人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

貧乏ゆすりを医学的に治療することはできないのでしょうか? 打ち合わせの多い仕事なのですが、貧乏ゆすりを止められず、相手を不快に思わせてやいないかと不安でなりません。「仕事への真剣さが足りないのだ」「いや気にしすぎると良くない」などの精神的なアドバイスもあるかとは思うのですが、今回は純粋に医学的なアプローチで治療が可能かどうかの回答を期待しております。

●質問者: betterdays
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:アドバイス アプローチ 不安 不快 医学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● mikeneko_tika
●17ポイント

下半身の血栓を予防する為の無意識な運動、と言う説があるそうです。

http://www.biwa.ne.jp/~susumu55/interest.htm#d

◎質問者からの返答

なるほど……。定説はまだ無いんですね。


2 ● jyouseki
●17ポイント

http://blog.livedoor.jp/doorsjapan/archives/2005-04.html

>男性は女性に比べると筋繊維が太い傾向がある。筋繊維が太いと血管が圧迫され、肉体疲労の原因となる乳酸がたまりやい。

>そこで無意識に筋肉の血流をよくするために体が動く反応が貧乏揺すりだといわれている。これは実験でも立証されており、

>この事からこまめに足をマッサージする事も一つの貧乏揺すり対策であるといえる。


>貧乏ゆすりの原因は他にもいくつかの説がある。体のゆがみ、体内のPhが酸性に傾きすぎている、運動不足など様々だ。

>効果的な対策として、まずは運動不足の解消、どうしても足に乳酸がたまりやすい体質の人はこまめにマッサージをする、ストレスを溜めないなどがある。ストレスを溜めない事は非常に難しいが、なるべく貧乏揺すり以外のことでストレスを解消するよう心がける事が重要だ。


http://www.health-net.or.jp/kenkozukuri/healthnews/040/130/k239/...

精神疾患が原因である場合は投薬治療が主になります。

◎質問者からの返答

指摘されれば一時的には止めることができるので、精神疾患ではなさそうです。すると、やはり運動不足か……?


3 ● a_mode
●16ポイント

私の場合、整体師の方に直してもらいました。

座ったときに片方の足(右足)でやる貧乏揺すりだったのですが、

「体のバランスが悪いから(貧乏揺すりを)するんだよ?」と、言われて反対の(左の)お尻の下にちょっとしたあて物をしました。薄い本でも、クッションでも何でもいいと思います。「あっなんかちょっと持ち上げられてる」くらいです。

「一時的にはこれで止まるよ?」と、言われまして、止まりました。

最終的には、バランス取ってもらって完治です。

URLはダミーです。

http://www.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

整体という方法もあるのですね。整体院なんて行ったことがないのですが、近所にあるかどうか探してみようかと思います。


4 ● aiaina
●16ポイント

http://www.toyama-pref-ihc.or.jp/card/pages/kyuyou/04/

貧乏ゆすりの原因は,血中酸素量の不足により,筋肉に酸素が十分に運ばれず,筋肉に乳酸がたまるからだそうです。

その解消には,三叉神経を刺激し血中酸素量を増やせばいいそうで,手軽なところではガムを噛むのがいいそうです。

◎質問者からの返答

ガムですか! これは直ぐに試せそうなので、早速試してみたいと思います。


5 ● Dursan
●16ポイント

まず、原因が機能的なものか精神的なものか特定しないと

効果的な方法は見つからないと思います。

機能的なものは上記で紹介されているので

精神的な原因について一例を、

「アカシジア」

http://q.hatena.ne.jp/1154072188#answer_form

うつの薬の副作用として出るものもあるようです。

◎質問者からの返答

なるほど……。うつの薬は飲んでいないので、やはり体質なのでしょうか。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ