人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本語で「これは絶対に英訳不可能だろ」という単語って、なにがあると思います?

また、誰かが答えた単語に対して、「いや、それはこう訳せる」という返信もお願い致します。

この間まで「気合い」は訳せないだろ、と思っていたのですが、「それはdetermination」とあっさり言われてしまい、あと私が知っているのは「甘え」ぐらいです。

なるべく日常会話の中で出てくるものでお願いしたいので、例えば「天照大神」みたいな、明らかに対訳があるはずがないものはNGにします。魚介類、和食で使う調理器具も似た様な理由でNGです。

●質問者: shimarakkyo
●カテゴリ:学習・教育 ネタ・ジョーク
✍キーワード:ng いもの 単語 和食 天照大神
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 76/76件

▽最新の回答へ

[1]「よろしく」 nishik

って訳すことができません。いつも無視してますが。。。


[2]ほのぼの achipu

「ほのぼの」なんてどうでしょう。

辞書にはたいてい、warming/heartwarmingと出てるんですが、ちょっとニュアンスが違いますよね。


[3]>1 Regards, Kumappus

でいいんじゃないすか? メールの最後とかですよね>よろしく


[4]なんとなく NY505

『なんとなく』ってどう訳すんでしょう。


[5]>1 Thank you. NY505

いつもThank you.と言っています。アメリカ人も言っているので。


[6]「萌え」 jyouseki

「萌え」って訳せますか?

日本人でもよく理解できない人も多いようです。


[7]まったり Kumappus

日本語でも明確に意味がわからんというのに…。

(でも日本人同士だとなんとなくニュアンスはわかってしまうので)


[8]どうも rikuzai

よく外国の方が連呼しているのを見かけるのですが…

むしろ適切な英訳があったら彼らに教えてあげたい…


[9]うざい yorotaki

あまり言い言葉ではないですが、、、

普通に使う言葉になっちゃいましたが色んな意味がありそうなので、一言にはならない気も。。。


[10]>7 mellow? shimarakkyo

が一番近いかな?私は結構「まったり=mellow (atmosphere)」で使っています。


[11]>8 毎度 bananakirai

確か「まいど」もそうですよね?。


[12]「いや,その・・・.」 niroron

訳し方が個人的にわからないけどよく使うのです.

「ええと」なら辞書にありますが,ええと,とは少し違う感じがするもので.


[13]>1 確かにそうだ shimarakkyo

こーれは訳せないですね!しかも「そこんとこひとつ、よろしく」から「どうぞ宜しくお伝えください」まで、幅広く使われていますものね。


[14]お疲れ様でした? kodomono-omocha

は、まず無理という話です。


[15]雨の表現は訳せませんよ。だって全部Rainだもん guffignited

「時雨」「驟雨」「村雨」「霧雨」、「慈雨」…これは訳せるか。

余談ですが、英語その他ほかの国の言葉表現というものも、日本語に訳しきれていないことがあります。なぜならそれは文化的土壌が違うからで、そういうのを専門に扱っている言語学者さんもいます。


[16]新しいツリーを作るために guffignited

モンゴルやアラブでは、馬を表す表現が20以上ありますし、その逆もしかりです。以前高校のテストにそんなことが載っていたのを覚えています。

でもここでは、英語に訳せない日本語なので、

「空っ風」「六甲おろし」など、風関係はどうでしょうか?

またまた余談ですが、「ぼちぼちいこか」は訳されています。

Let`s Keep it going!


[17]>9 ?enough で表現できると思いますが。 kodomono-omocha

最近は個々がうざいにいろいろな意味を持たせて使っているので一概には言えませんが、本来の意味からいえば・・・

That's enough!

で「うざい!」のニュアンスはでるとおもいます。

めんどくさいという意味でうぜーという人も居ますが、めんどくさいはtroublesomeでいいと思います。


[18]>17 あとは"you're getting on my nerve"とか? shimarakkyo

だいたい同じ様な感じで使えません?


[19]>15 一語でなければ sibazyun

別に一語でなくて、合成語、熟語(副詞+形容詞+名詞)あたりなら、かなりカバーできます。

ちなみにある英和辞典の広告では、霧雨は一語でdrizzle か misty rain (http://www.taishukan.co.jp/item/gje2/).


[20]習慣上存在しない挨拶 yukitugu

「いただきます」とか「ごちそうさま」は食べ物そのもの、料理をしてくれた人、ひいてはお百姓様に対する感謝の言葉でそのニュアンスを含んだ食前食後の言葉は存在していないと思います。

キリスト教徒の食前のお祈りとは全く別物。

日本映画の英語字幕で「Let's eat.」←「さあ食べよう」?と当てているのを見て、ああそういう概念がないんだなと気付きました。

流行の「もったいない」に近い概念かもしれないですね。


[21]>19 麦、豆 sibazyun

大麦、小麦、からす麦・・・はあるけれど「麦」という区切りの単語はない。

また、そら豆、大豆、グリーンピース・・・はあるけれど、「豆」という区切りはない。もっとあるだろうけれど、とりあえず。


[22]おたく apple-eater

geek,nerd(nurd)とは微妙に違うらしい。

Oxford Dictionary of English(2nd Ed.)

にotakuが収録されており、

young people who are highly skilled in or obsessed with computer technology to the detriment of their social skills.

とあるけど、なんか違うような気がする。


[23]bokuti

いきだね


[24]>4 somehow apple-eater

OEDより


[25]おにぎりを「にぎる」 red777

作るならあるけどにぎるという表現はないですね。


[26]あえて訳さないのも翻訳の一種 koganeihana

食事前後のあいさつ「いただきます」「ごちそうさま」「よろしゅうおあがり」などは訳せないというか、訳さないのが正しいと思います。英語圏にはそういう習慣がないはずなので(神に祈ることはあるでしょうが、それに変えてしまっては翻訳とはいえません)。

また、手紙の冒頭にある時候のあいさつも、英語圏ではそういうことを書かないのがふつうなので「省略してあえて訳さない」のが正しい翻訳です。

その意味では、「どうも」とか「よろしく」などもそれぞれの文脈で英米ではなんというかと考えて "thank you" とか "give my regards to ..." などの対応する表現にすれば訳したことになると思います。

頼政が「南無八幡」と念じて扇を射たといいますが、一見すると "Oh God!" などに訳せそうですが、頼政がクリスチャンだったはずがないので明らかな誤訳になっちゃいます。そういうわけで「南無八幡」は訳せない言葉だと思います。

実際に海外小説の翻訳で原文の "Jesus!" を「南無三」と訳した人がいたそうですが、英米人が仏教の三宝を知っている可能性は限りなく低いので、やはり誤訳です。

雨や風の種類などを挙げているかたがおられますが、そういうのは、質問者さんが禁じている魚介類の名前あるいは固有名詞などに準じるのではないでしょうか。


[27]擬音語 seven_stars_CF

イギリス人の小泉八雲さんが仰ってましたが、擬音語は英訳できません。

英文では「ヒタヒタ」などをローマ字で表現していました。

日常会話で擬音語は使いますが、これはNGでしょうか?


[28]わびさび baggio1810

日常で使うか?といわれれば微妙ですが。


[29]懐かしい maashi

以前、アメリカの留学生に「懐かしい」って表現は英語にはないんだよなー、と言われました。

本当かなぁ・・・


[30]>27 アリです。 shimarakkyo

そう言えばそうでした!確かに擬音語は英語では見かけませんね。


[31]ツンデレ castle

スラングの一種でしょうけれど、これも英訳があるなら知りたいです。


[32]>26 間違えました。訂正します koganeihana

扇を射たのは頼政ではなく那須与一でした。頼政が射たのは鵺でした。いずれにせよクリスチャンではありませんが。

ほかに、最近有名になった「勿体ない(MOTTAINAI)」という言葉も、他の言語にはない概念と言われていますね。


[33]>29 確かにそうです shimarakkyo

そうだそうだ。同僚にどういうシチュエーションで「懐かしい」を使うか、を教えたらその後、便利がってみんな「なつかしい」って言う様になりましたもん。本当に英語にはないと思います。


[34]はんなり freebreeze

微妙なニュアンスが他の日本語でも言い表しがたいので

英語では絶対ムリ。


[35]>26 言ってくださって有り難うございます shimarakkyo

>雨や風の種類などを挙げているかたがおられますが、そういうのは、質問者さんが禁じている

>魚介類の名前あるいは固有名詞などに準じるのではないでしょうか。

言って下さって有り難うございます。せっかく答えて頂いたのにわざわざ文句を言うのもどうかと思い、返信しませんでしたが、雨や風の種類、ある特定の地域に吹く季節風、などはちょっと質問の内容からはずれてしまいます。

「省略してあえて訳さない」のが正しい翻訳であるケース、についてもまさしくその通りだと思います。

「いただきます」シチュエーションで訳して、"bon appetit!"と、「ごちそうさまでした」については、"thanks for the food!"と訳していました。(そういう挨拶をする家庭もあるにはあるので)


[36]>23 COOL!! castle

ニュアンスはこれと似てるような。


[37]>25 press a rice ball into shape rikuzai

で良いようですよ。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%AB%E3%81%8...


[38]>32 ああ確かに、「もったいない」もそうですね shimarakkyo

ちょっと対訳が思いつきませんね。状況によっては"don't waste it"が使えるかもしれない、ぐらいで。


[39]>14 ですね、 shimarakkyo

限定された状況で "well done!" が使えるぐらいですね。


[40]>6 海外のファンサイトではおたくを「otaku」と訳しているようですし yamiwolf

そのまま「moe」と表現しちゃうかもしれませんね。

そういえば「kawaii」という単語も海外では良く聞きます。


[41]>32 「もったいない」ですよ! paoz

日本独自の概念としてMOTTAINAIは先進国を中心として注目されてますよね。

もっと新興国まで広がると環境改善へのインパクトになるのだけれど。


[42]LOVE TENDARY kazumori7

LOVE TENDARY

ご寵愛です。


[43]>6 説明はできるけどしない単語 hnishiki

説明はできるけど、英訳にしないという、動きもあると思いますね。

「萌え」はそういった動きの最近の好例かと思います。


http://www.proz.com/kudoz/758705

こう訳す方もいますが、わび、さびとかと同じように

「そのまま使うから、オタクっぽくていいんじゃん」

という、英語圏の人の気持ちが表れる言葉だと思います。


ブロードキャスターの取材で、ヨーロッパの方が「moe」って言ってたのが印象的です。


[44]unison_com

「和を重んじる」という言葉がありますが、haromonizeぐらいしか思いつきません。ちょっとニュアンスが違うようにも思いますが。


[45]>43 どうようなものには「かわいい」が maxthedog

http://dic.yahoo.co.jp/newword?ref=1&index=2004000324

フランスでは「かわいい」と言うタイトルのテレビ番組がありますよ。


[46]>12 yes, but...だと思いますよ。 maxthedog

言っているコンテクストがよくわかりませんが、「いや、その…」というのが「そうなんだけど、でも…」というものならばyes, but..をはじめとしていくつかよく使うフレーズがあります。


[47]ぼちぼち unison_com

little by little ぐらいでしょうか。


[48]おつかれさま pote1004

手紙書くとき既出の「宜しくお願い致します.」も困りますが,

「おつかれさま」,「ご苦労様」とかのねぎらいの言葉ってなかなか出てこないです.

I appreciate your kindness/help.とかも,違うし...


[49]慇懃無礼 NA-tsu-72

確か、以前、TVで、外国の方が、慇懃無礼は、訳しにくいようなことを言ってたような気がします。


[50] 惚れる adlib

♪都々逸「夢に見るよじゃ惚れよが薄い、真に惚れたら眠られぬ」

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20030527

児玉操先生講義録より

── 【愛している】love, be in love with;

【恋に落ちる】fall in love with;(急に)話 fall for...;

【魅了される】be charmed [attracted] by.

── 《ニューセンチュリー和英辞典 提供:三省堂》


[51]>9 corny ! adlib

── [形](-i・er, -i・est) 1 穀類[トウモロコシ]の(多い).

2 ((略式))〈冗談・映画・劇などが〉新鮮味のない, 陳腐な;感傷的な,

メロドラマ的な. 3 ((略式))うぶな, 素朴... [さらに]

── 《プログレッシブ英和中辞典 提供:JapanKnowledge》

女子フィギュアスケートの全米代表候補選手、ナンシー・ケリガンが、

群がるファンやマスコミを見て、思わずもらした不機嫌なつぶやき。

当時の日本語では「ダサい、イモい」に相当する。

♀Kerrigan, Nancy 19691013 America /

────────────────────────────────

♀Harding, Tonya 19701112 America /19701120

19940106-0107 トニヤ・ハーディングの嘱託殴打事件

0316 司法取引罰金10万ドル&保護観察3年“灰色決着”

0630 スケート界を永久追放


[52]>8 どうもって ayaneg

そういえば、英語の教科書にも「どうも」とは何か?って出てきた気がします。

基本的に「どうも」のあとの言葉を略してるから、英語に訳せないと書いてました。

普段「どうもありがとう」と言うべきところでも、「どうも」で済ましちゃいますよね?


[53]いずい furballs

北海道弁ですが、直訳すると「痒い」と「痛い」の間くらいの感じでしょうか。

「収まりどころが悪い」「しっくりとこない」など、かなりあいまいな

意味でも使われるので、訳が難しいかも。


[54]>21 雨,豆 Yumiko

現在UKに住んでいますが、雨の表現は全てrainではありません。

Drizzle,Rain,Shower,Storm etc.を天気予報で見かけます。

後はこれに、LightやHeavyを付けたりRain Showerと表現したり‥。

まあ日本語の様に、風情のある表現ではありませんけれどもね。

それから豆ですが、Beanが区切りになりませんかね。

スーパーでは** beansと表示されて売っています。

まあBeanには、グリンピースetc.のpeaは含まれませんけれども。

因みに気合ですが、spiritと表現するのは如何でしょうか?

又はfighting spiritとか。

では


[55]じゃかましい gingiragin

やかましいとかぶりますが・・・


[56]せけん‐てい【世間体】 cherrywoman

世間体なんてどうでしょう?英語に詳しくないのですが、おそらく日本人独特の感情は訳が難しそうですよね。

とかいって実はあったりして?アメリカじゃなくイギリスあたりに。


[57]>48 おつかれさま,宜しくお願い致します Yumiko

お疲れ様は、I appreciate your kindness/help.で良いのではないでしょうか。

現在UKで暮らしていますが、職場で現地の人達のmail内に似た表現を見かけ

ますね。 又は、Your help/work would be much/hightly appreciated for me.

と言うとちょっと格好いいかも‥。 (と勝手に私は思っている)

又はねぎらいの言葉として、下記の様な表現はどうでしょうか?

I would like to thank you for an excellent job.

an excellent jobは、working hardやhard workでもいいと思いいますが

こんな表現が実際に使われていますね。

それから“宜しくお願い致します”ですが、前述の

I appreciate your helpやYour help would be much appreciated

をmail/手紙の最後、又はお願いの後に書けば良いと思います。

お礼の言葉を先に言う事で、相手に“宜しく”を伝える感じですかね。

又はappreciateの代わりにThank youでもいいですし。

Thank you for your help.と言う感じで。

UKに来た最初の頃はお礼を先に言う表現に“押し付け”を感じ違和感がありま

したが、普通に使用されているので今は私も普通に使っています。

mail/手紙の文頭で使えばねぎらいの言葉となり、お願いの後で使えば宜しくと言う

意味になる様ですね、職場での経験から言えば。

又は手紙の最後ならば、

Best Regards,Kind Regards,with Kindest Regards

etc.で締めくくれば“宜しくお願い致します”の意味になるかと思います。

では


[58]みそっかす manaofruits

ついこの前、外人さんに「みそっかす」ってなあに?と聞かれて答えられなかったのです。


[59]今の所一番ムリなのは「なつかしい」と擬音語でしょうか shimarakkyo

日常会話で、固有名詞またはそれに準ずるものを排して、という条件で考えると、出して頂いた中で一番「こりゃむりだ」なのはmaashiさんに出して頂いた「なつかしい」とseven_stars_CFさんがおっしゃっていた「擬音語」、でしょうか。(個人的に一番ピンときた、という意味です。主観入りまくりですが、どうぞお許しください)

「どうも」など、多義的に使われているものは、対訳はありませんがそのシチュエーションごとに則した言葉がある様に思われます。加えて、「よろしく」「いただきます」等のあいさつはkoganeihanaさんの考察が非常に的を得ている様に思います。

えーと、以下に私が使うであろう対訳を書いてみますね。

みそっかす:insignificant, the odd one out

世間体: reputation

じゃかましい: shut up!

惚れる: madly in love, i'm mad for ~, have crash on

慇懃無礼: impolitely formal, shallow/superficial politeness

ぼちぼち: so la la

ほのぼの: cozy?


[60]>57 ためになります. pote1004

ありがとうございます.

すごいためになります.

使わせてもらいます.


[61]あっさりさん aoun

あっさりさん、なんて言えば、無欲、というのではないですしねえ、淡白っていうのとも少しニュアンスが違いますが


[62]あぶらご gazira38

徳島の方言です。小学生に混じった幼稚園児などは「あぶらご」と言って、鬼になりません。

http://www.jrt.co.jp/tv/ohayo/awaben/021023.htm


[63]円形脱毛症、とか造語の能力に依存するもの Kityo

日本語に於ける造語の能力は強烈です。

日本語で普通のヒトに通じるそれほど難しくない言葉が、英訳が可能だったとしても専門家にしか通用しないものになります。


[64]>30 アリなんですか? Kityo

ヒタヒタの他にも、はんなり、まったり、ほのぼの…と既にたくさん出てますが、オノマトペ(擬音語・擬態語)の類は、絶望的に英訳不可能と思います。

下手すると命に関わるのに。

(よく知られた笑い話(怖い話)ですよね?)


[65]ビミョー eagleltd85

いい印象も、悪い印象も併せ持ったどんな状態に対しても使う、極めて日本語らしい曖昧な表現かなと思っています...英語の場合って、そういう曖昧な表現ってあまり無い気がするんですが...例えば So, SoとかNot badとかっていうのとも違う気が....どうでしょうか?


[66]koganeihanaさん、seven_stars_CFさん、Yumikoさん shimarakkyo

koganeihanaさん、seven_stars_CFさん、Yumikoさんにもう少し色々お伺いしたかったので、コメントの上限を一人5件まで上げました(あ、いえ、それ以外の方もどうぞコメントをしてください)。

特に、どなたか「甘え」「甘える」に相当する英語をご存知でしたら、是非!


[67]>27 アリ、でお願いします。 shimarakkyo

確かにオノマトペは訳が難しいと思います。でーも擬態語の方は、なんとかやりようがあると思うのですよ。

がつがつ(食べる):devour

まったり(する):be mellow

ほのぼの(としてる):cozy, relaxed and warm

みたいに。状態を表す「音」が無いだけで、状態を表す「言葉」はありそうじゃないですか?

それに比べて擬音語だけはどうにもならないかなー、と思ったので。


[68]ビミョー = "difficult to say" shimarakkyo

とか?


[69]>56 reputation, save faceなど nofrills

「世間体を気にする」という感情は日本独自のものではなく、それに相当する表現は英語にもあります。「世間体」そのものを1語で表すとすればreputationで表せると思います。(reputationの方が範囲が広いかもしれません。)honourも意味が重なる部分はあります。ただ、「世間体」といってもいろいろありますので、例えば本人の失敗をいう場合か、身内の失敗をいう場合かで、どう英訳するかは違ってきます。


英語の熟語では、たとえば、keep up with the Jonesesという表現があります。これは「近隣の家より自分の家が劣って見えないように見栄を張る(世間体を保つ)」という意味で、20世紀はじめにアメリカの新聞に連載されたマンガが由来です。「お隣のお嬢さんがピアノを習い始めたから、うちの娘も」というような例ですね。

http://www.eigo21.com/etc/kimagure/z126.htm

http://en.wikipedia.org/wiki/Keeping_up_with_the_Joneses


また、たとえば、こっぱずかしい失敗をした人間が、何とか言い訳をするなどして嘲笑されずに済むようにした場合などは、save faceという表現があります。「面目を保つ」「世間体を取り繕う」に近いと思います。

http://www.answers.com/topic/save-face

http://www.usingenglish.com/reference/idioms/save+face.html


ただ、例えば自分の子供が何か恥となることをしたときに親が「世間様に顔向けができない」という場合の「世間体(が悪い)」は少し難しいかもしれません。このケースでは、英語ではI am ashamed of my son/daughterというように表現すると思いますが。


[70]じゃかましい= "shut up!" ? shimarakkyo

惚れる: madly in love, i'm mad for ~, have crash on


[71]ぼちぼち = "so la la" ? shimarakkyo

慇懃無礼: impolitely formal, shallow/superficial politeness

??


[72]>65 okay = not bad but certainly not good nofrills

「ビミョー」という日本語自体が最近のスラングで、それを言うときの表情とか話の流れで受け取られ方が変わる語なので、なかなか難しいとは思いますが、英語での表現がないわけじゃないと思います。so-soも近いし、okayはかなり近いと思いますが。。。どうでしょう。

http://dictionary.cambridge.org/define.asp?key=55185&dict=CA...

not bad but certainly not good:

Her voice is OK, but it's nothing special.


1語でなくてもよいなら、slightly different from what I expected, but not badとか、not as good as I expected, but okayとか言えば、説明的に過ぎるので「ビミョー」の“翻訳”としてはどうかとは思いますが、話者の言いたいことの表現は可能です。


so-soは、「可もなく不可もなく」や「特に感想を言えと言われてもちょっと困る」で、「どちらかというと悪い」場合に多く使われます。その点、「ビミョー」と重なる部分が大きいように思います。


not badは「悪くない」ですが、「まあまあいい」という意味が多いように思います。


[73]こだわり pi12345

こだわりの一品、とかありますよね。英語では該当する言葉がないと聞きました。


[74]>55 じゃかましい=You are noisy. ですね。 fuk00346jp

騒がしい=やかましい=じゃかましい=騒々しい

ですから


[75]>59 でも「なつかしい」を訳さないといけないときはきっと、、、 Nigitama

It reminds me when I was ...(遠い目)

とか。

It puts me back.

とか。

とにかく1語で表すのは不可能であるし

「なつかしい」の持つ微妙で曖昧な広がりは不可能ですね。

あ、でも

懐かしいソースが特定できない場合は上記ではダメっぽいですねぇ。。。

初めて食べる郷土料理に対して

「懐かしい味がしますねぇ」

なんていった場合とか。。。


[76]善処します wens31

が訳せなくて困ったみたいな話ありましたよね

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ