人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インターンを受け入れる際に、「インターンが会社等に損害を与えた場合、本人ないし保護者が責任を負う」事を書面に記載するにあたって、法律上問題ない文章を教えて下さい。

●質問者: wagatsuma
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:インターン 会社 保護者 法律 責任
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● maxthedog
●27ポイント

雇用契約書では以下のような文言が入っていることが多いですから、それに準じればよいのではないかと思います。保証人は保護者でも良いですが、保護者がいない場合もありますから保証人のままでも良いと思います。

(インターン)が本契約期間内に故意又は重大な過失により(会社)に損害を与えた場合には、(インターン)もしくはその保証人が賠償の責任を負う。

雇用契約書や業務請負契約書のひな形はネット上に沢山あると思いますので、参考にすると良いと思います。

また、就業規則を定めていない場合は、契約書に労働基準法施行規則に規定されている事項を盛り込む必要があります。就業規則がある場合でもそれらを明示しておくことは、確認のためにも良いとおもいます。

http://q.hatena.ne.jp/1153716852(ダミー)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

例文を改変して使えそうですね。


2 ● y
●26ポイント

インターンなどの学外での活動って本人も会社も保険などに入ると思うのですが…

保険に入る場合ですと、

「研修生の賠償責任

研修生が自己の責任によって、研修期間中に起こした対人・対物損害については、研修生の加入保険によって弁済する。ただし問題が発生した場合には、甲乙協議の上誠意を持って解決にあたる。」

という記述がされていました。

法律的に問題がないかどうかは素人ですので分からないですが、保険に入っているかどうかの方が重要ではないでしょうか?

会社に損害を与えた場合、個人では到底賠償できない問題もあるでしょうし。

http://www.jees.or.jp/gakkensai/opt-baisho.htm

◎質問者からの返答

そうですね。

でも保険となると相手側(学校等)との兼ね合いもあって面倒ですね。。。


3 ● tosyosisyo99
●27ポイント

特定非営利活動法人関東地域インターンシップ推進協会

が手広くインターンシップを取り仕切っています。

雛形があると思うので

問い合せを。

http://www.kantou-internship.org/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

参考にしてみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ