人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ちらしの効果を教えてください。
今回は滋賀県のシニア向けのちらしです。
そのものズバリでなくてかまいません。
枚数とか経験者の方のアドバイスも大歓迎です。
なるべく早く回答していただけると、とてもありがたいです。

●質問者: KotoriKoToriko
●カテゴリ:ビジネス・経営 科学・統計資料
✍キーワード:ちらし アドバイス シニア ズバリ 滋賀県
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● laughmaker2006
●10ポイント

シニア向けですとやはり

字を大きく書く+目立つ色で書くことが

大切です!

ちらしは店を始める際の元金の半分以上をかけろと

言われたくらいの重要なものですので、

まずは「目立つ」ことが重要です!

また経験者から言わせてもらうと

シニア向けのちらしはなるべく

わからないことや曖昧な表現を使わない方が

いいと思われます。

シニアの方々はずばり「安心第一」ですので。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

なるべく目立って明確なチラシを作ることにします。


2 ● nandedarou
●10ポイント

いろは堂 筆字マーケティング

http://www.fudeji.jp/index.html

はどうでしょうか?

シニアにピッタリな感じがします。

[無料コンテンツの紹介]クリックしてみてください。

いろんな例が無料でもらえるらしいですよ。

◎質問者からの返答

いろは堂も見てみます。

これ以降は反応の割合等を書いたページをご紹介くださればありがたいです。


3 ● paine4
●10ポイント

チラシの効果

●チラシを見て来店された場合、欲しい商品に目星を付けて来店される場合が多く、商品を見てチラシと変わらなければ購入する場合が多い。

逆に欲しい商品が品切れになってしまった場合は、安い商品をなんとなく買って行ってしまう場合が多いので、どんな商品のチラシかは分かりませんが、買えなかった人の為に生活消耗品で安いのを1点でも来たお客さん全員に行き渡るぐらいの物を用意しておいた方が良いと思います(今後来店の為にも)

●チラシを見て欲しい商品が他店より安い場合は、来店してもらえる確率がかなり上がる。

●チラシを見て欲しい商品を思い出して買いに行く場合がある。

●シニア向けのチラシは英語は使わない方が無難

何の商品かわからなかったので、かなり大雑把になってしまいましたが、参考にしていただけたらうれしいのですが…

◎質問者からの返答

ありがとうございます、英語止めます。

これ以降は反応の割合等を書いたページをご紹介くださればありがたいです。


4 ● pianokko
●20ポイント

新聞折込にする場合は、個人レベルの営業チラシだと1万枚までが多いようです。大きい会社は、10万枚単位で入れたりするみたいですが、シニアの方対象ということなので、あまり遠くまで撒いても効果は無いかも知れませんね。(バスなどに乗ってやってくる人がどのくらいいるか。。。)

お店の特売などのチラシだと、特売の日(期間)が決まっているので、チラシを撒いてからすぐに反応が出ますが、教室関係などのチラシだと、撒いたからといってすぐに問い合わせがジャンジャンあったりとかは少ないです。

何ヶ月か大事に取っておいて、ふいに電話をしてみる人もいます。

だから、すぐに利益に結びつかなかったからといって、全く効果が無かったというわけでもなさそうです。

チラシは、入れるタイミングなど、運にもかなり左右されますので、反応の割合をズバリ出す事は難しいです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

チラシの効果の割合が0.1%だとか、いや0.01%だとか、いろいろ聞いたのですが、時と場合によりけりなのかもしれないですね。


5 ● aiaina
●10ポイント

http://www.jagat.or.jp/story_memo_view.asp?StoryID=9115

http://www.index-21.com/bakaure_chirashi/

こちらご参考にどうぞ

◎質問者からの返答

えっと上のページは測定の方法だと思うんですが。。

下のページは参考になりました。

今読み直しますと、質問の仕方が悪かったみたいですね。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ