人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【ファッション】パンプス、サンダル【効果音】
よく駅の階段などでパチパチと靴底の鳴る音を周囲に響かせながら昇降している女性を見かけますが、
1. どういった心理が働いているのでしょうか?
2. 靴底を鳴らす女性の方が、男性よりも圧倒的に多いように思われるのですが、それは、どうしてなのですか?
3. 靴底を効果的に響かせるグッズや工夫にはどんなものがあるのでしょうか?
4. 日本以外の国で、こうした現象がみられる都市があれば、教えてください。

どうでもいいような疑問ですが、宜しくお願い致します。

●質問者: o0o0o0o0o
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 美容・ファッション
✍キーワード:サンダル パンプス ファッション 効果音 女性
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

[1]歩行能力と、靴自体の歩行性能と、単に両者の関係でしょう aoun

革靴、というのがまずファッションとして一つの分野なので、女性用ビジネススーツにも適用されやすいでしょう。でも、だからと言ってわざと靴音を響かせているわけではない。

昔忍者は、強い足腰と、足の筋肉によって、足音を立てず歩行したと言うし、少林では、滑って当然の部分も空を切るように渡っていけたとか。強靭な下半身全体の運動性能があってのことです。


[2]1について UCHASAN

わたしも靴底をパチパチさせている1人なのですが、鳴らそうとしているわけではないですよ。

踵部分が階段を昇降する際(圧倒的に降りる際)にサンダルと離れてしまうためにそのような音がするのだと思います。

自分でうるさいなぁと思うのでなるべく音をたてないようにしているのですが、なかなか難しいのです。

なので、2についても上記なので女性が圧倒的に多いのではないかと思います。


[3]そんなに深く考えてないです^^; bananakirai

ヒールが細ければ地面に接する面積が狭いから、

どうしても体重が集中して、「カツンカツン」って音が鳴るんじゃないかと思います。

男性の靴よりも女性の靴の方が圧倒的にヒールが細いから、

「女性は音を鳴らしてる」ように見えるんじゃないですか。

(2の理由)

私は・・・の場合ですけど、社会人になったばかりの頃、

パンプス鳴らして歩いている女性って、割と背筋が通ってて

かっこよく見えたんですよ。

音がなるようなヒールの細い靴を履いてる女の人って

ファッションにすごく気を使ってたり、びしっとスーツ着てて

なんかいいなあって思ったんです。

だから、自分が通勤とかで靴がいい音なると

自分がちょっとだけかっこいい感じになれた気がしたのはあります。

でも、だからって大きな音鳴らそうってのはなかったなあ。

(1の理由)


3と4はわかんないです。

すいません。


[4]ミュールとかサンダルのせいかな nyanees

あれは、色々な原因があるんです。

私の経験で言うと

ミュールとかサンダルって、かかとにひっかかってないので、

足をおろすときに、かかとが勝手に着地するので、カスタネットみたいに鳴ります。

余り音が大きいと脱いで歩きたくなったりします。

ハイヒールでも、かかとの先のチップがすり減って、打ち付けている釘が出てきてしまうと

やっぱり金属で階段を叩くことになって、かちかち。

ごくたまに、つま先にメタルを打ち付けた靴とかがありますが、女性の場合はあまりないです。

つまりは、靴の構造の問題と、段々に音がしてくる場合に

本人が慣れてしまって行ってるということもあるかもしれません。

心理は別にないと思いますが、大切な方と一緒に歩いていて、足音がすると、

とても申し訳ない気持ちになります。

足音はしないのがいいとされていますので。

京都では、御茶屋さんに下駄では行来にくいですよね、

ご参考になれば幸いです。


[5]>4 ヒールがあるとなってしまいます。 heracchi

勝手に鳴ってしまうって感じはありますね。

ヒールが鳴ることに慣れてしまってそれほど気にならないということはあるかもしれません。


[6]単に無神経なだけでは? gto701634

1については、若い女性を中心に周囲の人にどれだけ迷惑をかけているか理解できない人が多くなってきているだけではないでしょうか?

2については、ミュールは踵が固定されないため、靴底と踵が離れてしまい靴底とコンクリートが当たった際に音が響いてしまうのではないでしょうか?

3存在するとしたらタップダンスをする際、靴底につける金具ではないのでしょうか?

4ミュールやサンダルはそもそもリゾートファッションですから、ビジネス街に着用している人は存在するはずもないので、こういった現象はないとおもいます。


[7]>6 同意です beautiful_peace

1、私も同じく、無神経なのだと思います。現に、私は大学の定期試験監督をしていたことがありますが、試験の最中、ミュールの音をパチパチさせながら途中退出する女子学生は非常に多かったです。(まだ試験を受けている人もたくさんいるのに……迷惑!!) 別にお洒落や他人の注目を受けたくてあのような音をさせているのではないと思います。

2〜4につきましても、gto701634さんと同意見ですので、割愛します。


[8]該当します^^; nodokaynihs

そういう人はピンヒールの場合が多いと思います。

ピンヒールの靴はかかと部分がすぐに壊れます。

ヒール芯がむき出しになり、鉄芯部分が直接床に触れるので音が大きいのです。


安い靴はすぐにヒール芯がむき出しになりますが

少々値の張る靴でも同じものを履き続けていると芯が出てきます。

ミスターミニッツなどで手入れをしなきゃいけません。

ピンヒールなら1足1200円くらいで修理できます。


もうひとつ、

バックストラップのサンダルの人に多いのですが

ストラップが踵からずり落ちてしまっており

歩く度にパカパカの状態になっていると

階段を下る時にはより一層音が大きくなります。


さらに

駅の階段はコンクリートやタイルが多いです。

そのような床は音が響きやすいです。


[9]>8 書き忘れました nodokaynihs

1.

うるさくて嫌だなぁ・・・申し訳ないなぁ・・・という気持ちはあります。

修理しないとね・・・とも思います。

あまりいい歳してヒール芯出してる人はかっこ悪いと思うので

品のいい大人の女性となるべく、こまめに手入れしようとは思ってます。


2. 3.

先ほど書いた通りです。


4.

日本以外でも、

ピンヒールの靴を履いてる女性が多い国では

見られる現象だと思います。


[10]>2 UCHASANさんと同意見です furballs

>1

私も鳴ってしまいます。特に鳴らそうとしているわけではありません。

普段はスニーカーやヒールの低い靴が多いので、歩き方が悪いのかも知れませんが、鳴らないように歩くとすれば、忍び足?で歩くか、ウォーキングスクールにでも通うほか無いです。

>2

女子の靴のヒールの形状のせいかと。

着地の衝撃より小さい面積にかかるわけですから。(走れば音は大きくなるはず)

足にあっていない靴(歩くたびに靴からかかとが浮くなど)や、サンダル、ミュールなども原因かもしれないですね。

ローファーなどでも、靴底が革のものは結構響きますし、素材でも変わると思います。

>3

響かせようと思ったことは無いですが、雪道用の滑り止めをパンプスにつけた時はコツコツとうるさかったです。硬い素材でした。

>4

日本でのみ見られる現象なのでしょうか?どこの国でも同じような状況かと思いますが…。


[11]鳴ってしまうだけ aiaina

意識してないですよ

そういうサンダルなのでイヤでも鳴ります


[12]歩き方が悪い csc

雪駄や草履でもきちんと爪先に力を入れてないと

階段などではパタパタなってしまいます。

サンダル、ミュールでもおなじです。

無神経で、歩き方、マナーを知らないおバカさんだと私は決めています。知り合いの娘にはちゃんと注意をしていますが・・・


[13]ヒールが高いと鳴ってしまうんです teionsinonome

鳴らしている本人も決して鳴らしたくて鳴らしているわけじゃないんです・・・

(なかにはわざと鳴らしている人もいるかもしれませんが)

靴底が木やプラスチックの靴で階段を下りるとき、つま先から着地してよほど気をつけてゆっくり歩かないとカツーンっていっちゃうんですよ

なので、ヒールの低い男性より女性の方がなっている人が多いのは当たり前と言えば当たり前の結果ですね

靴音を響かせる道具・・・ タップダンス用の靴とかでしょうか?

私は逆に響かせない為に(というか滑り止めに)ソニプラにあるゴムのすべりどめシールを貼っています


[14]密着面が少ないから cobouzcraft

ちゃんと地面を踏まないと危なっかしいからそういう歩き方になるんでしょう。あとは材質の問題とか(ゴムとかじゃないですよね)別に心理的にどうのこうのはないと思いますよ。


[15]>6 私も同感です napolitan

とても下品な音ですよね

鳴ってしまうどころか、わざと音を立ててるのか?!ってくらい派手に鳴らしている人もいます。

ハイヒールの、コツコツコツ・・・という音とは明らかに違うし、もしかしたら勘違いの自己顕示欲のあらわれなのかもしれません。


[16]わざと鳴らそうとしている人なんて Laci

一人もいないと思います。

o0o0o0o0oさんがどうしてそう思われるのか不思議なのですが・・・。


1. どういった心理が働いているのでしょうか?

→申し訳ないなと思っています。

慣れてしまっていると麻痺してしまって何も考えなくなってしまうかもしれません。


2. 靴底を鳴らす女性の方が、男性よりも圧倒的に多いように思われるのですが、それは、どうしてなのですか?

→他の方も書いてますが構造上の問題ですよね。

なるべく鳴らさないようゆっくり丁寧に歩いたり、爪先に力をこめてかかととミュールが離れないようにしていますよ。

ただ男性と一緒のときなど、そういったことに気付かず先に歩いていってしまう方もいて困ります。


3. 靴底を効果的に響かせるグッズや工夫にはどんなものがあるのでしょうか?

→よくわかりません。


4. 日本以外の国で、こうした現象がみられる都市があれば、教えてください。

→ヒールをはく人が一定以上いるならばどこの国でも同じだと思います。


[17]>16 いますね。確かに。 sakura19749

女性で靴の音がパタパタうるさいひと結構いますよね。

他人に少し迷惑かけてるかもという意識が足りないじゃないですか。


[18]私の場合 KA22

1→静かな所では特に、可能な限り鳴らさないようにしてますから、気もそぞろです。2→靴の裏を見てみると分かるように、女性のカツカツ鳴る靴は、つるんとしてます。3→タップの靴。4→韓国では鳴ってたと思われます。


[19]音に鈍感・・・・・・ imagaichiban

音が響くには、やはり条件があるように思います。

他の音が聞こえない環境。

密室、閉鎖されている(部屋状)、周りの人が静かな国

その音に、特定の愛着を感じて、歩いている。

あの間の、数秒の間。

けだるい、くたびれたような、ゆったりとした間。

決して早く、歩こうとしない、引きずるような間。

がっしりとした足。

力強い足を、想像する。


[20]>6 迷惑だとは思っても鳴るときは鳴る semicharmedlife

1)ムリに鳴らしてる人もいるかも知れませんが、たいていはわざと鳴らしてるわけじゃないです。無神経だと思う方は、若い女性が履いてるような華奢なミュールを買ってきて鳴らさずに歩いてみていただきたいですね。まあ、そういう靴を履くな!といわれると身もふたもないですが。

2)女性の靴は鳴りやすい作りです。特にミュールはつま先でひっかけて履いてるので、着地の時にカツーンと鳴ってしまいます。パンプスでも足にフィットしていないものの場合は鳴ります。かかとが高くても、足にぴったりフィットしていればそれほどひどい鳴り方はしないです。

でも、一番音が鳴りやすい構造の「甲が浅く、足首近くにストラップがなくてヒールの高いミュール」というのは、足を長く見せる効果がすごいですから、現実的には「見た目を取るか音を取るか」ということになってるような。

3)タップシューズ。それ以外に、もしわざと鳴らしたい場合(たとえば映画の撮影で「かかとを鳴らして歩く女」という役作りに使う場合?)は、甲が浅く、歩くたびにかかとから足の裏が離れるようなミュールで、かかとの素材が硬いものを選ぶといいと思います。

逆に鳴らしたらまずい場合には、靴が足の裏から離れないようなデザインのものを選べばいいです。ミュールでも甲が深めのものや、足首よりにストラップがあるようなもの。そこにゴムを張るのも効果的です。

4)海外ではよくわかりません。ただ、リゾート用とは思えない(黒の革素材とかの)サンダルやミュール、スリングバックは普通に売られていますから、わりに普通に履かれているんじゃないですか


[21]>11 足にフィットする部分が少ないので・・ panda50

固定面積が少ないプラスヒールで、なっちゃうんだとおもいます。

かわいいデザインにつられて歩きにくくても買ってしまうんですよね。。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ