人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「箱入りの令嬢が運命に翻弄される」ような話をメインテーマとした面白い作品を探しています。以下の条件からおススメ作品を教えて下さい。よろしくお願いいたします。

・ 小説など本の中から(漫画およびライトノベルは不可)
・ 「箱入りの令嬢が運命に翻弄される」ような話がメインの作品であること
・ 【令嬢】の条件はお金持ちの娘(社長令嬢など)や、身分が高い女性(貴族など)などです。つまりお嬢様。
・ フィクション作品であること。
・ 官能小説は不可。
・ 必ず解答者様がその作品を読んだことがあって面白い、奨めれると思った作品であること(重要)
・ どのあたりが、どう楽しくておススメなのかも書いて下さい。【令嬢】自身のことなどのでもいいです(こんな人ですみたいな)。とにかく何らかの形での解答者様の言葉での簡単な作品紹介を希望します。

●補足1
申し訳ありませんが解答内容が閲覧できる状況での、他の方とかぶった解答はご遠慮ください。

●補足2
最近では松本清張の「三つ首塔」を読みました。松本清張作品はすべて知っていますので解答にはご遠慮下さい。

●質問者: jones
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:お嬢様 お金 テーマ フィクション メイン
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou

野望円舞曲 (6) (徳間デュアル文庫)

野望円舞曲 (6) (徳間デュアル文庫)

  • 作者: 田中 芳樹 荻野目 悠樹
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 文庫

ライトノベルとの境界ぎりぎりの作品ですが、田中芳樹と荻野目悠樹の共著で「野望円舞曲」です。第一級のSF作品ですが残念ながら未完です。科学技術や物理法則を設定して魅力的な作品世界を構築しています。じゃじゃ馬やら伊達男やら陰謀家の大群などなど、盛りだくさんです。

◎質問者からの返答

うーんきわどいですが、不可ではないです。徳間とか面白い作品多いですしね。

どんどん解答お待ちしております(^^)


2 ● aiaina

箱入り娘とエセ騎士団

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4044178054/250-6770329-141465...

ワガママ、無知なお嬢様のお話です^?^

◎質問者からの返答

これは、ライトノベルだと判断します。ごめんなさい。

硬派な作品でも条件満たすものはけっこうあると思うのですが。とくに戦前戦後あたりを舞台にした作品などにありそうな気がしてます。あとはハーレクイーンとかにもあるのかな。

引き続き解答お待ちしています(^^)


3 ● にしk

なかにし礼の「赤い月」はいかがでしょう。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101154260/250-1525584-456504...

--

夢と野望を胸に渡った満洲の地。広大な原野に立ちすくみ、馬賊の襲撃に怯えつつも、森田勇太郎は、森田酒造を満洲一の造り酒屋にまで成長させていく。だが、夫・勇太郎の留守中、ソ連軍の進攻と満人の暴動に遭い、森田酒造は崩壊。妻・波子は二人の子供を抱え、明日の命も知れぬ逃亡生活を余儀なくされる。しかしこれは、波子を呑み込む過酷な運命の始まりに過ぎなかった―。

---

小説というより、常盤貴子主演の映画のほうが印象が強いです。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0002HV3MA/250-1525584-456504...

「死ぬ男・軍人」と、「生きる女・母」の対比が心に残る作品です。

子持ちのご婦人を「令嬢」「お嬢様」と言うかは微妙ですが。

◎質問者からの返答

http://www.toho.co.jp/movie-press/akaitsuki/

すみません、↑の赤い月公式を読んできたのですが、主人公は箱入りのお嬢様なのでしょうか?あまりそういう印象を受けませんが・・・。


4 ● にゃんぶた

イプセンの「人形の家」などはいいかと思います。

ノーラという箱入りの令嬢が、

家から飛び出ようとするのですが、

いろいろ大変な目にあって、旦那にも捨てられて、最後は・・・

読んでのお楽しみです。

台本だった気がしますが、小説も探せばあるかも。

http://d.hatena.ne.jp/nyannbuta/

◎質問者からの返答

URLはダミーなのでしょうか。URL必須ではないのですが。


5 ● sibazyun

島田荘司「ロシア幽霊軍艦事件」

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4061823515/250-6876177-977302...

このアマゾンのレビュー中、ikutti198 という人が明かしているのでよいと思いますが、ロシア王朝の最後、歴史的にはロシア革命で断罪されたといわれているアナスタジア皇女の波乱の運命の話(フィクション)です。

◎質問者からの返答

シリーズもののようですが、最初から読まなくて問題ないでしょうか・・・。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ