人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

革製のリクライニング・チェアを愛用していますが、背もたれの革をピンと張った裏側をネコが爪とぎしてしまいました。現在はタオルを巻いて使っていますが、せっかくの革が隠れてしまいがっかりです。爪とぎする部分を爪とぎしにくい素材でカバーを作りたいのですが、うまく裁縫をしてくれそうな業者を教えてください。(どういう検索方法探すといいのか、東京都八王子近辺で具体的な業者があれば教えてください)
チェアはこの商品です。http://www.mshop.co.jp/s_ekbrhjg2003.htm
修理を見積もってもらったら新品を買うぐらいの価格でした。しっかりフィットするものを作ってもらうために、車でチェアを運んで持ち込みOKです。こういう要望に応えてくれる業者はどうやって探すのがいいのか相談させていただきたい、ということです。

●質問者: uzura
●カテゴリ:生活
✍キーワード:がっかり カバー タオル チェア ネコ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● saisei1102
●35ポイント

残念ながら、その見積もりが正しいと思います。私も同じようなことでいろいろな業者を当たりましたが、「新品を買うぐらいの値段」以下の見積もりにはついに出会えませんでした。要するに、現在の革椅子というものはそういうもののようです。修理して使い続ける商品ではないのです。老朽化したり、破損したら買い換えるものなのです。悲しいことですが。

http://www.mshop.co.jp/s_ekbrhjg2003.htm

ダミーです。

◎質問者からの返答

見積もりにきた業者が見てびっくりしてました。ちょっとしたキズだと思っていたようでしたが、これはひどい、と言い残して行ったそうです。いずれにせよ部分的な補修はむつかしいということでした。


2 ● MEI-ZA-YU
●35ポイント

http://www.tokyo-cover.com/index.htm#office

(株)東京カバーはどうでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。専門の業者がいたなんて知りませんでした。個別オーダーではどのくらいの価格になるかわかりませんがコンタクトしてみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ