人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

成功報酬を条件にサービスを提供した相手が、報酬を支払ってくれません。「これから払う意思はあるのか」と質問したら答えるのを拒否され、「当初は払うつもりであったか」と質問したら「答えるつもりはない」と言われました。報酬の不払いのケースで、刑事告発しようとしても、通常、「それは債務不履行だから民事で」と言われることが多いと思うのですが、「当初の意思」についてすら答えない(つまり、詐欺であることを否定しない)相手を刑事告発しようとする場合、警察や検察はどうみなすでしょうか。「それは債務不履行だ」と言うでしょうか。それとも、「相手が債務不履行だと主張しないから、刑事告訴できる」と言うでしょうか。

●質問者: uchino4649
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:うつ サービス 債務不履行 刑事告発 報酬
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● nana109
●17ポイント

1.警察や検察はどうみなすでしょうか。

金額次第・・・(笑)

「莫大な」金額でなければ相手にしてくれません。

例えば村上ファンドみたいな・・・

2.「それは債務不履行だ」と言うでしょうか。

それとも、「相手が債務不履行だと主張しないから、刑事告訴できる」と言うでしょうか。

そういう問題ではないのですよ。

3.これは最初から相手が払う意志がない「悪」ですね。

簡易裁判所に訴えるのが適当です。

それでも訴訟費用は、当初コチラ持ちですから・・・

踏んだり、蹴ったり状態ですが、これが現実です。

正義など通用しません。

この不景気な世の中です。

いくらでもあるお話と言えば、失礼かも知れませんが・・・

(断っておきますが、回答者は正義の味方です。)

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/


2 ● komap2
●17ポイント

通常であれば、相手は「黙秘」しているだけなので、答えないからといって警察は動いてくれません。


詐欺罪だと警察が判断するかどうかは、その行為が悪質であるかどうかが焦点になります。


・未払いの金額が非常に大きな額である場合。

・相手が他にも同じような未払いのケースを多数作っている場合。


このような場合に限り、意図的な未払い(詐欺)を立証出来るので警察は動いてくれます。

数十万円程度の金額では、たとえ相手に悪意があったとしても詐欺として刑事告訴するのは難しいと思ってください。

http://www.yahoo.co.jp/

◎質問者からの返答

相手は私の働きによって数千万円の利益を享受しています。


3 ● komap2
●16ポイント

数千万円の未払いであれば警察も黙ってはいないと思いますが、実益と契約報酬とはまったく別物ですので、あとは警察の判断に委ねるしかありません。


しかしまずは被害届を出すことをオススメします。

被害届自体は、どのような些細な件であっても確実に受理されます。


その後動いてくれるかどうかは、警察の判断次第ですが、もしかしたら他にもその会社に対しての被害届が出されているかもしれません。

何件も被害届が出されれば、警察が動く可能性も高まります。


聞いてる限りでは、相手の会社は支払い能力があるのに意図的に支払わないとしか思えませんし、計画的に行っているのなら1件だけの詐欺で終わらせるとも思えません。


ネットなどで同じ被害者の方を探してみるのも手です。

複数人であれば、民事にしても刑事にしても非常にやりやすくなるものです。

http://members.jcom.home.ne.jp/shadou02/page035.html

◎質問者からの返答

報酬を支払うつもりはないのに成功報酬という条件を持ちかけて仕事をさせ、その結果、数千万円の売上げを計上し、1円も支払っていないことも問題にしたいのですが。

実は、もう1件、最近、同じ人物から成功報酬(売上げの10%)で事業立ち上げの仕事をする話を持ちかけられましたが、その後、事業が育った暁に当初からその事業の権利を大手企業に売りさばき、私に報酬を払うつもりはなかったことをその人物は口を滑らして認めてしまいました。この未遂の件でも、刑事告発の可能性を探っています。


4 ● komap2
●16ポイント

>>報酬を支払うつもりはないのに成功報酬という条件を持ちかけて仕事をさせ、その結果、数千万円の売上げを計上し、1円も支払っていないことも問題にしたいのですが。


もちろんこれは本来明らかに詐欺行為そのものなんですが、現実には例え数千万円の利益が出ていても、会社は何かと理由をつけて成功報酬の支払いを遅らせることが出来てしまうんです


もし、詐欺容疑をかけて裁判しても、

「払わないとは言ってない」

「経営上の理由で支払いが遅れていただけ」

これを言われて終わりです。警察が動かない理由はコレです。

むこうもそれがわかっているから曖昧な返事や黙秘しかしないのでしょう。


ですのでこの場合行動を起こすとしたら、

・民事を起こして裁判所から支払い命令。

・相手の会社が経営破綻。


結果はこのどちらかでしょう。


前者は、裁判所が支払い能力有りと認め、支払いを強制させます。

かなりの利益が出てるようですし、普通なら認められるでしょう。

しかしこれは詐欺とは別の話で、あくまでも「会社の運営状況から支払うことが可能である」と判断されただけです。

先程も言ったように、例え悪意をもって支払わなかったとしても、それを立証することは容易ではないのです。


後者は詐欺の典型的なパターンで、多額の金が集まったところで第三者(もちろん仲間)の会社に移し、自分の会社を潰す方法です。

組織的な詐欺でよく使われます。

これをされるともう法的にも支払う必要が無くなります。




>>私に報酬を払うつもりはなかったことをその人物は口を滑らして認めてしまいました。


ただその場でしゃべっただけでは非常に効果は薄いです。

例えテレビドラマのようにボイスレコーダーなどに録音していたとしても、証拠物件のごく一部にしかなり得ません。


ましてやその件については未遂ですから、刑事事件には出来ません。

詐欺は親告罪ですので、未遂を罪に問うことは出来ませんし、他の件に関連させることも出来ないのです。




なんとしても詐欺で刑事告発したいのであれば、やはり同じような被害者を捜すのが一番だと思います。

いろんなところに詐欺話を持ちかけていそうですし、被害者の方は多数いるんじゃないでしょうか。

http://www.yahoo.co.jp/


5 ● takaramonob
●16ポイント

http://www.law.keio.ac.jp/~yasutomi/kiso/procedure1.html

http://www.mikiya.gr.jp/keijikokuso.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=566323

>「相手が債務不履行だと主張しないから、刑事告訴できる」

これはあり得ないと思います。

質問の内容からお見受けした限りでは、処罰すべき犯罪が見当たらないので、刑事告訴(告発)は成立しないと思います。

可能性としては詐欺として犯罪を明らかにすることができそうですが、当初から故意欺く意志があったことが立証できない状態ではまず不可能ですし、契約書の内容次第では、略取(この場合は占有?)された財産あるいは財物にあたるものが不明と判断されてしまうこともありそうです。

気の毒だとは思いますが、客観的な判断では民事訴訟で示談というのがしっくりきてしまいます。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ