人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アメリカには車検がないと聞きましたが、不正改造や故障の発見・摘発や、税金のたぐいはどうなっているのでしょうか?
また壊れない日本車に車検は必要ないのでは?

●質問者: rthuk
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:アメリカ 不正 故障 日本車 発見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● apple_rock
●18ポイント

http://www.kentei.ne.jp/quali/column/h15/0616san.html

参考にどうぞ

◎質問者からの返答

経費は日本のほうがかかると思っていたけれど登録料を毎年こなしたりいろいろしなければならないので、年5,6万かかるので結局日本とあまり出費は変わらないということなのですね。


2 ● 潮澤 昴
●17ポイント

壊れない日本車

いつの神話です?リコール・無償修理対象車・リコール隠しごろごろしてますがな。

http://nourl

◎質問者からの返答

たしかにリコールはありますが、一般的にアメ車やベンツなどに比べて故障は少ないのですよ。日本で売られてる一千万以上もするベンツが、その顧客とベンツの営業マンらしい人物がドアミラーが壊れて「新車なのにどうしてくれるのよ」みたいなこと言ってました。

欧米車に比べれば日本車はずっと故障は少ないです。


3 ● k6nch6n
●17ポイント

カリフォルニアでは、車検はありませんがスモッグチェックが義務付けられています。

http://www.skymerica.com/blog/yotsumoto/arch/2006/05/02/000394.h...

排気ガスの中の汚染物質を調べるだけのものですが、これ以外は任意で行う点検のみです。

スピード違反等の理由により呼び止められ、その際に違法な改造が確認されると、オフィサーにより、合法な状態に戻す命令がくだされます。車の持ち主は早急に違法箇所の修正を行い、警察署で修正の確認をしてもらい、書類をDMVと呼ばれる機関に提出するという手順になります。

以上、ご参考まで。

◎質問者からの返答

スモッグチェックは環境に対する意識が以外に無効のほうが高いということなのでしょうか。

ブレーキやライトの異常の原因の事故で人が死んだら誰が責任をとるのだろう。


4 ● HONMA9691
●17ポイント

http://ami.kent.tv/sekai.htm

カリフォルニアでは排ガス検査だけありますテキサスでは車検があるようです。でも4000円ぐらい。

http://www.kentei.ne.jp/quali/column/h15/0616san.html

米国の車検制度

◎質問者からの返答

でも自動車税を高額にとられるってことは、やはり日本国民は政府にぼったくりされまくってるってことかな。


5 ● imagaichiban
●17ポイント

アメリカのシステムは、わかりませんが・・・・。








車検システム、その目的は車を持つことの継続的な費用負担ではないでしょうか。

車の買い替えを、促進します。

車検そのものの、費用負担を軽減しようという反意から、しぜんと車検を軽く扱うようになります。

http://q.hatena.ne.jp/1153601789

ダミーです。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ