人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

社長が一人でやっている会社は税金で損をするという話を聞きました。どういうことでしょうか?

●質問者: perule
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:会社 社長 税金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● jones
●20ポイント

以下のブログをご参考にどうぞ。つまりは法人化すると税金で損をしてしまうようです。

http://blog.goo.ne.jp/cats9253/e/40a76e795392b049c5a445f3738627e...

http://blog.goo.ne.jp/cats9253/e/39cfdf85df084583c3bdc2d0a7fa36c...

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

大変参考になりました。


2 ● gettoblaster
●20ポイント

家族を役員なり従業員にして、給与所得控除の枠内で所得税がかからないように給与を出し、その分会社の利益を減らして法人税を減らす。という作戦がとりづらいということだと思います。家族がたくさんいればその分利益を減らせますものね。

http://www.cpainoue.com/mailmag/back_number/d_mag20020422.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● daikanmama
●20ポイント

個人経営の場合、1,800万円以上の所得になると会社経営よりも高い税率になります。

http://sougyo.jp/jitumu_2_1.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● amuron
●20ポイント

従業員を何人か雇っていると、

青色申告で税金控除(経費扱い)できるからだと思います。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/2075.htm

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● jyouseki
●20ポイント ベストアンサー

http://www.1-japan.com/public/soleproprietor/taxrate.htm

【個人事業の場合】

課税される所得が

・330万?900万円未満 =20%

・900万?1800万円未満 =30%

・1800万?3000万円 =37%

【会社法人の場合】

ところが、法人事業は一定税率です。

あなたが会社法人を設立した場合は、所得のうち

・800万円以下=22%

・800万円以上=30%

このような違いがあります。

会社を設立するとしても

http://www.1-japan.com/public/company/juridicalperson.htm

1円の資金から設立できるのは合資会社と合名会社ですが、最低2人いないとなりません。

株式会社は最低1000万円の資本金が必要な上、一人では設立できません。

有限会社は1人で設立できますが、300万円以上の資本金が必要になります。

これから事業を始める人が簡単に用意できる金額ではありません。

「中小企業挑戦支援法」の適用を受ければ、株式会社・有限会社も資本金“1円”で設立可能なのですが、以下のページのようなデメリットがあります。

http://www.1-japan.com/public/challengelaw/challengelaw.htm

このような理由で1人で会社を運営するのには不利な点があります。

◎質問者からの返答

ご丁寧なご回答ありがとうございます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ