人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、開発用にテストサーバを立てオラクルやCVSを使っています。バックアップは夜間にオフラインバックアップをして、windows2003標準のNTBackupを使ってスケジュールしています。特に問題もなく使えているとは思うのですが、商用のバックアップソフトには何か便利な機能があるのでしょうか。Backup execやArcserveなど色々あるようですが、NTbackupとの違いを教えてください。

●質問者: kuruma_neko
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:CVS オフライン オラクル サーバ スケジュール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● nagi0008
●35ポイント

私はBackup Execを使用していた者です。

Arcserveは使用したことがないのでコメントを控えさせて頂きます…。

そもそも、NTBackupというのは、VERITASとMicrosoftが共同開発したものです。

Backup ExecはVERITAS社が開発したBackupソフトですが、

共食い状態になっていると言えばそうかも知れません…。

機能的な違いについては正直あまりないのかも知れませんが、

操作性においてはNTBackupよりもBackup Execの方が優れていると思っております。

また、バックアップ実行時の転送速度もBackup Execの方が優れております。

リストア時においても、ファイル単位でのリストア、データベース単位でのリストア等、

かなり柔軟性に長けております。

「windows2003標準のNTBackup」ではオープンファイル(実行中のファイル)のバックアップや、

ディザスタリカバリもできてしまうので、今までの強みが若干薄れてしまっていることは事実です。

しかし、やはりシェアウェアということもあり、実際に両方使用してみると、

違いがはっきりわかるかも知れませんね。

◎質問者からの返答

本番機には何かしらの商用バックアップソフトが導入されているらしいのです。NTBackupだと何がまずいのかなと思ってて、よく言われるのが柔軟性があるという話なのですが、NTBackupもファイル単位に戻せますし、柔軟性とやらの正体がいまいちわかっていません。


2 ● SG5-NA
●35ポイント

Arcserveを使っています。

・実行前処理(開始XX分前起動)

たとえばバックアップ1時間前にOracleのDBをエクスポート

・実行後処理(バックアップ終了後起動)

たとえばバックアップが終わったら常駐タスク再起動

・ファイル単位での復元が可能

たとえば間違ってファイルを1つ削除しちゃったときの復旧

・バックアップ失敗時のアラート

たとえばエラー時にメール送信

などなど。

まぁどれも自力でスクリプトを作ればNTBackup+タスクで

回避できそうなものですが。

◎質問者からの返答

私もテスト機のバックアップだと、NTBackupとバッチで充分なので、商用ソフトが気になっています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ