人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株式会社設立前に業務用に車を購入した場合、会社設立後に車代は減価償却費といった経費として落とすことは可能でしょうか?領収書は会社名で貰っておいた方がよいでしょうか?

●質問者: uniquer
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:会社 会社設立 株式会社 減価償却費 設立
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●60ポイント

http://www.hashimoto2005.com/jyouhou/archives/2005/10/post_4.htm...

http://www.tax01.com/modules/tinyd3/index.php?id=1

以上より判断すると、個人事業主として購入した資産(車)を、法人が引き明け現物出資財産として、減価償却をするということとなります。

◎質問者からの返答

なるほど。

なんとなく分かった気がします。

もう少し分かりやすい回答があればお願いします。


2 ● sami624
●10ポイント

事務手続き上の順序を記載します。

1.個人事業主として、設立する会社用資産である商用車を個人名義で購入する。

2.個人事業主を経営している期間については、当該社用を何の目的で、どの程度の距離を走ったかを明記し、当該帳簿を保管する。

3.株式会社設立のため、定款等を規定し初回株主総会の議題・議決事項を明確にし、業務内容・個人事業主として購入した車輌の現物出資を必ず議題として計上する。

4.会社設立後車輌の登録を法人名義に変更すると同時に、決算書のバランスシートに、当該車輌の残存簿価を資産計上する。

5.当該車輌購入時の個人名義宛領収書と個人事業主として使用していた期間の使用目的帳簿を、保管する。

こうすれば、個人名義で購入した車輌を社用資産として計上することが可能です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ