人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: hotplate
●カテゴリ:就職・転職 学習・教育
✍キーワード:お金 アドバイス リハビリ 先生 大学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

6 ● tomykh
●1ポイント

自分の夢にまっすぐに進んで欲しいと思います。苦しいことはあるかと思いますが、信念を貫いていけば大丈夫だと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


7 ● gakuyo
●15ポイント

あくまで第三者の意見ですが、ご参考までに。

私は理系の修士課程を3年かけて終えた後、教育学部へ編入して(この時点で5年遅れ)、院に進学、修士課程で辞めました(この時点で7年遅れ)。ですが、ちゃんと食べてます。

で、振り返ってみて。

5年遅れで教育学部の院に行ったときに、そのまま研究者の道を選んでいれば、ハンデは小さかったと思います。やはり、民間への就職と違って、研究者は成果の占める割合が大きいので、数年であれば挽回できるはずです。

あと、2?3年の遅れであれば、理系の修士卒から研究所(民間・国とも)という経路で大きなハンデはなかったようです(後輩の場合)。

というわけで、院に進学する夢が残っているなら、それを追ってみてもいいのではないかと思いますよ。その方がかえって年齢のハンデを克服する道になる可能性もあるわけですから。

◎質問者からの返答

貴重な体験談、どうもありがとうございます。

私の場合、高校3年で大きな病気にかかり、治ってから受験勉強を

はじめたため大学入学時点ですでに3年遅れ、その病気は完全に治ったものの

それとは全く関係のない怪我のリハビリで2年休学し、結果5年も遅れています。

回答者様の場合は7年遅れたとのことですが、空白期間がないという点で、

それほどハンデにならなかったということではないのでしょうか。

私はかなり前から、大学院に進学し研究職に就きたいと考えており、現在もできることなら

そうしたいと思っているのですが、現実的には年齢や空白期間が多いことがネックになる

のではないでしょうか。

こういった相談は、自分の大学・友人・親以外だとどういう人に聞くのがよいのでしょうか。


8 ● toohigh
●15ポイント

理由が休学 = まだ普通に学籍があるなら、素直に修了・就職のコースを考えてもあまり問題はないかと思います。浪人・留年自体が、仕事を探す際に門前払いになる理由となることはあまりなさそうですので、そこから考えると数年間の休学ならなおさら大丈夫かと・・。

ただ、採用の判断基準として考慮される可能性はありますので休学をマイナスと判断された際にそれを補って余りあるようなプラスの要素(在学中に履歴書的にアピール資格でも取ってみるとか)を作りにかかる、というくらいはしてみるのも良いかもしれません。ご自身の就職活動への自信にもつながるかと思いますので。

以上、自分や周囲の人々の就職活動経験からの意見です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。詳しくは書きませんでしたが、私は高校3年で大きな病気にかかり、

治ってから受験勉強をはじめたため、大学入学時点ですでに3年遅れ、その病気は完全に治ったものの

それとは全く関係のないケガをしてリハビリで2年休学し、結果5年という大きな遅れです。

こんなふうにちょっと普通じゃない履歴なので、色々な人によく相談して、

慎重に進路を決めたいと思っているのですが、

どこに相談するのが良いと思いますか?


9 ● qjpem028
●15ポイント

個人的な経験で質問の趣旨から外れますのでポイントはいりません

自分は工学系修士を29歳で修了しました。けれどもまともな就職先はみつからず派遣会社に登録して時給ナンボの生活をしています。

新聞等を見ていれば「新卒求人がバブル期以上」などと書いてあるので期待をしているのかもしれませんが、企業が求めている人材は年功序列システムを維持する「かわいいバカ(若い未経験者)」と即戦力のプロです。転職サイトなどに学生が登録しても何もしてくれませんよ。企業が求めている人材にマッチしないんですから。

公務員を始め民間企業の多くで新卒募集に際しては年齢制限を定めています。明示していない場合でも内規があると思われる企業も含めれば、8割以上の求人で最初から門前払いを受けます。二段階の筆記試験の絞込み後の面接を3分で終わらされて帰った事もありました。

研究職希望という事ですが、企業・公務員が希望なら年齢が若いうちに就職する事をおすすめします。所属先がかわれば研究内容も変わるので院の実績などほとんどプラスになりません。大学院に進むのであれば、その大学に最後まで居座ってポストが転がり込んでくるのを待つのが良いと思います。

◎質問者からの返答

貴重な体験談、ありがとうございます。

5年もずれるとまともな就職先がないのですね。

>転職サイトなどに学生が登録しても何もしてくれませんよ。

そうなんですか。やはり学生ではダメなんですね。

では、誰に相談するのが良いと思いますか?

(もちろん、最終的には自分で決めるしかないですが、色々と意見を聞きたいので。)

8割以上の求人で、最初から門前払いですか。厳しいだろうとは思っていましたが、

やはり門前払いはきついですね。

企業・公務員希望の場合は、院進学せずに学部で就職するのがいいんですね。

大学でのポストを狙うのは・・・そちらに進めればそれに越したことはないですが、

ただでさえ、かなりの狭き門ですよね。


10 ● gakuyo
●22ポイント

2回目です。

履歴の空白期間は、書類上は見られるかもしれませんが、理由が病気であれば門前払いはないと思います。しかし、民間への就職の場合は、やはり「+α」が欲しいところでしょう。

研究職の場合、こうした空白が大きな問題になるとは思えません(私の先輩後輩を見ての印象ですが、高卒?10浪?大学で6年?院?私立医大講師という先輩もいます)。

ですから、「大学院に進学し研究職に就きたいと考えており、現在もできることならそうしたいと思っている」ということであれば、大学の先生(特に院でつきたいと考えている先生)が必須でしょう。

私の場合、編入するにあたり、院でつきたいと思っていた先生(面識はまったくなし)にいきなり電話をかけ、アポイントを取って話を聞いてもらいました。大学の先生は、けっこう、親切にアドバイスをくれるものですよ。

私の経験から言って、研究職系の進路のアドバイスで役に立たなかったのが、親と第三者(研究にかかわらない分野の人)でした。特に親は、「自分が不安になるのが嫌」なために、「私の為」と称して、「親が安心できる道」を勧めてきますからねぇ……。その点、友人は微妙ですが……。

◎質問者からの返答

民間への就職では、年齢のため門前払いになるのではないか?という心配はやはりありました。

>研究職の場合、こうした空白が大きな問題になるとは思えません(私の先輩後輩を見ての印象

ですが、高卒?10浪?大学で6年?院?私立医大講師という先輩もいます)。

研究職は空白期間があるとだめというのを聞いたことがありますが、

これは間違いでしょうか。その先輩は「大学で6年」とありますが、医学部とかでしょうか?

医学部とか歯学部だと事情が違うかもしれないと思ったので。

たしかに、自分が院に行った場合つきたいと思う大学の先生に

聞くのは必須ですよね。

ほかに相談相手探すのが難しいですね・・。


6-10件表示/14件
4.前5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ