人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学職員(事務)を目指しております

大学職員のメリットとデメリットを業務、環境、生活面、どんなことでも構いませんので、教えて下さいm(__)m

●質問者: sweetfelix
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:デメリット メリット 大学 環境
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● hamster009
●15ポイント

ここに「大学職員のススメ」というブログがありますし、同種の職員ブログにもリンクがたくさんありますから、役立ちそうですね。

http://plaza.rakuten.co.jp/ecole/


2 ● Dren
●14ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E8%81%B7%E5%93%A...

【メリット】

・確実に定時に帰ることができて、人間らしい生活ができる。

・正直、やりがいがある仕事かどうかは微妙(個人的な意見です)

・退職まで若い女子大生を眺めて暮らすことができる

【デメリット】

・男女の出会いの人間関係が狭い(大学関係者がメイン)

・社会性が身につきにくい(と思います)

僕は正直、働くことが大嫌いなので「確実に定時に帰ることができる」仕事はとても魅力的です。給料は税金から出ているので、努力を全くせずに楽をして安定した収入を得ることができます。普通にやってればクビにもならないです。向上心も必要なく、ただ、40年間、朝9時から夕方5時まで耐えていれば、実りのある暮らしができます。

大学職員はそういった数少ない素晴らしい仕事の一つで、大変良い仕事だと思いますよ。


3 ● freebreeze
●15ポイント

大学職員ダミー

友人の一人が某大学の就職課、もう一人は別の大学の

エクステンション課(生涯学習・オープン講座)に勤務しています。

配属される課によってはかなり環境は異なりますが、

一般企業で結果を求められる仕事をしてきた私からすると

彼等を見て思うことは“穏やかな生活で羨ましい”の一言。

比較的時間的拘束がないので就業後に色々な事が出来るそうです。

企業に就職した人がくたびれていく中、学生の中で

仕事をしているからなのか、容姿は一般より若いように思います。

ただ、仕事に対しては勤めてから数年もすると単調すぎて

あまり実感できないと言っていました。

ここ数年セクハラに注意するよう“厳命”が出ているので

学生や職員同士で話すのにもシチュエーションや言葉に気を使い、

事務的な業務連絡ばかりで残念との事。

最近は少子化から大学経営も結構大変みたいですね。。


4 ● champclair
●14ポイント

[国立大学法人等職員試験]

http://www.kokudaikyo.gr.jp/saiyou.html

あなたが私大の事務職員を目指していらしゃるのなら、

役に立たない情報かもしれせんが、

元、大学職員、非常勤経験者として、

感じたことを書きますね。

メリットといえば、やはり福利厚生・待遇でしょう。

今となっては元国家公務員になってしまいましたが、

事実上、文科省の管理下や制限の元にあり、

組織体質というのは法人化前と変わっていないです。

ですので、公務員とほとんど変わらない報酬を保証されます。

ただ、年功序列で学歴差別といったものは変わらないので、

ですので、大卒であれば心配することはさほどありませんが、

学歴、年齢、職歴を重視しているので、

たとえ、1,2年前から働いていても、

初任給の設定によっては、新人の方が高い給料が設定されることは多々ある、

そして、実際、賃金スタートで差が生まれると、

それを埋めようとするのは厳しいです。

評価制が始まったといっても、ボーナスで差をつけてもらえるなんてこともないです。

それでも給与は30万ほどになるのは容易なので、

細かいことを気にしないでいられるなら我慢できるレベルの話かもしれません。

とにかく生活に不安を持つ必要がなくなる、

宿舎も広い部屋に1万円も払わないで住めたり、

食べていくのにはまったく困らないというメリットがあります。


デメリットとしては、人間関係は少々大変です。

職員になるのならば、気にすることはないですが、

非常勤に対しての差別する人というのは存在します。

学歴、立場、ステータスそういうものを基準に、

人を差別する側の人間になります。

というか、そういう風に周りから助言されることでしょう。

また、大学事務の仕事は多岐にわたり、

数年後とに全く違う仕事についていくことになります。

総務・経理・教務課・医療事務など、

まったく違うシステム、ルールの中で数年ごとに業務が変わることになります。

そして、正直、大学で求められるスキルは比較的低く、

また、スキルがやっていけてしまう、そういうところです。

ですので、あまりこだわらず、安定した仕事につきたいのならいい職場でしょう。

ただし、大学事務員の世界から飛び出した時に、

後があるかは、難しいところです。

一生公務員でいくという覚悟をして働くほうが懸命です。


5 ● tk_news
●14ポイント

http://www.imb.me-h.ne.jp/~kihara/

僕は、大学職員ではありませんが、大学院生として約五年間大学にいたので、大学職員のことは多少なりともわかる、と自負しております。

さて本題ですが、貴方が男か女かわかりません(どーでも良いですが。)が、一つあげられるのは、理系の研究室に配属された場合、(比較的)賢い人とお近づきになれるでしょう。これは、現代日本においては多分間違いなくメリットにあげられると思います。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ