人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

前職無職を経歴詐称して就職したのですが今年分の前職の源泉徴収票をくださいと言われました。なぜ必要なのでしょう。またそれは今年一月からのものだけ必要なのですか。また、どうすれば良いでしょう。

●質問者: M1566
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:就職 源泉徴収票 無職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● aiaina
●27ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/2674.htm

前職があるにも関わらず、その源泉徴収票の提出がない場合は、年末調整はできません

退職者の源泉徴収票は退職後1ヶ月以内に交付する義務が会社にある訳ですので・・・

避けようが無いですね


2 ● TOURCONTAKUTER
●27ポイント

http://allabout.co.jp/career/clerk/closeup/CU20040126A/

確定申告のために必要となります。なので経理部署がとるようにいっていると思います。

とれないと嘘の上塗りをすることも可能かも知れませんが、経理部署に前職として申告した会社に問い合わされて発覚しては大変ではないでしょうか_?


3 ● takaramonob
●26ポイント

源泉徴収票が必要な理由は、今の会社で源泉徴収を引き継ぐためです。

(在籍確認の意味もあるかもしれませんが)


必要なのは、辞めた(はずの)年の1月から辞めた(はずの)月まで。


どうすればよいかは、正直に経歴詐称を明かすのがベストです。

どうしもそれが出来ない場合は、源泉徴収票を作るという方法もありますが、おすすめできません。

※一応・・・源泉徴収票の書き方

でもやっぱりうそはいけませんよね。

ここで源泉徴収票を作って渡してしまったら2つ目です。

会社側がそれに気づいたときは、2つのうそが良くない形で明らかになってしまいます。

会社は社会的責任を果たし続ける場所ですから、不適合そのものという扱いは免れないですよ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ