人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なぜ、何のために子供を持つのですか?
労働力のためですか?
親(自分)の面倒を見させるためですか?
自分にできなかった事を実現させるためですか?
敬意がほしいからですか?
行為の代償ですか?


「種の繁栄のため」(「国力」等も含む)以外のお答えをお願いします。

●質問者: yamoto_chi
●カテゴリ:生活
✍キーワード:労働力 子供
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 58/58件

▽最新の回答へ

1 ● ぽこたん
●11ポイント

「子供を持つ意味」というものを考えた時に、まず多くの夫婦は「子供が欲しい」と言います。私の友人の40代夫婦で、もう既に子供が2人も居るのに「まだ子供が欲しい」と言います。何故、子供をそんなに欲しいと思うのでしょうか。

1、「育てる」という事は、子供が居ないと出来ないからです。

恋人が居れば、自分の分身のように最高に可愛いと思うでしょう。子供も同じで、自分の分身のように可愛がる(育てる)ことが出来る存在が居る事が、自分が生きていると感じる事である気がしますね。

2、「家族」を増やすという事ですね。

家族を増やしておくと、自分が孤独になる確立が減るわけです。もし伴侶しか家族が居なければ、伴侶を失えば自分は1人です。しかし、家族が多ければ多いほど「助け合い」は深まります。自分ひとりじゃないという思いは、困難な時になればなるほど、自分を励ますパワーとなるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

1、「育てる」という体験によって自己確認を得るためですね

2、ひとりになる事を避けるためですね。

ありがとうございました。


2 ● husigi
●11ポイント

寂しさをまぎらわすため。

◎質問者からの返答

ペットではだめですか?

ありがとうございました。


3 ● beautiful_peace
●11ポイント

新米の母です。

それほど強く望んだわけではありませんが

(つまり、それほど深く考えたわけではありません。

自分は結婚したら子供を持とうとするものと

昔から漠然と思っていました。

つまり、社会的な慣習だから、でしょうか)

結婚してすぐに子供ができました。


子供が産まれてみたら、

子供は自分にとって想像以上に特別な存在でした。

かわいいんです。

また、今までずっと、理性重視で生きてきたつもりでしたが

子供には母親としての本能を刺激されます。

本当に、子供を守るためにいろいろなホルモンが出て

脳がそれまでとは違う働きをしているのがわかります。

また、子供一般に関する感度が高くなり

これまでとは違った自分のアンテナがどんどん育ち

視野が広がっていくのを感じています。


特に子供好きではなかった私ですが、

子供は1人のみならず、2人目以降も欲しいと思うようになりました。

きっと私の子供は、私の世界を広げ、私の人生を精神的に豊かにしてくれるでしょう。

私がこの先、新たに子供を持つとしたら、私自身のそういう確信によります。

◎質問者からの返答

まずはご出産、おめでとうございます・お疲れ様でした。

ホルモンですか・・・それは「産む」ことによって得られるものですか?

ありがとうございました。


4 ● TomCat
●11ポイント

私自身は、何が何でも子供が欲しいとは考えていません。

それでもやはり将来設計像としては、

妻がいて、子がいて、という姿を想像してしまいますよね。

つまり、憧れる家庭像というビジョンの中に、

デフォルトで子供の姿というものがあるわけです。

多くの人が、この標準的な家庭像のあり方を望むということ。

各論的な理由ではなく、総論的な理由として、

標準的な家庭像に憧れているということ。

これが、多くの人が子供を持とうとすることの

理由の根本ではないかと思います。

むしろ、何が何でもこれこれこういう理由だから子供が欲しい、

という人は少数派でしょう。

とりたてて具体的な理由はない。

しかし、憧れている家庭像の中に、常に子供の姿というものがあった。

だから子供が欲しかった。

そして子供に恵まれた時、そんな漠然とした夢が形になった。

そこから、夢が叶った幸福感と共に

子育ての苦労が始まって苦笑い・・・・と。

世の父親母親の大多数は、そういうことだろうと推察します。

◎質問者からの返答

>憧れる家庭像というビジョン

外付けのビジョンという事ですね。

>標準的な家庭像

でも、実際は違うことが多いですよね(家庭に限らず)

「標準的家庭のやり直し」にあたるのでしょうか?

ありがとうございました。


5 ● kishiro
●11ポイント

面白そうだから。

まだ子供はいないのですが

自分の人生以外で、他人の人生に強い影響が与えられるのは

非常に面白い経験になると思います。


それとは別に

私の親は非常におもしろい考え方の持ち主で

私は親をとても尊敬しています。

私が彼等に直接恩返しを出来ることは

彼等が私にしてくれたことに対して非常に少ないし

彼等もきっとそれほど喜ばないでしょう。

彼等が私にしてくれたことを私の子供にすることが

彼等への恩返しだと思っています。

◎質問者からの返答

誰かに影響を与えたい、からですね。

ありがとうございました。


1-5件表示/58件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ