人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

病的な嘘つきは存在すると思いますか?
そしてそれは直ると思いますか?
その他、嘘のエピソードがあったら教えてください

●質問者: fumie15
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:存在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 30/30件

▽最新の回答へ

[1]利益追求型うそつきは治らない saisei1102

自己利益を望むためには多少の嘘はかまわないと思っているので、その思いがなくなるまで(なくならない)治らない。価値基準の相違。ちょっとの嘘ってそんなに悪いこと?べつにいいじゃん、と思っているから。それを「病的」と呼ぶかどうかは呼ぶ人のかってってことで。


[2]友人に一人 retorin

います。あきらかに解る嘘からもっともらしい嘘まで何でもつきます。話の内容はほんとの事より嘘のほうが多いくらいです。


[3]虚言癖 kazooo3

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%9A%E8%A8%80%E7%99%96

統合失調症や人格障害の症状としての虚言癖はありますが、虚言

自体での病名というものはないです。

但し、身体的症状で嘘をつくのは虚偽性障害という病名がつきます。

病的な嘘つきの場合は、他に精神の病を持っている場合が多いですので、そちらの治療をすることによって治る場合があります。


[4]治るかもしれませんが、時間がかかるか大変な努力を要すると思います。 k6nch6n

私の元同僚にもいました。本人はそれが悪いことであるという認識はないようで、しまいには指摘するのもばからしくなりやめました。

本人に認識がない場合、それを認識させてくれる人に出会うかもしくは自分で大変な努力をして治すかのいずれかだと思います。治らないことの方が多いような気がします。


[5]畠山鈴香容疑者 pi12345

供述が二転三転しているところ、虚言癖の典型の様に思います。


[6]ナイチンゲール症候群 au186

は嘘つきになりますよね。

自分が献身的に尽くしているのを人から賞賛されたいためには手段は選ばないから。


多分、生い立ちと環境と、本人の性質によって出来上がるものだろうから、治すのはかなり難しいかなと。


[7]嘘をつく理由にもよる。 nano327

寂しくて、人から注目されたいという気持ちがある人ならば、満たされた感情になればある程度改善されると思いますが、人が一喜一憂する様を見て喜んだり、私利私欲のための嘘であれば、直る見込みはないと思います。


[8]見栄。 sakura19749

私の近所にあきらかに誰が聞いてもうそだとわかることを言う人がいます。現在21歳で、子供のころからうそつきです。

例えば、家庭環境も普通、仕事もバイトで、実家住まいなのに

○○というところに大きい家を建てただとか。誰が聞いてもうそだとわかるうそを言うのです。そのせいか友達もいません。

見栄とかもあるのかなぁっておもいますけど、一生直らないと思います。本人が治す気もないので。

なんでこのようなばれるうそをつくのか不思議です。


[9]無理! wolf49

嘘をつく人はそれを罪悪とは思ってません。むしろ自然に嘘をつく。理詰めで諭してもまた自然と同じ事を繰り返しますね。


[10]嘘も極めれば miule

嘘をつけばつくほど泥沼になるってのは定説ですけど。一方で嘘も百篇つけば本当になる、ってのもよく聞く話です。

昔テレビでみたんですけど。外国の話です、いろんな肩書きを騙って逃亡を続けてた詐欺師がいたそうなんです。それで軍医を騙った折、戦場で働くことになった。でも本人は詐欺師であり医療の知識がない。嘘だってことがバレますよね?それで必死に猛勉強して即席で高度な医療技術を独学で習得したんです。結果、詐欺師の嘘がたくさんの兵を救うことになって国に表彰までされた、ということです。


[11]ni-papaltuti氏を見よ! love-and-peace

ひとつの典型じゃないですか。

直りそうにないところもそうですね。

エピソードは彼のプロフィールから豊富に閲覧できますよ。

私はもうかかわりたくありません。


[12]心の病気が絡んでいる場合は・・・ jyouseki

心の病気というのは遺伝的要素と外因的要素が絡んでいて起こり、治療で直る場合と直らない場合があります。

病気が原因の嘘つきなら、医師や看護師の資質や薬の選択、経済事情などにより、治療の成果は異なります。

生まれて持った性格の全てを変える方法は現代医学にありません。

ですから、一概に直るとも直らないともいえないのではないでしょうか。


[13]嘘と言い切れるか微妙ですが masyuta

根拠が薄い曖昧なソース(ネタ元)で、やたらと断言する人がいます。

「Aの平均温度は○○度だ」「この土地はこれまでにこれほど量の雨が降ったことは一度も無い」「麺をゆでる最適時間は○○秒だ」

そのソースを聞き返すと曖昧にごまかそうとします。そんな事ばかりなので、誰も話を真剣に聞かなくなってます。


[14]>8 見栄 jones

見栄がそういうことをさせることはあるのだと思います。このツリーのようにあきらかな嘘のときもありますが、自分をよく見せたいとか、楽しいと思って欲しいとかで嘘のような本当話(実際には嘘のような嘘話)をしてしまう人はいます。


[15]自己中 ratonantena9-12

存在すると思います。たぶん最初は自分に自信がないからうそを言うのだと思います。ほんとうの自分を見せるのがこわいという思いが強い人ほど嘘をつくと思います。嘘をつき続けていると嘘の中から抜けれなくなってしまうのではないでしょうか?

もちろん嘘をついたことのない人はいないだろうし、ささいなうそや人を傷つけないための嘘もあるけど、嘘を慢性的についている人は自分のために嘘をつく自己中心的性格の持ち主だと思います。


[16]存在します。そして治りません。 taka27a

病気は治りますが、クセは直りません。嘘つき・・・というくらいなので、クセの部類に入ると思いますね。

昔「うちの父親がFBIに追われている」と本気でのたまっていた輩がいました。その後、彼がどうなったかは知りません。


[17]すごい女:病的な嘘つきは存在する moruno

余りに嘘が凄まじいのでもう友達やめましたが

その人は男によく見られるため&どれだけ自分がモテルかを

アピールする為に嘘をつく事が多かったです

彼女の嘘の一部を聞いてやってください

・旅行でロスに行った時カメラマンに「是非写真を撮らせて下さい」

と言われ写真を撮ったらモデルに成らないかと誘われた

(彼女の身長は154cmぐらい)

私が思うに彼女はお金を払ってスタジオで

写真を撮ってもらっただけだと思うのですが…

本当に声を掛けられたとしても悪質な詐欺だと思いました

でもまあ、そこらへんはスルーして

一緒に聞いていた嘘つき女の彼と一緒に

「モデルなんてやめておきなよ」とか

「あんなふうに成功するのは一部の人なんだから」となだめていたら

その女が

「だって私パリコレに出たじゃんっ!」って

私に同意を求める視線…

二人して唖然としました

・嘘つき女は一人暮らしでしたが、彼氏と電話中

自宅のインターホンを自分で鳴らし続け

彼氏に「インターホンが鳴っているの聞こえるでしょ?

ストーカー、こわ?い!」と言い出す始末

彼は慌てて飛んできて、一緒にいた私にも

ストーカーの恐さと気をつける方法を

2時間ほど語り始めました

私は彼氏に本当の事を言えませんでした

・サイパンに旅行に行くのに、彼にはアメリカへ行くと言い

「アメリカの大学で英語でスピーチして優勝した」

などと言う

・嘘つき女と二人で飲んでいて、最後は嘘つき女の彼がいるお店へ行きました

彼女が泥酔した為、彼から「悪いけどまだ帰れないからタクシーで送ってやってくれる?」とタクシー代を渡されたので

タクシーで彼女の家に送っている途中

私の横で、彼女が先程の彼に電話をし始めました

聞いていると

送っているはずの私はもう帰っちゃって

自分は一人で車に乗っていると説明してるのです!

しかも

「○○(彼女の名前)友達いないもん…クスン」みたいなー!!!

彼女と私は幼なじみで、その彼氏の事は結婚を考えるくらいすごく本気で好きだったようなので

その私が彼の信用を無くすような嘘を平気で言う彼女が許せませんでした

この一件が彼女と縁を切るきっかけになりました

今思うと、自分をいい女に見せる為に

私にも沢山嘘をついていたんだろうなと思います

虚言癖?

なんなんでしょうか

でも、彼女は間違いなく病的な嘘つきです


[18]>16 きっと、彼はその後 tehi

FBIによって闇に葬られたんですよ。


[19]>15 自己中2 akilanoikinuki

みんなに注目されていないと気がすまないのでしょうね。私の知る人物(女)は、自分に注目してほしいがために、細かく嘘をつくのです。

思わず、呆れつつも笑ってつっこんだのは、「おなかが痛い・・・。」と言ってるくせに、昼ごはんにカツどんを食べ始めた時。女がおなか痛い時に、カツどんなんか食べれるかー。と言ってしまいました。しどろもどろ言訳していました。

万事がこんな調子で、見え透いた嘘を平然とつくのですね。ばれると涙をうかべたり、ふてくされたりして、曖昧にすませます。

もちろん現在はつきあいはありません。


[20]うそつき治らない。自覚ないですから。 moricoco

友人にいます。

わたしもすっかりだまされていましたが、友達してて2年間、うそつきさんだと知らずに仲良くしてました(今はもう深い交流なし)

うそつき1:浮気できる

うそつき2:浮気がばれないように瞬時につじつまを合わせて理由を作る。

うそつき3:↑その理由が、話す相手によって違う。(つまり、いろんな人に違う状況を説明しているので、それに合わせて話を作り続ける。よく頭の中で整理できるなあと思いますが)

うそつき4:自分がうそをついていると自覚なし。

つまり自分にもうそをつけるのです。これはもう病気というか性質ですね。


[21]>17 この手の類はどこにでもいます。 gto701634

私の職場にも似たようなのがいます。

バツ1で40過ぎの女

出入りの配送業者に色目をつかわれた、ナンパされた、親子でモデルにスカウトされた等です。

彼女自身も両親が離婚している一人っ子なので、嘘をついてでも人に注目されたいという心理が働いているのかも知れません。

気の毒な人なので、話に付き合う余裕を持つよう心がけ、決して心を開かないようにしています。


[22]よく見せるための嘘と、必要以上に悪く見せる嘘。 chi_maki

よく見せるためにつく嘘は、

程度の差すらあるものの、誰にでもあるもので、

治る可能性の方が多いだろうけど、

もっと最悪なのは、その逆のパターン。

本人も理解できないうちに、

自分を悪く見せてしまうような嘘をいうタイプ。

治る治らないよりも、

そのことで自分をどんどん不幸に追いやってしまいます。

そうすると、悪循環で嘘の限度もどんどんひどくなり、

治る可能性も、よく見せるために嘘をつく人より低いかと。。。

それに、よく見せるために嘘をつく人よりも、

自分自身も不幸になっていきますし。。。


[23]>21 くだらないですよね moruno

私は、親友だと思っていたので

とてもショックでした…

他の皆さんのも読んでみると

結構いるんですねこのタイプは

そうかあ、気の毒な人か…

考えてみれば子供の時から嘘つきかも

私の元友達の方は治らないと思いますねこれは…


[24]自己防衛のウソ star4649

私は教員してますが、

生徒が宿題をやってないのに、家に忘れたとか

寝坊して遅刻したのに、お腹が痛かったとか

叱られない為のうそが良くあります。

ただ、一部の生徒はこれが習慣化し、だれもそれを

信用しません。

信じてもらえないことに気づいても

ウソをいい続けます。

これって病気ではないかと思います。

直らない気がします。


[25]>11 納得です 。私もかなり不快でした。 kakaricho222

人が真面目に 回答したのに バカにされたような気がします。

人として 身近に居たら かかわりたくない 存在でした。

しかも 障害者の事を持ち出すなんて 最低だと思いました。


[26]>3 ミュンヒハウゼン症候群 jd666999

http://2.csx.jp/users/counselor/Munchausen'sSyndrome

18世紀に実在したドイツ人、「ほら吹き男爵」こと「バロン・バン・ミュンヒハウゼン」からこの症候群の名前が付けられました。また、「虚偽性障害」と呼ばれる事もあります。


[27]>25 係わりたくないタイプの方。 yadokarikun

ですね。

私も、障害のあるお子さんの事を持ち出して、場を荒らすような事をしたり、質問しておいてキャンセルしたりと言う行為が理解できません。


[28]>24 よく使ってました・・・ untidy

そういう状況では、ほぼ無意識でうそを使ってました。

というか、嘘をついて罪悪感とかはありませんでした。

ただ、めんどくさくて逃げたい一心でついていましたね。

おなかが痛いとか「叱られない為のうそ」って

最後の逃げ道でしたよ、、、

おなか痛いとか言えば、とりあえず逃げれましたもんね


病気なのか・・・


[29]>9 無理でしょう aiaina

嘘を付く人が直ったためしを見たことがない


[30]小さい頃に namijisama

小さい頃に母親との接触が少なく、ウソをついて母親の気を引こうとしたり、ウソをついて怒られないようにしたりした経験のある子たちは、他人にウソをついたり、自分の気持にウソをつく癖がついています。ウソをついて、母親が自分の事を心配してくれるのを楽しんだり、自分の事を好きになってくれると信じていたり。

病的かどうかは、その程度によるものだと思います。ひどければ病気と名づけられるだろうし。今の時代ではなんでも○○病と名づけられますからね。特定の病名に名づけられて、ある種の安心感を得られるのでしょうか。今の時代は、名づけられても結局治療法がない病気だって存在します。その人を病気だと証明する事に、なにか特別な事があるのでしょうか。分かりかねます。

”ウソをつくことが悪いことだと思っていない”という訳ではなく、ウソをつく性格なんです。そういう風に育っただけなんです。

それを直すには、母親としっかりした信頼関係を改めて作るかもしくは、本当に信頼できる他の誰かを見つける以外にはないと思います。

そのウソをつく人が本当は何を言いたいか、そのウソから本当は何を主張したいのかをしっかり聞いてあげられる人が傍にいてあげるのが大切です。何かを主張するためか、何かを隠すために人はウソをつきます。たぶんその人は、ウソをつくことで他人を楽しませられると思っているのかもしれません。

でもみんな、ウソをつく人は好きではないし、ひねくれていると一概に決め付けて距離をおいてしまう傾向があります。それがまたその人を母親がしたように寂しい思いにさせ、同じ事を繰り返すんだと思います。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ