人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【胃の全摘出】
医学には全く素人の質問なのでお恥ずかしいのですが。

王監督が胃の全摘出手術を行いましたが、

1.胃を全摘出しても、とりあえず生活することが可能ということは、
「胃は必ずしも必要不可欠な臓器ではない」ということでしょうか?

単に消化能力が低下するだけ、ということですか?

2.胃を全摘出した患者は、日常の食事ではどういうことに気を付けることに
なるのでしょうか?

3.脳死患者からの「胃移植」というのは聞いたことがないのですが、
胃の移植手術は難しいのでしょうか?

●質問者: itarumurayama
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:全摘 医学 患者 日常 王監督
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

[1]1.そのとおりです nana109

たくさんいますよ、胃全摘の方。


[2]代用胃というものがあるようです。 taknt

http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&newwindow=1&am...


[3]2.非常に少量づつしか食べられません。 nana109

刺激物は勿論、ほどほどの量のみに・・・


[4]3.胃移植もあります。 nana109

現在の日本の法律で認められているのは、脳死から提供できる臓器としては、心臓、肝臓、肺、小腸、腎臓、膵臓のみです。

胃移植で検索すると中国語のページばかり出てくるわけです(笑)


[5]1,2について Kumappus

知り合いにも胃がんの手術をした人がいるので…

1) もちろん必要な臓器ですが、なくてもなんとかなります。

2) 小腸を胃のかわりにします。胃のように大量にものを一時的に溜めて消化したりはできなくなるので、消化のよいものを少しずつ、何回にもわけて摂取する必要があります。

3) こちらはよくわかりませんが、1)、2)からわざわざリスクの高いことをしなくてもいいということでは?

食べ物(しかも強烈な酸で溶けている)が通らなくてはならず漏れたら即腹膜炎で大惨事、しかも嚥下運動と連動して制御された複雑な動きを起こさせる必要があって(ということは神経をつながないといけない…難しいでしょうね)、大変そうなことはわかります。


[6]全部は語れませんが、 preirie

1.2.胃は食べたもの蓄え、消化液と混ぜて徐々に腸に送る役目があります。ある種のビタミンも吸収します。その機能がなくなるので、一度に多く食べれない。糖尿でないのに血糖のコントロールが狂ってしまうなど、いろいろあります。胃はなくても死にはしませんが、生活の制限はありますね。

3.胃がない不便より胃を移植して起こる合併症や免疫抑制剤の副作用のほうがずっと大きいのでしないのです。


[7]はい! impetigo

胃は絶対必要な臓器ではありません、他の臓器が頑張りますこの場合小腸等がちょっとは頑張って「胃」の代わりをするでしょう・・・とは言え、とっても大変なストレスを感じるはずです。簡単にはいきません。きっと苦しむと思い気の毒と思います。

普段の食事・・脳は胃に何も食物が入って無いぞ!との信号をだしますが、実際「胃」が無いのですから、凄いギャップを感じるでしょう。本当に大変です。医師はきっと消化の良い食べ物を少量ずつ取りなさいと言うでしょう・・そんなこと簡単には出来ません!

胃の移植については・・無くとも良い臓器(極論)なので余り研究はされて無いはず、ただ、腸の移植はかなり困難とのこと、結果は押して知るべし。

王さん、早期癌ではありません。進行癌です。5年生存率は厳しく見積もり50%でしょうか?

ただ、監督を辞めればもっと生存の確率は高くなります。つまりのんびりと生活していただく・・でも生きがいだからな?還って仕事を取りあげればまずいかも・・

とにかく王さんに無理させないで!無理させると2年でお仕舞いになってしまう!

家族の方、球団関係者はここが正念場です。

しっかり!!「王さん」!


[8]腸が sami624

胃を全摘出すると、腸がだんだん大きくなり胃の役割を果たすようになります。よって最初の内は少量ずつ何度にも分けて食事をしないといけないのですが、だんだん食事の量を増やしていくことができます。


[9]かなり制限されますが sunafukinkin

大丈夫です。食べる量は術前とは比べ物にならないほど制限されてしまいます。


[10]>3 知り合いに二人ほどいます paffpaff

一度に食べられる量は「さかずき一杯」程度と聞きました

多すぎるとすごく苦しかったり吐いたりしてしまうらしいです

(食欲はあって、食べたいのだけど、飲み込んではいけないのでつらいみたいです)

http://www.asahi-net.or.jp/~LD3T-NSKW/kstomach.html


食事が問題なので旅行などは大変なのですが

日常生活はそれほど制限ないようです

開腹手術だとそれなりの制限というかつらさはあるようです


[11]1.全摘すると… roentgenman

結構食事大変みたいですね。少しずつ何度も食事せにゃならん。ガストリンなどの消化酵素が出なくなるのでたんぱくの分解には苦労するかもしれませんが、小腸にも同様の働きをする酵素があるので…


[12]ビタミンB12 yukichan_da

ビタミンB12の吸収が悪くなりますので、ビタミンB12の注射を年に数回程度受ける必要性があると思います。


[13]実は消化器系の移植は難しい gakuyo

消化器系というのは、外界と触れる(食べ物が通る空間は外界です)器官なので、病原体の侵入を受けやすいのです。そのため、免疫系が発達しており、移植後の管理が難しいのだそうです。


[14]>13 言葉足らずで…… gakuyo

胃の移植が、ほとんど話題にならなのは、こうした移植の難しさに対してメリットが小さいため、あまり行われないからだと思われます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ