人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、年賀状デザイン製作を請け負うサイトを立ち上げることを企画していて、

最終的な成果物としてお客様に印刷されたはがきを納品することまでを行うビ
ジネスを考えているのですが、印刷に関してまったくの無知でどういった印刷
の種類があるのかまた方法があるのか、印画紙にはどのようなものがあるのか
などを勉強できるサイトや書籍を探しています。

書店にいって本を探してはいるのですがあまりまとまったいい本にめぐりあえ
ていません。どなたか比較的あたらしいといわれている印刷方法や印画紙につ
いて詳しく解説しているサイトや書籍がありましたらご紹介いただけませんで
しょうか?(できれば書籍)

また、中級のDTP担当者向けに有用な情報がありそうなサイトをご紹介いた
だければ幸いです。

●質問者: neozerocool
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:お客様 サイト デザイン ネス 勉強
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● yoshigyu1318
●20ポイント

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4534032846/250-9285751-883866...

このような本でよろしいでしょうか?

◎質問者からの返答

すいません。印刷屋さんをはじめたいのはないので、微妙にジャンルが違うようです。


2 ● J95318
●20ポイント

「デザインの現場」の印刷特集号バックナンバー

http://book.japandesign.ne.jp/magazine/d-genba/0604/

http://book.japandesign.ne.jp/magazine/d-genba/0208/

とかは、印刷所の実際の行程などが載っていたりするので、

それで印刷の種類などをざっくり知ることができます。


DTP必携http://www.amazon.co.jp/gp/product/484435566X/250-6775224-691221...

は、印刷の仕組みも簡単に図解が入っていて、かつ実用的な資料もついているのでオススメです。


紙についても知っているとあとあとお得です。

竹尾のサイトhttp://www.takeo.co.jp/index.htmlが参考になるかと。

(実物をご覧になれるようでしたらそれに越したことはないですが)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。「デザインの現場」などは印刷の特徴がわかりそうなかんじですね。取り合えず購入してみようかと思います。

モニターキャリブレーションや色あわせについてのノウハウでも体験的によさそうなものがあればレコメンドしていただけると幸いです。


3 ● aiaina
●20ポイント

http://www.rainboweyes.org/html_j/workshop/paper.html

http://www1.odn.ne.jp/~suga/enlarge/p_paper.html

ご参考にどうぞ

◎質問者からの返答

ごめんなさい。質問の仕方がわるいためニュアンスがつたわってないのかとも思いますが、

これも印刷屋さんをはじめたいのはないので、微妙にジャンルが違うようです。


4 ● J95318
●20ポイント

何度もすみません。

今はカラーマネージメントがそれほど重要な職種ではないので、

今どうなのか、は、分からないんですが、

わたくしが、今そういうことを勉強するなら…

ということで言えば、

MdnなどのDTP雑誌で、カラーマネジメントを特集している最新号を見ます。

もしそこで使うべきツールなどのトレンドが分かれば、

よりそれに詳しい本を探してみる…とかでしょうか?

http://www.mdn.co.jp/Magazine/


5 ● あまおか
●20ポイント

ブローカーということでしょうか? でしたら、印刷の知識は要らないと思います。基本的にそこそこの印刷屋へ頼めば(コストさえかけられれば)何にでも刷ってくれますし、印刷や紙の知識はビジネスのアイデアを制約してしまうと思います。それに、通り一辺倒の年賀状の作り方であれば、印刷屋に聞くのが本で調べるより100万倍早いですよ。下手にDTPの環境を整えようとしても費用対効果は悪いので、割り切って考えるべきです。

むしろ、ビックサイトなど展示場で開催される印刷、DM、サインディスプレイといった紙が関係する展示会に行って、資料を集めるほうがいいかもしれません。

「ビックサイトのイベントスケジュール」

http://www.bigsight.jp/event/event_c/event_c.html


DTP中級者向けのサイトについては「DTP駆け込み寺」などどうでしょうか。

http://www.vesta.dti.ne.jp/~osyou2/

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

なるほど そのように割り切って考えてしまう手もありですね。

商品の付加価値が現在のところデザインだけなので出来るだけコストをかけずに高品質の印刷が出来るオンライン入稿を探しているのですが、やはり用語の理解が必要だと思いましたので・・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ