入信などの話がでてきたと思います。ですから、まだうつ病が完全に治っていないと思いますので、良い病院(医者もいろいろ)でまずうつ病を完治させるのが先決かと思います。評判の良い病院を探してあげて、付き添いとして一緒にいってあげることもできると思います。

またうつ病を治すのも、薬だけとは限りません。

カウンセリングを受けるのも、うつ病の回復や、意欲向上に効果があります。カウンセリングは基本的に、その友達の話を肯定的に聞いてくれるのみで、あーしなさい、こーしなさいとは言いません。その友達がカウンセラー(臨床心理士)に話しているうちに、自分の問題点や解決策を自分自身で見つけ出す手助けをします。そのことで自信が取り戻せるようになります。

変な宗教団体は、このような本人自身に答え導き出させると言う過程を飛ばして、宗教団体が用意した適当な答えを与えるのみです。それも高額な物品を購入すれば答えを教えれあげますよ、と言うような感じで。

但しカウンセリングは、代金が高く、カウンセラーもまたレベルがいろいろです。

病院が併設しているカウンセリングルームや、大学等がカウンセラー育成の一環としてやっているカウンセリングルームは比較的安価で受けれるので、そのようなところを探してあげて付き添いとして一緒に行ってあげるのも良いでしょう。

でも親友と言うほどでもなく、ただの友達の中の一人程度だったら

ら、いろいろお節介をやいて逆に反抗心をいだかれるようになられるかもわからないので(現在、本人が心を病んでいるだけに)本人に意思に任せます。


[23]>1 止めるのも変。個々の自由です jijisui

周りに牧師/神主/宗教研究家/カウンセラーなんかがなぜかそろってるのでいろいろ現代宗教事情を聞きます・・

一つだけ確実なアドバイスをするとしたら、

不透明な金銭を要求するところ(まあ、余裕のある信者に対して多少のお願いはしょうがないけど。施設維持とかあるだろうし)、あと、金銭によって救われ度が変動するような教義のところは要注意です。伝統的といわれる仏教やキリスト教会においても同様。銭ゲバな教祖や牧師や坊さんがリーダーのところは避けたほうが良いと思います。

銭の無い人、病気の人、弱ってる人を快く受け入れてくれる所や、悪い評判が無い所を選べば良いのではないでしょうか。


[24]辞めた方がいいですよ kakaricho222

人生に飽きが来ても 絶対に止められないし 第一飽きが来るほど生きて来ましたか? どんな年配者でも 飽きたとは言わないと思います。あなたが 付いているんでしたら 是非止めた方が良いと思います。


[25]>2 あともう一つ、宗教は「心の過労」をきたしやすいです TomCat

宗教って、やたら信者に「奮起」を強制するじゃないですか。

まともな宗教でも、ニセ宗教でも、とにかく宗教というものに関わると、

まるで精神の特訓のようなことをしばしば要求されます。

よほどに心が強くないと、擦り切れちゃいますよ。

心の安らぎが必要な人は、関わらない方がいいと思います。


[26]営利目的や危険な思想でなければ・・・ freebreeze

危険な思想やお金を集める目的の宗教でなければ

その方の自由にさせてあげた方がいいかと思います。

ただ、入信後に何かトラブルになった場合はいつでも

相談して欲しいと一言添えて。


[27]「古い」宗教はけっこう安心 luxon

私は特定の宗教の信者ではありませんが、信仰心というのは人の心を豊かにしたり、正しい行動をとろうとするきっかけになったり(自分の思う「正しさ」を信じすぎてトラブルにもなりますが)と、「よきもの」だと思います。

ただ、こういう状況で「宗教に走る」人の多くは、「やけに明快で簡単に手に入る答え」にすがるようで、最終的な救いにはなりにくい気がします。

聖書や法華経を勧めていらっしゃる方がありますが、私も賛成です。

養老孟司さんが「ああすりゃこうなる」と表現していらっしゃいますが、我々はどうも「これを解決するための正解は?」的な発想をしがちで、けれど信じることの効果というのは、そういう即効的なものじゃないと思うのですよね。

もっとジワジワと入り込み、いつのまにか自分を支えてくれている、そういうのが宗教の良さじゃないかなぁと。

なので、歴史のある宗教の世界に触れることをお勧めします。

昔は多趣味だったということなら、禅寺で座禅なんていうのもいいかも。写経とか。


[28]>26 そうですね miu1876

ちょっと悪いうわさのあるとこだけに、心配です。

力になれればいいのですが。


[29]>27 あぁいいかも miu1876

座禅とか、写経とかをとりあえず薦めてみるのいいかもしれませんね!!

まずは知るためにもいいと思います。


[30]>24 やっぱり miu1876

飽きた。ということ自体、病気がまだ治ってないんですかね。

とりあえずは病気を治すことに専念させた方がいいですかね。


[31]>22 なるほど miu1876

カウンセリングは受けてないみたいなので、まずはそっちの方から薦めた方がいいですかね。

カウンセリングは高いから……と言っていたのですが、病院が併設しているところなどを薦めたいと思います。


[32]>25 ありゃー miu1876

逆効果になっちゃいますかね。

彼女の場合はがんばらないことが大切だから。

色々ありがとうございます。


[33]非常に危険 nozozei

止めたほうがいいと思います。でも、頭ごなしに言うと全く聴いてもらえないので、よく話し合うことが大事だと思います。

世の中には、幹部の金儲けしか頭にないような悪徳宗教団体が少なくないです。彼らの常套手段は、何らかの不安・悩みを持っている人を探して、言葉巧みに勧誘し洗脳します。

生活にある程度満足・幸せな人は引っかかりませんし、彼らも相手にしません。

お友達は彼らにしてみれば、格好の標的だと思います。彼らはそれで食っているプロです。毎日それだけやって稼いでるのですから。相当の勧誘・洗脳のノウハウがあります。

ですから、定期的にプロのカウンセリングを受ける事を続けて、完全に治ってから、入信することを考えたほうがいいと思います。

参考になればと思いまして、私の宗教に対する一般的な考え方を述べさせて頂きます。

世の中には、沢山の宗教があります。(類似する宗教もありますが)それぞれの教義は違うものです。例えば、神道とキリスト教では、全く教義が違います。つまり、神道を信じるなら、神道以外の宗教は全て嘘ということになります。

例えば、アフリカの奥地で信じられている土着の精霊信仰などがあるとします。彼らにしてみれば、これが唯一絶対の宗教です。キリスト教やイスラム教などの主要な宗教を知らずに人生を終えるとします。ですが、かれらも同じ地球に生きる人類です。

(例えば)彼らは、(どこそこの宗教のおしえによると)地獄に落ちるのでしょうか?また、天国に行けないのでしょうか?

今は、アフリカの奥地だろうと、宇宙だろうと行ける時代です。大昔の日本人は何を信じていたのでしょう?

このように考えていくと、これまで生きてきた膨大な人類の無数の宗教の中で、私の信じる宗教が唯一絶対のものだという事が言えるでしょうか?

私には言えません。私は宗教を否定しません。なぜなら、この世に絶対のものはなく、どの宗教が正しいか、(もしくは全ての宗教がインチキか)私には分からないからです。

宗教は、その人の価値観や人生を左右する大事なことだと思います。健康になって落ち着いて、一歩引いた位置から、物事が見えるようになったときに、改めて自分にとってどの宗教が良いのかを考えたほうが良いと思います。

あなたのような、優しい友人がいて、お友達は幸せだと思います。

私のこの話が少しでも参考になれば幸いです。


[34]>33 ありがとうございます。 miu1876

まずはカウンセリングですからね。

確かに、今、友人は色々自信を喪失していたりして、かっこうのカモになるかもしれません。

まずは病気を治すこと、これが先決ですね。

長文、ありがとうございました。


[35]消極的入信は危険 daikanmama

宗教=悪ではもちろんありませんが、「人生に飽きたから」といった消極的な理由で宗教へ入信すると、危険な宗教を選んでしまう可能性が高いような気がします。


[36]>28 悪いうわさがあるならば daikanmama

悪いうわさがあるところならば、絶対にやめさせるべきだと思います。


[37]>22 切り分けて考えるべきだと思います takaramonob

kuriochikoさんの意見が適切だと思います。

鬱病であることと宗教団体への入信についての話題を個別に扱ったほうがお友達の女性のためになるのではないでしょうか?


ご本人の立場に立って考えることが最も重要なはずです。

鬱病の治療に取り組んでいない人が、宗教や信仰についての意見を交わして何らかの結論に近づいたとしても、その女性にとっては全く無意味なことのような気がします。

私個人としては、「人生に飽きた」という方が宗教を学ぶことを建設的だとは到底思えませんが、その方が入信することの是非を左右するような根拠として扱う場合はかなり物足りなさを感じますし、それが仮に多数の意見であってもやはり同じことです。


お友達の女性が宗教に興味を持つことについて、彼女のためにどうなのか、という見地からは結論が見えてこないと思います。

(良くない噂を耳にするような)宗教と関わって欲しくないのは、外部の人の気持ちであって、本人の望むこととは別のことです。

たとえ良くない噂を耳にするような宗教団体であっても、それは当人も承知しているか、あるいは簡単に本人へ伝えることのできる条件ですよね。

それを踏まえていても入信することがその方にとって重要なことなのでしたら、そう思わせる根拠についてmiu1876さんが(客観的に)よく理解して納得している必要があると思います。

飽きてしまった人生感をどうにかしたいとか、鬱病であることを宗教を学ぶ自分に委ねることを目的にしている等々、そのあたりのことがご本人にとって明確になるよう手助けする意味でも、宗教団体への入信とは関係なく鬱病の治療に目を向けることが大切なのではないでしょうか?


鬱病であることと、宗教団体への入信についての話題が一括りになっている場で入信の是非を扱うと、お友達の女性が鬱病であることと、冷静な判断を下せない人であるという概念が直結してしまいがちです。

鬱病であってもそうでなくても、それぞれに生きることや考えることの価値があるはずで、皆お互いに恩恵を受け合っていると思います。そのことを尊重してもらえない場面が多い環境で長く過ごすことは、人生に飽きてしまう一つの要素として大きな関わりがあるような気がします。

もしかするとその方は、そういったことを意識しないで生きていくうえで過ごしやすい環境を探しておられて、宗教団体や真理を学ぶことに対して、何らかの光を見て入信を考えているのかも知れませんね。


長くなって申し訳ありませんが、少なくともご本人の鬱病への取り組みがこれまでと変わらないように働きかけることは、他人ができる簡潔かつ最善な思いやりの表れだと思います。

そこから先のことは、ご本人と周りの歩幅が乱れることのない環境を整えてからアプローチすべきだと思います。

そういった作業は大変な苦労を伴うことは当然だとは思いますが、もしそのことを苦痛に思うのであれば、その人は当人の気持ちを左右する立場にないと思います。


[38]宗教に入るのではなく宗教の勉強を薦めてみたら? joujoujou

俗に言う「入信」ではなく、

彼女がなぜ宗教を持ち出したかを問題にするべきかもしれません。

入信ではなく「宗教とは何ぞや」を学ぶことを薦めてみてはいかがでしょうか?欝=判断力が弱いとは思いませんが、

あなたが「宗教に引かれる理由」などを聞き出して、入信ではなく学術(勉強)の方向に導いてみるのも手だとおもいます。


[39]再度趣味を持たせることですね。 sami624

宗教を信じるのは、弱者がわらをも掴む心境からです。趣味を持ち、生きがいを持つことで、目を覚ますことですね。


[40]とりあえず、実家の宗派の寺に行って相談 apple-eater

キリスト教なら教会。

まー、新興宗教よりは安全。


[41]宗教で幸せになれたら sakura19749

宗教で幸せになれたならいい気もします。

私はそういうしゅうきょうには夢中になることすらできないのでたまに宗教信じてる人って以外に幸せかもって思ってしまいます。

ただし宗教だったら瀬戸内寂聴さんのところのような悪徳ではないところが良いと思います。悪徳だったら不幸になる。


[42]げんきに、なるんだったら imagaichiban

若い人が、入るには、抵抗があります。

悩みがあるとか、どうしようもないことに苦労しているとか。

悪いイメージがあります。


言葉のなかの、彼氏が気になります。

私だけでしょうか?


[43]おすすめできません puzzle7

どの宗教かにもよると思いますが、宗教にはいると そこに どっぷりつかってしまう人も 多いです。

彼氏もいるとのことですし、宗教ははいると 勧誘という仕事が あります。きっと 彼氏にも はいるように すすめることになります。

彼氏にも よりますが、いきなり 宗教にはいったから あなたもはいって では きっと うまくいきません。

(友達でも 宗教がらみで わかれたカップルがいます)

せっかく 鬱も治ってきているのなら、きっと その彼も 支えになっているはずです。

彼が いなくなったら、もっと 悪くなるかも知れません。

やはり、他の趣味を 探すのが いいと 思います。


[44]精神のよりどころにするのなら gamounosatou

柳沢桂子さんの「生きて死ぬ智慧」か、瀬戸内寂聴さんの「寂聴だより」を読んで見てはいかがでしょう。


[45]大人なんですから chipmunk1984

他人が止められるものじゃないと思います.『宗教』っていうとどうしてもいい加減なカルトが思い浮かび上がりますが,真っ当な宗教もたくさんあります.まずそこを調べて確認すべきでしょう.


[46]宗教を信じる人って brucknerian

「自分の信じている宗教こそが真理だ」みたいに妄信しきって、他の人にそれを押し付けようとしたり他の生き方を否定しようとする人が多いと思います。

そうなった場合、どんな宗教かとかその人の性格にもよりますが、あなたとお友達の関係がこれまで通りには行かなくなるケースもあるかと思うので、一応止めてみるのをお薦めしたいです。


[47]>40 この説一理あり。 ma-030

昔から知っている友人がまあ、いわゆるそういうものにはまりだしてからは疎遠になりました。

その人本人は悪いわけではないんですが、たまに理解できないところがあります。

宗教で戦争になるくらいですから、危険視されてしまうのも無理ないと思います。

だから、こうゆう方法の方が安全。


[48]人に迷惑かけないのであれば。 asas_mymy

人に迷惑かけなければいいと思います。ただ、お金を支払わなくてはいけないようなもの、他人を勧誘させるようなものはどうかと思います。

聖書を読むだけでも価値観は変わると思いますし、宗教について勉強する、写経をしてもいいかもしれません。


[49]宗教は決して悪くはない satsu18

一概に宗教を悪いものとして捉えるのはちょっと違うな、と思います。そのお友達がどんな宗教に興味を持っているのかにも拠りますが。ただやっぱり不安もあるなら趣味になりそうなことなんて探せばいくらでも見つかると思うので、そちらを勧める手もあると思いますよ。


[50]宗教が助けるココロもあるのかな? aiaina

ココロが弱ると、そういったところにはいりがちですが

そこで生きる意欲を持てるなら悪くないかもしれないですね


[51]>40 納得 teionsinonome

そうですよね

何も知らない宗教に新たに入るより、今付き合いのあるお寺や教会に行けばいいんですよね

ものすごく納得です

私もそれがいいと思います


[52]最終的には判断にお任せしますが cobouzcraft

個人的にはあまり進められません。自分の経験上から行っても、冷静に判断できない状態で、自分を必要としているものに無防備にすがりたくなる傾向があるものです。まずは病気の治療を専門の先生に見ていただいて直す方が先でしょう。ただ、信教の自由は最終的には妨げられませんからね。これ以上はかけませんが。


[53]通院してるだけで hawkwind

十分じゃないですか。それに宗教にも頼るんですか?


[54]>32 私も鬱なんです ayabun

彼無し独身30代前半ですが。

宗教の代わりに仕事にのめり込んでいたように思います。

で、TomCatさんの意図に近いかわかりませんが、

宗教は救済目的の顔をしてやってくることもありますが、

結局は人を助けて自分を救済するもの、です。

なので、お友達がそういう仕組みに飽きないか心配です。

教えに関心を持つのでしたら、

他の方が書かれていたように、本を読むだけでもそれなりです。

お友達がどのようなことで鬱になられたのかによりますが、

人と交わることで快方へ向かうのでしたら、

単発のバイトやボランティア、

短期のカルチャースクールをおすすめします。

はてなの回答マニアになるもよし。笑

宗教は合っているうちは良いですが、

あわなくなると彼女をより疲れさせてしまいます。

そのリスクが心配です。

最後に、鬱は自分で選んで決めていく過程が大切なので、

彼女が選べないようであれば、

「決める時期じゃないんだよ」と止めてあげていただけますか?

良くなったように見えても反動がおきる時があります。

よいお友達がいらっしゃるので、

彼女もきっとよくなることでしょう。祈っています。


[55]日本人は無宗教の人が多いと思います、まずは書物を読んで見ては。 ks1106

日本人は、無宗教の人が多い、外国では考えられなとおもいます。年齢を聞くように、宗教も聞かれるといいますし。宗教を悪いものだと思うのは間違っています、確かに変な宗教もたくさんあります、まずは、聖書、般若心経、などの書物を読めば考え方が変わると思います。深見東州さんの本は、今後生きていくうえで、大変ためになると思います。


[56]本人の心構えしだいでは? KA22

ついこないだも、どこかの宗教で、入信しろと恐喝した人が捕まってました。個人が勝手にやったのかわかりませんが、いつの時代も宗教っていろんな面がありますよね。どんないい宗教の中にも犯罪者は生まれてしまいますし。本人次第で良くも悪くもなるので、心のより所にするには、危険な時期だと思います。通院しているくらいなので、一時の感情じゃないのかを見極めるのも難しいでしょうし、(精神的な病気も、長期の薬物治療で治ることが多いですから)平常心じゃない時に決める事じゃないと思います。


[57]>38 いいですね akilanoikinuki

お経がいっときはやった事がありましたよね。

あのように、文字からその心を学ぶのもいいのではないかと言ってみたらどうでしょう?


[58]あまりおすすめできません tomogaii

宗教にはいっている人がみな悪いわけではないのですが

鬱の状態で、尚かつ、宗教にはいると

全支配されるようになってしまう可能性があります。

おそらく自分がなくなるんではないでしょうか?

どのくらいの友達かはわかりませんが

一番近くにいる彼氏になんとかすること、もしくは親がすることであって、他人がそこまで入る必要があるかです

その友達が友人くらい好きであれば、

私は、まず、とめますが、

もしくは彼氏と相談してとめるというのもありかも・・・

一人でどうしたいとかいうのは

ちょっと厳しいかもしれません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ