人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたがインターネット上に公開された日記(個人ウェブサイト、ブログ、SNS日記など)を読む理由は何だと思いますか?

複数ある場合、一番よく読む日記群を想定して、

1.日記の種類(個人ウェブサイトorブログorSNS日記)
2.日記の内容(心情中心か事実中心か)
3.作者との関係(オフラインの知人orオンラインの知人orそれ以外の人物)

も明記の上、出来るだけ詳しくお答えください。

●質問者: o6u6o
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:SNS あなた インターネット ウェブサイト オフライン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 20/20件

▽最新の回答へ

1 ● yuki333zityo
●13ポイント

1.個人ウェブサイト

2.事実中心

3.特にありません。ネットサーフィンでたまたま見つけたサイトです。

一言で言うと面白いからです。ここで面白いというのは「笑える」という意味の方です。自分は笑える日記しか見ませんので。1文1文がとても笑えて、嫌なことを忘れられるからですね。実は自分もそういう系のサイトを持っていて、ネタ系の日記やエッセイを書いています。まだまだ大手のお笑い日記サイトには足元にも及びません。だから、少しずつ笑いのことや文章の書き方を学ぼうと思っています。まとめると

?ただ単に笑いたい。

?知識を得たい。

というのが最大の理由です。

◎質問者からの返答

「笑える」という視点が興味深いです。

日記は書くことだけでなく読むことでもストレス解消になるんですね。

私もお笑い系の日記、好きです。

ありがとうございました!


2 ● pikupiku
●13ポイント

1.ブログ

2.ニュースの解説、裏話、(心情中心)

3.作者は有名評論家


新聞、テレビでは出てこない関与した政治家の名前や団体名などを知ることができる。

◎質問者からの返答

世の中で起こった事を、新聞やテレビの情報だけで解釈したくない、といった感じでしょうか(違っていたらごめんなさい)。

ありがとうございました!


3 ● gong1971
●13ポイント

駐在員ではなく、タイ人的な感覚で生活されているタイ在住日本人の方の

日記を読んでいます。タイの情報を発信しているサイトは数多くありますが、

その多くが駐在員だったり、旅行者だったりと、タイ庶民の日常的な感覚とは

ずれている事が多いように感じます。


この方は、タイ人の感覚を持ってタイに暮らすという事にこだわりを

持っているようで、タイの最新情報が日常的な視点で伝わってきます。


タイ人女性と結婚されており、お友達もタイ人の方が多いようで、

○○な時にタイ人はこういう風に考えるといった話は、他で見る事がなく

非常に興味深く読んでいます。


1.日記レンタルサイト : さるさる日記(http://diary.ne.jp/)

2.事実中心ですが筆者のコメントが付きます。

3.知人ではありませんが、日記をきかっけに何度かメールや掲示板でやりとりをしたので、覚えてくれているようです。

◎質問者からの返答

「タイ人の感覚を持ってタイに暮らす」なんて、なかなか難しそうですね。興味深いです。

タイ人の感覚も知れるし、そういった暮らし方をしている日本人の心境も知れそうで良いですね。

「タイの情報が知りたい」かつ「自分とは違った暮らし方や生き方をしている人を垣間見たい」といった感じでしょうか。

ありがとうございました!


4 ● J95318
●13ポイント

自分の関心がある事柄に、自分や自分の知り合い以外の誰かはどのようにとらえているのかを知りたいから。


1.種類:ブログ←検索にひっかかるのが早いから

2.内容:どっちも。事実のソースをどっからひっぱってきてるかも重要だったりする。

3.作者との関係:全然知らない人か、顔見知りだけど連絡先を取り交わすほどのことはない知り合いとは言えない人。知ってる人なら直接メールするか電話するか会ったときに話し合うから。

◎質問者からの返答

私も同じような理由でWEB日記を読んでいます。

「事実のソースをどっからひっぱってきてるか」が、なぜ重要なのかが気になりました。

ありがとうございました!


5 ● TomCat
●13ポイント

1.日記の種類(個人ウェブサイトorブログorSNS日記)

個人の日記中心です。

2.日記の内容(心情中心か事実中心か)

心情・事実両方ですね。

というか、人生の縮図をチラッと見せてもらっちゃうみたいな、

そんなブログに出会うとブックマークしていきます。

たとえば最近、ある恋愛を綴ったブログに注目しているんですが、

かなりのところまで恋愛が進行しているにもかかわらず、

この日記の作者は頑ななまでに自主規制の一線を引いていて、

絶対に肉体関係に突入しようとしないんですよ。

そりゃもう凄まじい勢いで悶々しているわけなんですが、

どうも相手の女性にそういうことに対するトラウマがあるみたいで、

それを自分の力で癒せるまでは絶対に手を出さないと、

心に決めて付き合ってるってことらしいんですね。

その、相手の女性を守り通したいみたいな心情が

実に美しいというか・・・・。

今どき珍しい純愛路線の日記なので、

その恋愛の行方を見守らせてもらっています。

・・・・とそんな感じで、第二の電車男探しが

私のブログ巡りかもしれません。

3.作者との関係(オフラインの知人orオンラインの知人orそれ以外の人物)

全くの他人の日記中心です。

知り合いの日記はごく限られた人のしか見ていません。

◎質問者からの返答

私も恋愛系のブログをよく読みますが、最近では珍しいタイプの男性ですね。

恋愛系ブログは、ドラマや映画のようにフィクションではなく、実際にどこかで起こっている(可能性が極めて高い)のが魅力ですよね。

私もその日記、読んでみたくなりました。

ありがとうございました!


1-5件表示/20件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ