人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【理屈パズル】 http://d.hatena.ne.jp/lionfan/20060715

A大学で4人娘が話していた。
C子「D菜ったらF吉に『あんた邪魔!』とか言ってさー」
D菜「あんな男だけど、いいとこあるのよね。フォローしなくちゃ」
E恵「F吉ってツンデレっ娘萌えだから、きっと喜ぶわ」
C子「女の言葉ならツンでもデレでも大好きな奴だし」

B美が割り込んだ。「ツンデレっ娘って?」
E恵が答えた。「みんなの前では乱暴なツンツンした口をきくくせに、男と二人きりだとデレデレする女の事よ」
B美は訊ねた。「男のツンデレもあるの?」
C子が答えた。「男なんてさ、女が一人でもいりゃ、デレデレするもんよ」

そこにG太が来た。
「C子、早くノート返せよ! 2週間も…って、ええ? おい俺をどこに」
B美はG太を引っ張ると、誰もいない教室に連れこみドアを閉めた。
「G太、服脱いで」
「ちょ、ちょと待てやめろ、何すんだ」
「じゃあ私が脱ぐわ」
「うわ、よせ! なんなんだこの女は!」

F吉が入ってきた。
「G太を探してたら、B美に拉致されたって聞いて…お邪魔だったかな…」
B美はF吉にウィンクした。
「いいえ、私はもう帰るわ・・・お幸せに!」

●質問者: lionfan
●カテゴリ:ゲーム ネタ・ジョーク
✍キーワード:ウィンク ツンデレ ノート パズル 大学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● Yuichirou
●50ポイント

B美は「ツンデレっ娘って?」という質問に対するE恵への答えから、このように定義した。

そこから、B美は次のように推論した。


そこにG太が来て「C子、早くノート返せよ! 2週間も…」なんて言った。

この直前、C子は「男なんてさ、女が一人でもいりゃ、デレデレするもんよ」と言っていたにもかかわらず、男であるG太は『4人娘が話して』いるところに来てもデレデレしていない。

さらに、G太のこの発言は『乱暴なツンツンした口』であり、上記の「男のツンデレ」の定義の一部 (乱暴なツンツンした口をきく if みんなの前) を満たす。

よってB美は、彼は「男のツンデレ」であると考えた。


そこでB美は上述の「男のツンデレ」の定義にある未定要素【?】を確定しようと思った。

もし【?】=「女」と仮定すると、G太は「女と二人きりだとデレデレ」するはずだ。そこで『B美はG太を引っ張ると、誰もいない教室に連れこみドアを閉めた。』

しかしそこでのG太の反応は、決して「デレデレ」としたものではなかった。


よって背理法に基づき、【?】≠「女」すなわち【?】=「男」と確定した。


これにより、「ツンデレの人」は次のように普遍化できる。

その時、教室にF吉が入ってきて「G太を探してたら、B美に拉致されたって聞いて…お邪魔だったかな…」と言った。

この発言、F吉は明らかにG太を心配している。

そういえば『F吉ってツンデレっ娘萌え』である。「ツンデレの人」は男女関係ないから、F吉が「男のツンデレ」も『萌え』であってもおかしくない。


したがって、このシチュエーションでB美が抜ければ、

となって、専門用語で言うホモ・セクシャリティが成立しうるはず。


「お幸せに!」

◎質問者からの返答

こちらの想定していた答えとは少しだけ違いますが

(B美は外部から明確に定義されていない「男のツンデレ」を、自分から積極的に定義しようとは考えていません)

すばらしく論理的な答えだと思います。ありがとうございます。


2 ● SiroKuro
●50ポイント

【B美の基礎知識】

女性型ツンデレは、男と二人きりのときにデレデレするが、それ以外では乱暴

男性型ツンデレは、女が一人でも居ればデレデレする


【G太来室時のB美の思考】

G太はツンツン=男性型ツンデレの反応ではない

つまり、G太は女であるか、あるいはBCDE全員を男と認識しているかのどちらか

→まずはG太の性別を確かめようとして「G太、服脱いで」

→次に、B美が女性であることをG太に認識させようとして「じゃあ私が脱ぐわ」


……ここまでは分かったんですけど、これ以降は思いついていないです orz

とりあえずF吉来室時には、B美はG太が女であると考えているはずなのですが……。


F吉がG太を好きだと思っている理由は……引き続き考えます。

◎質問者からの返答

OK、途中までは完璧です。


3 ● nano327
●50ポイント

lionfanさん、新しいタイプの問題ですね。

またまた参加させていただきます。


********************************************************


D菜はF吉を邪魔だと言った。

D菜はF吉を「邪魔な男だけどいいところがあるからフォローしなきゃ」と思っている。

E恵は、F吉がツンデレっ娘が大好きだと知っている。

B美はツンデレっ娘が「みんなの前では乱暴なツンツンした口を聞くけど、男と二人きりだとデレデレする【女】」だと知る。

【男】のツンデレがあるかは不明なままだけれど、とりあえず否定されていない。

ということは、みんなの前ではツンツンして、男と二人きりになるとデレデレする【男】もいるのかもしれない。

C子は「男は女が一人でもいりゃデレデレするもんだ」と言う。



G太はB美・C子・D菜・E恵の前で「返せよ!」という。

2週間もノートを返していないC子に「!」と強い口調で言ったとしたら、B美は疑問に思う。

自分は男だろうか・・・女だろうか。

G太は外見からして男のはず・・・でもG太が男の場合、一人でも女が居ればデレデレするはずなのに、今の言い方は、「ここには女が一人も居ない」という事になる。

じゃあ、私は男? じゃかったら、G太は私が男なのか女なのか分からないだけなのかもしれない。

それともG太は見た目は男だけど、実は女なのかもしれない。

(人前でツンツンしてるから、ひょっとしたらG太はツンデレっ娘かも・・・なんてなんとなく思っていたりする)


そう思って、B美はG太と二人きりになれる教室へ連れ込み、まず、G太が男か、服を脱がせて男か女か確認しようとする。

けれど、拒まれた。

じゃあ、仕方ない。私が服を脱いで、男か女か確認してもらおう。

私が女で、G太が男だったら、男であるG太はデレデレするはず。

でも、「なんなんだ。この女は!」とG太が言った。

つまり、私は女だったのね。

あ?、良かった。やっぱり私、女なんだわ。

でも、二人きりなのに、G太は全然デレデレしない。

ということは、G太は女なんだ。


F吉が来た。

D菜が言った「邪魔」な人だけど、自分で「お邪魔だったかな」と気遣って言うのは、やっぱり、D菜が言うようにいいところがあるのね。

D菜が言っていた通り、F吉をフォローしてあげなきゃ。

そうだ! G太は女なんだ。

みんなの前でツンツンした態度をとるから、ひょっとしたらツンデレっ娘かもしれない。

F吉はツンデレっ娘が好きだから、きっとG太のことも好きなはず。

D菜の代わりにF吉をフォローしてあげなきゃ。


「お幸せに!」

********************************************************

ってことでしょうか・・・?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。かなり後半まで完璧でした。

B美は、自分が女性であること自体は確信しています。

ただ、G太がそのことを認識していないのではないか、と疑っているのです。

またG太がツンデレっ娘かそうでないかは、(B美的には)断言できません。

たしかにみんなの前で乱暴な口をきいているので、ツンデレっ娘の可能性は高まりますが、単にいつも乱暴な口を利く娘である可能性も残されています。


4 ● ratbeta
●50ポイント

F吉はツンデレ萌えである。

D菜はF吉に「邪魔だ」と言う。

ツンデレ萌えであるF吉はその発言を聞いて喜ぶ。

(…と、4人娘は予想する。)

さて、B美はここまでの会話を聞いていた。

男はツンデレであるのか、という問いに対してC子は、

「男は女が一人でもいればデレデレする」と答えた。

これをB美は逆に、「女が居てデレデレしない人間は男でない」と解釈した。

ここでたまたまやってきたG太。彼のB美への発言は第一に、

「ノート返せよ!」という高圧的なもので、

B美は即ちツンな言動であると解釈した。

ここでB美は先程の「女が居てデレデレしない人間は男でない」を確認すべく、

G太を教室に連れ込み、あえて男女1対1の状況を作った。

B美はここで、ここまでの強引ななり行きからG太がデレな言動に容易にでるとは思えなかったので、

B美自身から多少強引な言動(「G太、服脱いで」)に出たものの、

G太は一向にデレな言動に出ることがなかった。

ここで、B美は「女が居てデレデレしない人間は男でない」という結論から、

G太が男でない、つまり異性でない性別に性的関心がある、と結論付けた。

そこにF吉が「G太を探して」教室へ入ってきて、

また「お邪魔だったかな」という発言を、B美はG太に対するものだと思い、

B美は、G太とF吉がそういう関係にあるものだと解釈した。

したがって、B美はF吉に対して、

「二人だけで愛し合ってなさい」という意味をこめて「お幸せに」と言った。

----

…と言った感じでよろしいのでしょうか。

◎質問者からの返答

「男は女が一人でもいればデレデレする」から、

「女が居てデレデレしない人間は男でない」と対偶を取ったのは鮮やかです。

あと、さきほどの回答へのコメントと重なりますが、

こちらの想定では、B美は自分が女性であること自体は確信しています。

ただ、G太がそのことを認識していないのではないか、と疑っているのです。


5 ● rodo
●50ポイント

まだ正答からは遠そうですが、一応書いてみます。

B美の心理を( )内に書いてます。


「F吉ってツンデレっ娘萌えだから、きっと喜ぶわ」

「女の言葉ならツンでもデレでも大好きな奴だし」

(F吉は、女の言葉ならツンでもデレでも大好き)


「ツンデレっ娘って?」

「みんなの前では乱暴なツンツンした口をきくくせに、男と二人きりだとデレデレする女の事よ」

「男のツンデレもあるの?」

「男なんてさ、女が一人でもいりゃ、デレデレするもんよ」

(男は(すべて)、女が一人でもいりゃ、デレデレする)


「C子、早くノート返せよ! 2週間も…って、ええ? おい俺をどこに」

(四人の女性がいる前で、「C子、早くノート返せよ!」ってツンツンしている。男はすべて「女が一人でもいりゃ、デレデレする」から、これはおかしい。G太は男じゃなくて、女かも?)


「G太、服脱いで」

「ちょ、ちょと待てやめろ、何すんだ」

(やっぱツンツンしてる。ひょっとしたら、自分(B美)が女じゃないからデレデレしないのかも?じゃあ確かめてもらおっ)

「じゃあ私が脱ぐわ」

「うわ、よせ! なんなんだこの女は!」

(やっぱ私は女なのか。ということは、G太=女で確定!)


「G太を探してたら、B美に拉致されたって聞いて…お邪魔だったかな…」

(F吉は、女の言葉ならツンでもデレでも大好き。G太=女。G太は今ツンツンしてるから、F吉はG太が大好きということに!)

「いいえ、私はもう帰るわ・・・お幸せに!」



G太=ツンデレっ娘という結論が出せると綺麗なんですけど…。なにか見落としてるかなあ

◎質問者からの返答

いや、この答えで完璧です!!

こちらの想定は、

「G太=ツンデレっ娘」という可能性は高くなったものの確証はない。

「しかし女性にしてはだいぶ乱暴(=ツン)な口をきく女性であることは確かである」

「ゆえに扉を閉めた瞬間、

(a)もしG太がツンデレっ娘なら、とたんにF吉にデレデレするから大喜びだし、

(b)そうでなくても乱暴な口をきくであろうからF吉は満足だろう」

というのがこちらの想定した回答でした。

ですがこれはささいなキズで、ほぼパーフェクトです!! おみごとでした。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ