人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

家を建てたときやリフォームの際に「失敗した!」「嫌な思いをした」という経験はありますか?業者を選ぶときに注意するポイントがあれば教えてください。

●質問者: bar_emanon
●カテゴリ:生活
✍キーワード:ポイント リフォーム 経験
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 19/19件

▽最新の回答へ

[1]ハウスメーカーと施工業者の違い。それと追加工事は避ける。 saisei1102

ハウスメーカーの担当者はすごく良くても、実際に工事するのはそこと契約している町の業者です。しかも、大工、電気、水周り、壁紙張りなど全部業者が異なります。うちの場合、水周りと壁紙張りの業者で嫌な思いをしました。ハウスメーカーの現場監督はいますが(担当者とは別の人)、若いので業者になめられていました。大工がいい人だったので全般的には満足でしたが、水周りでは後で手抜きが分かり、壁紙屋のひどい言葉で不快になりました。もちろん、ハウスメーカーに通報はしましたが、即座の対応はなく、その後どうなったかも分かりません。メーカーならびに現場監督と、この辺のところをしっかりと打ち合わせして、即座に対応してくれるよう確認しておくことをお薦めします。

あと、追加工事は決してしなくていいように、綿密に設計して予算を作っていくことです。追加工事費用はとても高くつきます。


[2]換気扇 coga

2階の部屋に換気扇をつけたいと申し出たら、せいぜいトイレくらいでいいのでは?と言われ、言う通りにしましたが、やはりどこかの部屋には・・・できれば、よく使う部屋・・・設置すべきです。

2階は暑いから、換気扇をつけるだけでも室温が下げられますし、ましてやタバコを吸うなら(喫煙する客を2階に呼ぶようなことが考えられるなら)、絶対つけておくべきです。


[3]脱衣場 coga

これも、自己反省から。

脱衣場と洗面所、大抵、一緒にしますよね?

これはいいんですが、広さは出来るだけ、できれば少し広すぎるかなと感じるくらいに確保しておいたほうが無難です。

うちは二人目の子供が生まれる直前に建てて、大体これくらいで十分だろうとたかをくくっていましたが、毎日出る沢山の洗濯物、家族全員の着替えetc...これらを収納するスペースは多いほうが良いに決まっています。収納と言えば、体を拭いたりするタオルの置き場も必要ですし、洗面所を兼用するならそれに関するものも家族の分だけ増えてきます。

あと、洗濯機を置くスペースも勿論確保していたのですが、新しいタイプの洗濯機なんかが出てきた際に、スペースが足りなくて・・置くスペースはあるのですが、扉が横についているタイプの洗濯機なんかは、衣類箪笥が邪魔になって置けないんです(T^T)

なので、ぜひとも、やや広いと思うくらいのスペースは確保しておいたほうが無難です。勿論、スペース的にも色々事情があって、必ずしも、実行できない部分もあるでしょうけどね。

少しでも満足いく家に住めたら良いですね(^^)


[4]フローリング sami624

最近フローリングが流行っているため、何処もここもフローリングにしますが、水周りであるトイレや洗濯場はタイルのほうがいいですね。水分が少しでも残っていると、7?8年で床がめくれます。


[5]リフォームすると chopp

新築が建てづらくなります。


[6]部屋の模様替え llusall

住みだすと、部屋の模様替えをすることがありますよね。

リビングなどは、コンセント位置を多めにしておくと良いです。

TVの配線も2箇所くらいあると良いと思います。


[7]安全な素材にこだわっていたつもりが・・ panda50

壁紙等いいものを選んで安心していたのですが

結局工務店の選んだ接着剤があまりよくない物だったので

意味なくなりました。

全体的に調べてからリフォームするべきでした


[8]色が違う aiaina

壁の色が、部分部分で色が微妙に違う出来になってしまい、文句をいってもわかってもらえませんでした


[9]営業の人と現場の人 chi_maki

全体的には満足しているのですが、

細かいところで(浴室のシャワーの高さで)

営業の人には言っていたもののの、

現場の人にはうまく伝わっていなかったので、

残念だった。


[10]>2 換気扇は・・・ rollover

ハウスメーカー勤務の友人が

シックハウス対策かなんかで今は

二階にも換気扇は義務付けられているって前に言ってました!

(義務になったのはほんの二、三年前かららしいです)

換気扇はわざわざつけなくても今は付いて来るそうですよ^^

換気扇は重要って同感です!!


[11]工務店を選んでおおむね正解 longteel

住まいづくりは一生に一度あるかないかなので、依頼先は

慎重に決めました。ハウスメーカーは名前だけは有名でも

実際の工事は下請けがしますから、つくり手の”思い入れ”

という点でこころが入った作業が期待できるか疑問でしたので、

我が家は地元の工務店にしました。

それでも住んでから不満というほどではありませんが

こうしておけば、程度の箇所はいくつか出てきます。

年間の棟数がやたらに多い会社よりも、せいぜい数十棟くらいの

建物を丁寧に作っていてきちんと評判がいい会社を選んでください。

事前にそこで建てた別の人の話や評判を聞くことは絶対したほうが

いいです。また、図面と契約書の内容は素人には大変かもしれませんがもれがないかよく確認したほうがいいです。

すべての図面をよく検討することが大事ですが、住んでから

住み具合に影響するのは平面図だけでなく、意外と展開図が大事です。じっくりご検討ください。


[12]>11 うちも NA-tsu-72

昨年、リフォームの際、地元の工務店にお願いしました。

図面など、私は、まったくわからなかったのですが、丁寧に説明してもらいました。じっくり話ができて、細かいところまで、見ていただけたので、今のところ、不具合は起きておりません。

うちは、田舎なので、地元での評判が、すぐに伝わるので、工務店の方もすっごく親切でしたね。(^.^)

やはり、メーカーよりは、地元の工務店のほうが、情報も集めやすいし、より良いのではないでしょうか。


[13]生活動線 suke33

リフォームではあまり出来ませんが、特に新築の場合は「生活動線」というものを考えたほうがよいと思います。


うちは増築+リフォームのため大幅に生活動線を変えることが出来ませんでしたが、以下の点で失敗したと思います。



まさに既存部分と増築部分の2つの家があるような感じになってしまいました。


また、生活動線とは関係ないですが、2世帯(というより4世帯)同居のため、よく年寄り夫婦の客と若夫婦の客がバッティングしてしまいます。リビング(客間)が1つでは足りなかったです。今は将来の子供部屋が空いているので何とかなっていますが、それもあと数年。狭くてもよいから2つ作るべきでした。


よく「家は3度建てないと満足いくものはできない」といわれています。実際に3度建てる人はほとんどいないと思いますが、それだけ細かい計画が必要です。実際に建ててみないと分らない点があるのも確かですが、入念に計画して、よいマイホームが建てられることを願っています。


[14]ゲロが出るまで徹底検討するしかないかも gettoblaster

熱を半分くらいカットするLowEガラスというものがあるのですが、窓をそれにすれば良かったと思っています。その他雨樋の色などなど山ほどありますねぇ。

家は建材や設備等決めることがありすぎるので、疲れて事前チェックがいい加減になっちゃうところで思い違いが発生するので、体力の続くかぎり徹底検討するしかないですね。東京なら各社の建材、設備のショールームがあるので、見ようと思えば事前に全て見ることはできますし。

ハウスメーカーだと推奨の選択肢が狭いので、決めるのは少し楽。それらは使った経験を多く持っているのでそんなに問題は発生しづらいですが、あまり使ったことない設備、建材はめんどくさがるので、好みのうるさい人は不満もでるかと。

工務店は自由度は高く、たいていのことは好きなようにできますが、趣味にばらつきがあるので、センスが合えばいいですね。得意とする工法も工務店さんによってかなり違いますし。一般的には、建材、設備類の仕入れがちょっと割高かも。

建築事務所だと、細部は任せてしまっても趣味が合えばいい感じに考えてもらえるし楽だと思います。ただ、相性の合う人を探すことが結構大変です。デザイン重視で行くならベストでしょう。設計監理料分ちと割高になりますし、東京ではいまどきコンペしてもそんなに建設費安くならないです。


[15]売る会社と建てる会社は同じほうが良い pianokko

うちが購入した会社は、直接自分とこが建てるのではなく、下請けみたいなところに建てさせていた。

「門が付きますよ」と聞いて購入を決めたのに、いざ建てる人が来たら「付きませんよ」と言われてショックだった。


[16]見積時に明細をちゃんともらう cobouzcraft

こと細かいといわれすぎるくらい材料費、工賃等ちゃんと明細をもらうべき。それができない業者は所詮やることも手抜きです。あとできれば比較で他業者からの見積もりも。


[17]メーカーの場合結論を急がせるのが手 wata-chan

ハウスメーカー数社の見積もりを取って比較検討していたが、これといった決め手がなかった。

中ではここがまあ無難かなと思っていた会社は(その頃会社勤めだったので)こっちが帰宅する夜中にも来てくれてよく話を聞いてくれた(ような気がしていた)

それが最終的にやっぱり夜中営業と上司が一緒に来て「今決めてくれたらコレコレの値段で請け負える」と必死。

思わずその場の勢いで契約してしまったのだが、後々聞くとこれがこのメーカーのよく使う手らしい(というか他者も有利めとみると同じ手を使うらしい)

多分そこで決めていたと思うから構わないんだけど、あの真剣な様子も演技だったのかと思うとちと不快。

一生の付き合いだとか言ってた営業も全然顔見せないしw

あと目先の予算に振り回されてランニングコストを二番手三番手に回してしまったのは大失敗だった。

多少無理してでもソーラー付けてオール電化にするべきだった。

よそ様の家にお呼ばれしてIH見る度に後悔が深まる。


[18]リビングは・・・ laughmaker2006

リビングは各部屋に行くまでに必ず通るような配置にしたほうがいいですよ!

必ず家族と顔を合わすので家族の会話が生まれます!


[19]脱衣場の窓の大きさ daikanmama

明るい方がいいと思い、窓を大きくしましたが、湿気が篭る場所なのでできるだけ窓を開けたままにしたくても、泥棒が入ってくるのではと心配になります。人が通れないくらいの大きさにすれば良かったと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ