人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

正社員として働いていますが、会社には内緒でアルバイトをしたいと思っています。
アルバイト分の所得税や税金など、会社の給料分と別々にできるのでしょうか。また、会社の方に知らされたりするのでしょうか。
教えていただけませんか。よろしくお願いします。

●質問者: okushima
●カテゴリ:就職・転職 経済・金融・保険
✍キーワード:アルバイト 会社 内緒 所得税 正社員
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/8件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●18ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/1900.htm

2か所以上から給与の支払を受けている人で、主たる給与以外の給与の収入金額と給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える人

この場合は確定申告が必要となるので、勤務先に知れる可能性があります。


2 ● nana109
●17ポイント

簡単ですよ。

アルバイト分の税金については、自分で税務署へ行きます。

確定申告すればよいのです。

年度末2月中旬です。

「また、会社の方に知らされたりするのでしょうか。」とのことですが、誰がですか?

アルバイト先が悪意ある人なら、知らせることもあるかも知れませんね。

気を付けましょう。

それだけです。

特にアルバイトにうるさい会社の場合、知らせればチクリにもなり、面白いと思う意地悪な人もいるでしょうから。

↓ サラリーマンの確定申告について

http://www.pluto.dti.ne.jp/~aoki-/kaikei/

税務署へ行けばもっと親切丁寧に、税理士や税務署職員さんが書き方を教えてくれます。


3 ● kazumori7
●17ポイント

自分で確定申告して税金を払いさえすれば良いと思います。確定申告の内容は夫々の会社には知らされません。

http://www.nta.go.jp/


4 ● fumingm
●17ポイント

アルバイトでの所得を確定申告した場合、5月頃に「特別徴収税額通知書」という住民税の通知が会社に届きます。その中に記載してある給与所得の金額が、会社分+アルバイト分になっている可能性があるので、そこから会社とは別に収入があることがばれるかもしれません。

http://www.city.ota.tokyo.jp/shinsei/kazei/tokucho/tokucho.htm


5 ● paphio
●17ポイント

基本的には、税金は、それぞれ働いた給与に関してかかりますので(会社ごとに)、わからないと思います。

ただ、一点だけ注意が必要です。アルバイトの会社も所得税がかかりますので、翌年の1月に源泉徴収票がでます(もちろん、正社員として働いている会社からも)。この用紙が市町村に送られて、市町村民税の課税基礎になり、市町村民税の決定通知書(両方の会社の給料の合計が書かれている)が正社員として働いている会社へ届きます。

もし、会社の人事の人がその金額をチェックすると(そんなことは、無いとは思いますが)違っているのがわかります。

したがって、正職員で働いている会社へアルバイトをしていることがわかる可能性が無いとはいえないですが、普通ではわからないと思って良いと思います。

●2か所以上から給与をもらっている人の源泉徴収

国税庁「タックスアンサー」


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ