人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ネット上では、アニメオタクの方達がアニメ版『涼宮ハルヒの憂鬱』と『新世紀エヴァンゲリオン』の比較をよくしているのですが、比較する理由が分かりません。なぜハルヒとエヴァなのでしょうか。どなたか、私が納得のいくような説明をしていただけないでしょうか(その為、私が納得出来なければポイントはさしあげられません。ごめんなさい)。

ちなみに、私はハルヒの原作は全部読んでいますがアニメ版は見たことありません。また、エヴァも見たことがありません。

●質問者: muamqm
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:アニメ アニメ版 エヴァ オタク ネット上では
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● batti55
●14ポイント

キャラや世界設定がエヴァとやや似ており、また自己言及的な話もあって比較の対象になりやすい。これだけでは当たり前すぎますね。

個人的な所感では、アニメ版エヴァのような社会的ブームを渇望するオタクの願望が底流にあって、比較論へと向わせているのだと思います。アニメ版ハルヒは一般層に広がるかと思わせて、結局は果たせなかった(一般メディアはほとんど取り上げていない)。この状況の中で特にオタクが、アンビバレントな情念や想念も相俟って、過剰に饒舌になっているのだと思います。大袈裟ですが(笑)。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

なるほど、オタクの願望説ですか。これはありそうですね。納得です。

以下は個人的な意見なので質問に対する返信とは関係ありません。

>キャラや世界設定がエヴァとやや似ており

私にはとても似ているようには思えないのです。まあ、エヴァを見ていない時点でこの点に関してどうこう言える立場には無いのですが。


2 ● castle
●14ポイント

世代的な話はありそうかもしれませんね。

エヴァが終わってもう10年近く経ちます。エヴァブームは知っていてもエヴァブームをコアなアニオタとして体験できなかった世代の人たちが、そのオルタナティブ(代用品)としてハルヒブームに自分たちの世代を重ね合わせて代表する作品として比較させたい欲求は自然なものに感じられます。

オタクの世代間代理戦争としてエヴァ?ハルヒ比較論が発生している可能性はそれなりにあると思います。

http://www.hinalog.com/blog/2006/07/post_3.html

◎質問者からの返答

なるほど、オタクの世代間代理戦争説ですか。これもありそうですね。納得しました。


3 ● Nudeman
●13ポイント

batti55さんもおっしゃられていますが、社会的ブームになるアニメの渇望がおおきなものではないでしょうか?

今から10年前に大ヒットした新世紀エヴァンゲリオン。この作品のヒットでアニメの一般的な地位がそれなりに上昇しており、それの再来を願ったためではないでしょうか?

ハルヒもそこそこヒットしており、出演しておられる声優さんがhey×3などの一般の音楽番組に出演したこともあり、EVAのようなブームになると考えられたのでよく対比しようとする人がいると思います。

ただ、ハルヒはEVAに比べて斬新さ・インパクトなどは薄くそれほどにヒットにはならなかったようです。

◎質問者からの返答

オタクの願望説ですね。なるほど。

以下は個人的な意見なので質問に対する返信とは関係ありません。

インパクトに関してですが、私は原作を先に知ってしまっていたので、ハルヒのアニメはあくまでアニメ版であるという認識しかありません。ですので、私限定で言えばインパクトは薄いのです。自分の中では単なるアニメ化作品でしかないアニメが、一時代を築いたエヴァと比べられる事に違和感を持っているのかもしれません。


4 ● ite
●13ポイント

確かに、二つの作品の内容はそれほど似ていないので、比較するのは不自然に思えるかもしれません。

しかし、「ほぼ10年ごとに大きなブームとなるアニメが放映される」という法則があるので(誰が言っていたのかは忘れてしまいましたが、それなりに有名な話だと思います)、その法則に当てはまる10年前の作品であるエヴァンゲリオンと比較しているのだと思います。

この法則の根拠とされる作品は3つ。それぞれ、ヤマトが70年代、ガンダムが80年代(放送開始は79年だが、人気が出たのは80年代だった)、エヴァンゲリオンが90年代にブームになっています。

すると当然、次に期待するわけで、2000年代を代表するようなアニメを意識的・無意識的に求めていたところに、非常に出来の良いハルヒが現れたので、00年代代表として扱う人がでてきた。そうして先代の作品と比較されているのではないでしょうか。

エヴァのころも、ガンダムと比較されることは良くあったように記憶しています。あれはどっちもロボット物だったので、それほど違和感は無かったのでしょう。

◎質問者からの返答

なるほど、その法則に当てはめて議論しているのですね。納得です。

以下は個人的な意見なので質問に対する返信とは関係ありません。

ただ、先の回答にもあったように、ハルヒがそれほど一般層に浸透しているとは思えないんですよね。オタクの中だけで議論しているというか何と言うか。

それとも、ブームとはこういうもので一般層間の知名度は関係ないのでしょうか。または、多くの人がハルヒを知る時がいつか来るという事なのでしょうか。


5 ● Matrox
●13ポイント

私は「ハルヒ」の原作とアニメ、「エヴァ」のアニメを全て見たことがあるけれど、個人的感想は質問者様と同じなのですが、推論を述べるとすると…

1.エヴァンゲリオンブームに乗っていた世代が今もまだアニメファンに多く残っている。

2.「エヴァンゲリオン」というタイトルをくっつける事によって、1のようなアニメファンを自分のblogに誘導しやすいと考えている。

3.「ハルヒ」登場キャラである長門有希と「エヴァ」登場キャラの綾波レイがやや似ている点(無口、無感情から感情の芽生え、髪型がショートカットなど)を足掛かりにしてエヴァブームを懐古し、ブームを知らない若い世代に対する優越感を得ようとしている。

エヴァブーム当時と現在を比較してアフィリエイトやネットオークションなどが一般的となり、作品を利用した金銭絡みの思惑を抱く人も居て一概にこれだと言えるものは思いつきませんでした。

また、「エヴァ」はオリジナルアニメでしたが「ハルヒ」は原作付きという差もありますし、「エヴァ」のブームに火がついたのも放送終了後しばらくしてという状況から、「ハルヒ」もアニメが放送終了したこれから情勢が変動する可能性も考えられます。

ただまあ私は「ハルヒ」と「エヴァ」が似ているとは全く思えないので、参考程度にお受け取りいただければと存じます。

◎質問者からの返答

様々な推論ありがとうございます。ネットが発達した時代ならではの理由もありそうですね。納得です。


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ