人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

設計会社でCADをやっています。忙しいときもあるのですが、普段はとっても暇でヒマでどうしようもありません。それでお給料がもらえるのだから贅沢すぎる不満なのでしょうが、少人数の狭い静まり返った部屋でひたすら座って時間を過ごすのも苦痛です。しかもトイレ以外席を立つのも勇気がいるような職場なんです。私は忙しいほうが好きです。仕事が回ってこないときは自分から何かないか聞くのですが、それでもないときは新人のために特製AutoCADマニュアルを作ったり、他のCADの操作を覚えたり、何かを見つけてやってるのですが、もういい加減ネタも尽きました。何か会社でパソコンを使ったいい時間つぶしはないですか?それも役に立つような、、、贅沢な悩み言ってるんじゃないよ?と言われそうですが、いいアイディアお願いします。

●質問者: taroziro
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:はと アイディア トイレ ネタ パソコン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● whocares
●18ポイント

責任はご自身で、というしかありませんが、

ネット株。

私がその状況ならそれしかないですね。

ずっとネットを見ていられるのは大変なアドバンテージですから。

ただ、ゲームではありませんのであくまでご自身のリスクをご考慮の上でお願いします。

あとは・・・

はてなに答えまくってポイントを貯める。

雑学とちょこっとしたお金は溜まります。

女性の方なら「大手小町」「@cosme」は暇つぶしにはなりますが…。はまる人ははまってます。

一番時間がつぶれるのはメッセ(メッセンジャー。チャット)ですかね。あまり役にはたちませんが。

http://www.matsui.co.jp/

↑ネット株を扱っている、松井証券のサイト。

証券会社も比べて選んだほうがいいですよ。

目的やネット環境などによって選ぶべき会社が違うので…。


2 ● harabushi
●17ポイント

http://www.bizfile.com/

営業して仕事を取ってきてはどうですか?営業のスキルも身につきますし、仕事が取れれば忙しくなるし、収入も・・・

会社の規模等詳しいことは分かりませんが、トイレに行くのも気を使う職場の中であっても、そういった実行力は一社会人として必要な事だと、私は思うのですが。


3 ● gorok1
●17ポイント

機械系のシミュレーションを学ばれるのが吉と思います。

設計会社なら必ず役に立つ技術の筈ですし、それまでのCADの知識も役に立ちます。

手順としては3DでCAD図面をおこして、プリプロセッサ(KSWAD)などにかけて、シミュレーションを走らせる。

結構ノウハウ的な部分があるので、実際に使わなければわからない部分もあると思います。

やりたいと言えば、多分会社も反対しないし、その手伝いもしてくれるのではないでしょうか?

URLはKSWADのもの。

http://www.kubota.co.jp/kswad/

他にもイロイロありますが、私は他は良く知らないので。


4 ● franky0211
●17ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

URLはダミーです。

CADのお仕事をされていて、PCが使えるのならばCADに関するホームページを制作してみてはどうでしょうか?

タダ働きにならないためにアフィリエイトのサイトをお勧めします。グーグルアドセンスやキャドに関する書籍を販売したりすれば、うまくいけば報酬をもらうことができます。

◎質問者からの返答

今まで作ったマニュアルも生かすことができることですよね。やってみようかな。もっと手を加えて、、、。真剣にやってみようかなぁ。。って そんな気になりました。ありがとうございました


5 ● Baku7770
●17ポイント

構造計算とは?

CADのトレースをやっている方と推測して書かせて頂きます。設計事務所と書かれていますが、AutoCADだから機械設計なのか、一番多い建築設計なのか?

どちらにしろ上司の方と相談してより会社に役立つトレーサーになるような勉強をさせて頂く、あるいは別の職種にチャレンジというのは如何でしょう?

例えば構造計算とか、建築ならカラーコーディネーターでもいいでしょう。インテリアデザインというのもありです。1・2級建築士の資格を目指すのもいいでしょう。

機械系なら設計に関する書籍を見るというのも有りです。要素設計ぐらいできるようになるというのでいいでしょう。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ