人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

とあるサイトを見ていると「短手番」という言葉が、出てきました。
あまり聞き慣れない単語なのですが、辞書にも載っていないようです。

企業などが、使い始めたのでは、ないかと思いますが、、この単語の語源は、どこから来たものなのでしょうか?

●質問者: misoni
●カテゴリ:ビジネス・経営 ネタ・ジョーク
✍キーワード:とある サイト 企業 単語 語源
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kento58
●25ポイント

手番というのが一連の動作のことをさしますから、短手番というのはそれが短いということをさします。


よく作業効率なんかの話で使われる言葉ですね。

短手番化という使い方の方が多い気がします。

◎質問者からの返答

質問が、悪かったです。

意味は、わかっていたのですが、語源が、知りたかったのです。


2 ● nana109
●40ポイント

あらてつがい=荒手番

ここが語源だと思われますが・・・

意味は平安時代の弓の予行演習のことです。

◎質問者からの返答

短手番は、”たんてばん”と読むと思っていました。

手番を”てづかい”と読むのでは、”たんてづがい”になるのでしょうか?

ちょっと変な感じです。

"荒手番"(あらてづかい)->"手番"(てづかい)->"手番"(てばん)となったのでしょうか?


3 ● aiaina
●15ポイント

手番とは

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%bc%ea%c8%d6&dtype=0&st...

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ