人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小学二年生の子どもなのですが、漢字の書き取りが苦手なようです。小テストで毎回あまり点数が取れないので自信をなくしてしまっています。楽しく漢字を覚えられて自信がつくようなアイデアはないでしょうか。夏休みに親子で勉強したいと思っています。

ちなみに、彼女は本を読むことは大好きで漢字を読むのは問題ないようです。なのに、漢字を書くのが苦手なために、国語という教科に苦手意識を持ってしまっているのが残念です。

●質問者: id:riko
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:アイデア テスト 勉強 国語 夏休み
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 28/28件

▽最新の回答へ

1 ● JUMP-CITY
●30ポイント

大好きな本の書写はどうでしょうか。(私は3年生のときに学校でやりました。)好きな本を1ページ音読してから、それをノートに書き写す。また一ページ音読するという風に。これでかなり漢字が覚えられると思います。大好きで読んだ本なら楽しく出来るのではないでしょうか。また夏休みの間なら一日何ページという風に決めれば、夏休みが終わったときに1冊書写が終わり達成感も感じられると思います。また、書写の専用の教材が本屋等で売っていると思うので、そちらも同時にやると字もうまくなりお子さんも自信がつくと思います。

◎質問者からの返答

書写ですか。どうやら、漢字だけではなくひらがなもそれほど得意ではなく書くこと自体がダメみたいなので、鍛えてみるのもいいかも知れないですね。教材も見てみます。


2 ● aoun
●30ポイント

極めて昔の話で申し訳ありませんが自分の経験を。(なぜか漢字だけは得意でしたので)


漢字は、一つの漢字をただひたすら何度も書く、ということが基本でした。ノートに縦書きでただひたすら書くものです。

書いている内に退屈したり、書いている内に漢字が「なにか変な形状のもの」に見えてしまったり、しますが、最も問題なのは、せっかく何行も何行も書いても、数日すると忘れることでした。つまり、漢字を少し覚えると、次の漢字の書き込みをしますが、どんどん次へ次へと行くので、少し前のものは忘れてしまうのです。

これが子供心に落胆の原因でした。「やっても駄目だな、しょせん、こんなもの覚えられはしないんだな」と思ってしまうのです。

どんなに頑張っても、漢字を書き込みするだけでは忘れてしまうだけでもあり、せっかく漢字を覚えても、使わないのですから身につかず、ただ苦行&苦行&苦行&…。

ですので、お勧めしたいのは、お子さんに漢字の書き込みと同時に、ワープロソフトではなくて、手書きで作文でも、物語でも、聞き取りメモでも、楽しいものでしたら何でもいいので、文を手書きで書く楽しい習慣を付けて貰うことです。そうしますと、書きたいと頭に思い浮かんだことを、手で紙に書く中で、思い浮かんだ単語を書ける、という事態を経験します。自己実現ですね。漢字を書き込んで覚えて、そして、自分の書きたいことを書くときに、練習の成果によって自己実現できる。お母様からは褒められる。こういうことで漢字を覚えることが出来るようになると思いますので、楽しい覚え方を試してみられることを、お勧めします。

◎質問者からの返答

そういえば、Z会のドリルでそういう形式の問題があり、楽しそうに文章を作っていました。なるほど。


3 ● Surfholic
●30ポイント

親子で漢字検定目指してみてはいかがでしょうか!?

◎質問者からの返答

そうですね。私もここのところ手書きでものを書かなくなったので、めっきり漢字力落ちてますし…。


4 ● rr003013
●30ポイント

漢字を記号として覚えようとすると苦ではありませんか?

漢字を壊し、この部分にはどういった意味があるとか、

そういった具合で説明してあげてください。

また学校の小テストに目標を定めるのではなく、

あえて漢検などの公の資格取得を目指してみてはどうでしょう?

レベルの低いものから挑戦させ、合格する喜びや、友達の持っていない「資格」というものを持つ喜びを味わえると楽しくなるかもしれません。

親御さんも一緒に受けることで競争意識も芽生えるでしょう。

やはりゲーム感覚が一番ですよ。

◎質問者からの返答

「へん」と「つくり」をこの間勉強していたのですが、意味ではなく形として覚えようとしていることがよくわかりました。意味も助言してみようと思います。


5 ● bananakirai
●30ポイント

下村式で覚えてみるのがいいですよ。

http://www.n-shimomura.com/family_cont.html

象形文字をイラストで説明していたり、

http://www.n-shimomura.com/meruhen.html

メルヘンチックな感じになっていたりして

本を読むのが好きなお子さんが興味持つと思います。

成り立ちや由来に興味を持って覚えていければ

漢字も段々覚えていけるんじゃないですか。


いやだなあ・・・と思ってるのを無理矢理やってもかえって嫌いになるから

ひたすら書き取り練習とかはやらないほうがいいかもしれないです。

(私も子供の頃、書き取り大嫌いだったから)

◎質問者からの返答

これは面白そうですね。さっそく本買ってみます。書き取りは、私も本当に大嫌いでした。


1-5件表示/28件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ