人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Web2.0系の会社の設立を準備しています。技術者を探しているのですが、いい人がいません。どうすれば、いい技術者が確保できるか教えてください。よろしくお願いします。

●質問者: togawa_togawa
●カテゴリ:就職・転職 コンピュータ
✍キーワード:Web2.0 会社 技術者 設立
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

[1]Mixiを使ってみれば NY505

Web2.0系など新しい分野はなかなか人が集めにくいですね。Mixiなどのネットワークを使ってたどっていった方が良い人材を集められると思います。

http://mixi.jp/home.pl


[2]最初は、、、 ysskondo

この様な会社って、最初は、同好会とかクラブって感じで自然発生的に産まれる物と思います。

新しい会社って聞こえは良いけど、結局、いつ潰れるか分からない訳でしょ?こんな所に、普通の採用試験やヘッドハンティングでは、誰も来ないと思いますよ。

ましてや、Web2.0って言葉だけでも出来ている世界って、面白味がないですよね?

普通は、パソコン同好会とかパソコンクラブで、皆で話し込んでいたら、「こんな良いアイデアを思い付いたよ」、「ほんで、簡単ながら実装してみたよ」って所から始りだして、「これは、ビジネスになるかも?」って経営センスのある奴が言い出して、自然発生する物と思う。

まぁ、良い技術者の集まっている所(MLでもなんでもOK)に自分から入っていって、こんな様な話が自然発生すれば可能かも?


[3]>1 副業可、インターン募集なども exitplan

ハローワーク系コミュに告知を出す際に、副業可とか、大学・専門などに

かよう学生可と言う形で、優秀だけど普通の勤務形態ではない人を狙って

告知を打ったらいかがでしょうか。

ダブルワークやインターンシップに理解がある会社となら会社の規模を問わず

一緒に仕事をしたい、という有為の人材はいます。

少なくとも、バイト・パート募集の広告時には効きます

メリット・・・低コストで期待以上の人材に会える可能性がある。

デメリット・・・作業品質にバラツキが予想される。

仕事の品質を保つことが通常以上に課題となる。


[4]はてなから引き抜きましょう。 doriaso

巨額を積めば。。。。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ